kohanakonohana
kohanakonohana
古家の織り暮らし
明治の古民家で猫と暮らしつつほそぼそ紬着物を織っている兼業織屋です。猫暮らしについては「元野良Jと家主の徒然(straycatJ)にございます。
Statistics
We looked inside some of the posts by kohanakonohana and here's what we found interesting.
Inside last 20 posts
Time between posts
533008.5882352941
Number of posts by type
Photo
0
Video
0
Audio
0
Text
0
Chat
0
Answer
0
Link
0
Quote
0
Explore Tagged Posts
kohanakonohana · 2 days ago
Text
Tumblr media
土曜の午前は基本リハビリでございまして、まあそこからスーパーやらパン屋さんやらに寄ったりして帰ることが多いのですが、本日は焼き芋の富いも屋さん。
冷やし焼き芋が美味らしい…で行ってみて、焼き芋ソイスムージーにはまったこの夏。
だってスムージーみたいな飲み物が好きなんですけど、手軽に手に入るものにはだいたいあの、細長い黄色い皮のアイツが入っておりまして、アレルギー持ちには辛いんでございます。ですので入ってないと聞いただけで、とりあえず買っちゃうかも。もちろんフルーツジュース類の組成は厳重に見ます。数年前うっかり買った「4種のベリーのスムージー」を一口飲んだ時のあの残念感は忘れるもんか😑(最近高い目のレトルトカレーにもよく入っていることに気づいたとこです)
なおこちら、甘さ控えめの、焼き芋というより芋けんぴ味。クセになるお味でございます。
23 notes · View notes
kohanakonohana · 8 days ago
Text
Tumblr media
さて、夕方は庭仕事の時間です。草むしりをして…仕舞いの蓬。葉っぱだけお掃除用にします。青紫蘇は、食べないと。今日はサーモンとチャーハンにする予定。紫蘇分多めでw
Tumblr media
伸びたタイムも干さねば。タイムは掃除にもお風呂にも、おすそ分けにも使える優秀さん。
Tumblr media
サルビアが折れていたのでなんとかしようかと…しかし秋は花がない(困)色付く前のセイタカアワダチソウがあったのと、蓼、三つ葉、小さい紫蘇に外れて咲いていたラベンダーを、塾す前のヘクソカズラで巻き巻きと。
Tumblr media
さてこれを持ってうちに入る訳ですが…ねこさまが待機中。…ちょお待ち、その後ろのスリッパ、どっから来てん。
改めまして、脱走癖はあるものの、食い気が強いこの方には好物を差し上げればよいのです。
Tumblr media
どうぞ。摘みたての新鮮な草ですわよ。
Tumblr media
もしゃもしゃ始まった間に無事中へ。
Tumblr media
こうして葉っぱの先の方を、片っ端からしゃくしゃくお召し上がりなのです。まったく不思議なねこさまでございます。
Tumblr media
蓬を吊って、紫蘇をバラして、リースはまあしばらくお台所の片隅に。明日もいいお天気が期待出来そうです。
65 notes · View notes
kohanakonohana · 8 days ago
わお!私はこの小さなブログが大好きです。とても興味深い。よろしくお願いします
ありがとうございます。でも大丈夫ですか、うちのねこさまの方とお間違いないでしょうか?
6 notes · View notes
kohanakonohana · 8 days ago
Text
Tumblr media
涼しくなって参りましたし、ちょっとカンも戻って来て、週末50じゃなくて70cmのノルマを…と思ったり、いやあかん、できひんかったら萎えるしあかんと思ったり。
しかし思うのは腕の力が無くなっているということ。使ってない間に弱まったのか、やっぱり頸から来てるのかは不明ですが、二の腕に力がないので疲れます。私の場合元々左が強くて、織の打ち込みも左でしっかりという感じだったので、しばらく織っていると腕が辛いという。ま、続けてたらある程度復活するでしょ、と楽観的に。
今月中に片身頃上がりそう…前は本気でやったら二日あったら上がってんけどな。ちょっと悲しいな。
23 notes · View notes
kohanakonohana · 8 days ago
Text
Tumblr media
え、何、とうとう 猫の恩返しとかしてくれるの
2K notes · View notes
kohanakonohana · 15 days ago
Text
間もなく22日に開催されます。幅広い分野から日本の工芸の未来を考える取り組み。ご興味ある方がいらしたら、ぜひ。
796 notes · View notes
kohanakonohana · 16 days ago
Text
Tumblr media
今年はイネ科の雑草の花を咲かせないキャンペーン実施中で、とにかく抜けなくても刈るを前提に週末少しずつ庭に出ています。とはいえ…キノコです。
Tumblr media
グーグルレンズはキノコしか言ってくれないです。
Tumblr media
食べませんけど。
きっと食べられへんのに決まってる。
Tumblr media
昔庭中にあってそれもミズか何かと交雑して紫蘇かと見えて紫蘇じゃない美味しくないものが多かったんだけど、ようやく紫蘇に戻って来ました。とはいえ増えなくてもいいのでごっそり収穫。
Tumblr media
先週のブリに引き続き今週はアンコウを発見。魚の季節が早いような?白菜と水炊きにして、たっぷりの紫蘇の薬味で夕ごはん。Jさんにも子守代としておすそ分け。(あと3切れ持ってかれた…)
81 notes · View notes
kohanakonohana · 22 days ago
Text
Tumblr media
ちょっと季節的に早い気もしますが、いい感じのブリのアラとお大根がありましたので。
Tumblr media
最近こふくの相手を頑張っているJさんに、まず茹でた状態の口元をわけわけして。
Tumblr media
一晩寝かせて朝から染みうま💖
Tumblr media
皮と面取り分はローズマリーで塩漬け。
さて、今日も行ってきます。
52 notes · View notes
kohanakonohana · 22 days ago
Text
Tumblr media
週50cm、ようやく1m50cm。
年内完了の見込み。
やっぱり織りたい。
もういい、悪化したら手術するんだ(悪化しないように今後も頑張るけど)
35 notes · View notes
kohanakonohana · a month ago
Text
Tumblr media
やっと新しい着尺を織り始めました。
コロナが始まって、首を悪くして、その前からかかっていたものが進まなくて進まなくて、なんとか帯の長さまで織って、気持ちが入らないので糸をよけました。
それからGW頃に整経して、巻いて、経継ぎをして、緯の試しをして、ようやくです。
ペースはガタ落ち。あんまり下向きたくないし、姿勢に気をつけて丁寧に。
緯を入れたらちょっとデザインと違う感じでむむむと思っていますが…それでもやっぱり、私の縞です。
2K notes · View notes
kohanakonohana · a month ago
Text
Tumblr media
さて。午前中お客様がありました。
金工作家の池田晴美さん。鍛金を軸に射水市で創作をしておられる、キュートで元気な福岡女子です。
Tumblr media
で、この銅瓶にですね、一目惚れしまして購入させていただくことに。蓋もしっかり叩かれてます。
Tumblr media
口。急須にしても良いようにしてあると伺い、確かに受けもありますが…お手入れ不安につき、暫くはお湯専用で行きたいと思います。
Tumblr media
中は錫引きです。錆びにくくていいですね。
Tumblr media
で、目を引くのがこれですよ。
シロツメクサ。
銀と、緑青を吹かせた銅で細工されています。
こんなに女子力の高い銅瓶に会ったのは初めて。(池田さんもこのデザインは初作)
先輩作家のオジサマ方からは色々あったそうですが。。。私はいいと思いますよ、この主張。
これで火鉢でお湯沸かしてハーブティーとかコーディアルのお湯割りとか、いいじゃないですか。
もう少し涼しくなって、コロナが落ち着いたら、贅沢お茶会をしなくては。(抹茶席ではない)
楽しみです。いいものこそ使わねば。
1K notes · View notes
kohanakonohana · a month ago
Text
本日、母校の関係で、立山町のHelthian Wood さんへ伺って参りました。社長さんも関係者というせっかくの素敵なご縁です。電線がないところを探したと仰るとおり、見事な景色。少し小高いので、海近くの町や浜まで見渡せます。夕方から夜景も良さそう。
Tumblr media
建築は隈研吾さん。敷地内にはあの木組のくまくましい建物もありますが、レストランやハーブ精油の蒸留施設などは、 ナチュラルで優しい感じです。
Tumblr media
Tumblr media
何が良かったって、こちら母体は製薬会社さんなんですけど、病気になって困っている人が増えると売り上げが上がるのではなく、健康を保つ方向でサステナブルな事業をしたかった、そこで化粧品事業も始めた、ハーブを育てて国産精油の抽出に乗り出した、お米や野菜も作ってレストランにした、ハーブのワークショップがあって、今後は宿泊セラピーも…という考え方。そんなビジョンや想いをお伺いできたこと。
Tumblr media
またスタッフさんも皆さん感じのいい方ばかりで。
Tumblr media
更に、本日はコロナ対策で宴会ナシ、お弁当お持ち帰りだったのですが…美味しい!ハーブとスパイスが効いてて、むっちゃ好み💖通う!高速使って約1時間だけど、なんかあったら自分ご褒美に通う!!
Tumblr media
メニューの他にハーブの効能もついていました。お弁当箱はダンボール、枠は多分間伐材のような柔らかい木の薄板、包みは風呂敷状の不織布とこれまた矛盾のない拵え。すっかりはまってしまった本日でした。
富山にお越しの際はぜひ。
29 notes · View notes
kohanakonohana · 2 months ago
Text
長年連れ添った冷蔵庫ちゃんが水漏れなさるようになったので、お別れすることに。
ちょうど3人愚痴会の予定もあったので、冷蔵庫のストックを放出。
Tumblr media
素麺を…
Tumblr media
サラダ風に。胡麻油、胡麻、リンゴ酢、ハーブビネガー、人参の糠漬け、スイカの皮の糠漬け、胡瓜の糠漬け。あ、素麺の横の葉っぱは露草。
Tumblr media
冷しゃぶにプチトマトと常備のブラックオリーブ、ジンジャーエールの残りの甘い生姜&レモネードつけた後の甘酸っぱいレモンをさらに醤油漬けにしたドレッシングで夏バテ解消。
Tumblr media
自家製ツナただしカマ使用版、プチトマト、モツァレラ、常時あるうずらの卵、ベビーリーフ、パン粉用の冷凍パンを焼いたののサラダ。
あー中身減ったーーが土曜。
そして最終日、冷蔵庫は無事入れ替え完了。
配送プロの方ってほんとに手際が良くていつも感動して見てるんですけど、猫の気配を察知するや入口閉めてーと指示出ししてくださったリーダーさん。あなた猫好きですねそうですね、よくわかってらっしゃる!といつも以上の感動をありがとうございました。Joshin さんで買ってよかった。多分そろそろ洗濯機もなんで、またよろしくお願いします(礼)
43 notes · View notes
kohanakonohana · 2 months ago
Text
Tumblr media
昼休みとかにちまちま白い手帳の表紙に絵を描いて3ヶ月でまだこの程度。
画材はボールペンです(私物)
30 notes · View notes
kohanakonohana · 2 months ago
Text
突然ですが。
内助の功というモノが嫌いです。
いや、今日、選挙だったんで。
選挙って、奥さんとかも出てらして頭下げてとかあるでしょ、あれがイヤ。
だっていい大人の仕事に配偶者出て来ます?来ませんよ。あれぐらいですよ。
そもそも昨今は我々おひとりさまにも社会的人権が与えられたので、内助の功があってどうこうってのは、すなわち一人じゃ一人前のことができません!って言ってるのと同じなんだけど何美談にしてんだうちでやれそれは、って思ってしまう。
いや、男女問わずですよ男女問わず。うちの夫が専業で内助の…も等しく嫌ですよ。
Tumblr media
56 notes · View notes
kohanakonohana · 2 months ago
Text
Tumblr media
市展に出していた帯が戻って来たので全体像を。
Tumblr media
私にしては珍しい等幅の縞ですが、左の方の赤黄とか中左の緑とか、同色じゃないものが私の縞だと主張してます。微妙に。
余った経糸を使ったものですが、なかなかお気に入り。また色遣いを作りたいシンプルなデザインです。
52 notes · View notes
kohanakonohana · 3 months ago
Text
Tumblr media
ところで、茱臾の実の季節です。ああこれが全部桜桃だったらいいのに…
茱臾は微妙に渋みがあるせいか、鳥はおろか虫も食べない。極めて脆い果肉は腐りやすく種は発芽しやすく、枝葉はよく繁る。多分、生存戦略として他者に種を運んでもらおうと思ってない。
おまけに実の渋味は多分タンニンなんだろうけど、これが枝葉にはそんなに入ってないのか染めたら薄い。いやもう、ほんとに、これが桜桃だったらいいのに。(何度だって言うよ)
Tumblr media
まあしかし。蜂蜜漬けにするとちょっと渋みが抜けるんですよ。ということで、洗って水気を切り、密封容器に実と蜂蜜を投入。だいたいヨーグルトに混ぜていただきます。
茱臾…若い人はご存じないかもですね…
あ、そうそう、葉っぱは堆肥の材料としてとっても優秀です。ちょっとだけ褒めて終わりますよw
34 notes · View notes