Visit Blog
Explore Tumblr blogs with no restrictions, modern design and the best experience.
#インセクツ
lvdbbooks · 2 years ago
Photo
Tumblr media
2019年8月2日
【新入荷・新本】
『IN/SECTS Vol.11』(LLCインセクツ、2019年)
価格:1,674円(税込み)
/
特集 編集部がおすすめしたい新感覚! ヒト・モノ・コト
今号でお送りするのは、編集部が気になるヒト・モノ・コト。それは不思議な古道具店やボッチャというスポーツについて。またはパラワーカーとか田舎暮らしはどうか? とか。あと、ポテトってやっぱりおいしいな、などなど。あらためて、雑誌というメディアが持つ“雑”の部分を念頭に、令和の元年に私たち編集部が気になった新感覚や疑問、興味に迫ってみようというものです。だから、どこから読んでも無問題。もし共感してもらえたら幸いです。
/
【インタビュー】
あなたは何を売っているのですか? ・謎のオブジェと空間 itou ・意図されないもの ものや ・自分の価値に一票  soil
異なる肩書きを持つパラワーカー ・ミュージシャン/活版印刷職人 東郷清丸 ・デザイナー/カレー料理人 河崎ヒデオス ・惣菜屋 wagamama house/学習塾 teraco8 ・妄想イラスト 正木ゆうひ
移動のなりわい ・まるでアートユニットなカレー屋 六甲山系ピカソ ・雑貨好き3人娘による、買い付け事情 アジア旅行局 ・若きママとチーママが都市の隙間を探る スナック檸檬
古典落語と大阪の野蛮 落語家 桂 二葉(文:竹内厚)
くらしのオルタナティブ ・長屋から変わるくらし方 ・東京のくらしはどうですか? ・大阪・北加賀屋にくらす ・犬飼沙絵のプロジェクト ・教えて!SWING
きみはボッチャを知っているか? ・HOW TO PLAY BOCCIA ・ボッチャプレイヤーインタビュー ・ボッチャ体験記
クローズアップ! INAKA 移住編 ・HOUSEHOLD 笹倉さん夫婦 ・日々譚 三島さん家族 ・ふたたびTOKAIへ BUNBUNさんが大阪に帰ってきた! わたしの自画像 谷このみ/土屋未久/ミヤザキ/安藤智 漫画 「はしゃの楽ちんクッキング」はしゃ アイラブポテト NESHINA COLUMN(執筆陣) 木村衣有子/檀上遼/井川直子/ワダヨシ 清水博之/杉生健/ 姜尚美/佐久間裕美子 ・次に読むのはこの本だ! 砂川昌広/石濱匡雄/堀部篤史/安田 謙一/高山かおり/吉本秀純 トノタイプ/mmm | サンマロ/奥村千織/碇雪恵/磯上竜也 ・K's CLUBの“大阪”子育て日記 ・KITAKAGAYA FLEAレポート ●フォトグラフィ「No No No No Good Club」イータン・チェン ●表4カバーインタビュー 柴田聡子 ●カバーアートワーク 石塚俊
1 note · View note
1003books · a year ago
Text
〈出店お知らせ〉10/1〜10/31オンラインわいわいマーケット KITAKAGAYA FLEA 2020 autumn & ASIA BOOK MARKET
Tumblr media
毎年行われていたKITAKAGAYA FLEA & ASIA BOOK MARKET、今回は秋に「オンラインわいわいまつり」として開催!!
オンラインイベントは10/17,18に開催、物販は「オンラインわいわいマーケット」として、オンラインストアは10/1〜10/31の1ヶ月間オープンします。
1003からは、オンラインストアにオリジナルブックスタンドと本の福袋(兵庫・神戸編/美味しいもの編/世界旅行編)を出品しています。他にも楽しい商品やアート作品が盛りだくさん!ぜひ皆さま、のぞいていってください。
オンラインわいわいまつり https://kitakagayaflea.jp/2020autumn/
オンラインわいわいマーケット https://insects.stores.jp/
#kitakagayaflea #asiabookmarket #insects #インセクツ #オンラインわいわいまつり #オンラインわいわいマーケット #1003オリジナルブックスタンド #本 #古本 #リトルプレス #zine
2 notes · View notes
ichinichi-okure · a year ago
Photo
Tumblr media
2020.10.4sun_osaka
Tumblr media
Tumblr media
いつもなら6時過ぎには起きるのだけれど、この週末は起きるのが遅かった。日曜は一度6時に目が覚めたものの、また寝てしまい8時50分ごろ目が覚めた。二度寝は気持ちいい。そうしていつもなら大阪城公園を1周走りに行くのだけれど、なんだか走る気がせず夕方にいくことにしてPS4の「ファイナルファンタジー7」リメイク版を始めた(ちなみに僕の朝活はランニングとゲーム。夜はもう早々に眠たくなるので朝、まだみんなが寝ている頃にやることにしている。今日は起きている前で堂々としていたけど)。登場人物、背景は覚えていたものの物語などは全く記憶になく。ただオープニングの音楽を久しぶりに聴いて、気持ちの良い懐かしさを感じている。今回はアクションRPGになっているから操作キャラの動きに集中してしまい、仲間たちがどう戦っているのかがいまいち把握できない。もう少しだけひきの画で見られたら、、、何てことは思うものの、ノスタルジーも手伝って概ね満足に遊んでいる。1時間ほどやったのち、昼ごはんの話になった。冷蔵庫には何もなく、食べにいくか買い物に行くか、そうして、チキン南蛮を作ることになったので、着替えを済ませればすぐに行ける僕が行くことに。 買い物を終え家に戻ると、妻がタルタルソースの準備をし、お米を研いでいた。僕は鶏肉を一口大に切り、塩胡椒小麦をつけて混ぜておいた。2人でやると早いもので、洗い物もできるし作る時間も半分くらいで済んだように思う。朝からコーヒーしか飲んでいなかったので11時30分ごろには少し早めの昼食にした。目の前には、チキン南蛮、ご飯、なめこの味噌汁、キャベツの千切り、トマト、アボカド、ポテトフライと大量に並ぶことになってしまった。それを見た瞬間、翌日のお弁当の中身が確定したことを理解した。 昼食後、妻は人と会うために外出。僕は会社に行こうか家で仕事をやろうか考えた末に家を選択。現在オンラインで開催中の「KITAKAGAYA FLEA 2020 AUTUMN & ASIA BOOK MARKET」(みなさんよろしく!URLはこれ→https://kitakagayaflea.jp/2020autumn/)のSNS投稿のテキストを用意したり、お願いのメッセージを友人たちに送ったりしつつ、下期の計画を改めて考えたりしているとあっという間に夕方になった。 妻が友人とのお茶から戻り、朝に行かなかった大阪城公園へ行くことに。約7キロのランニングだ。朝夕は毎日ランナーが集まる大阪城公園。僕の感覚的な感想だけれど、夕方の方が早区走る人が多いような気がする。朝はランニングチームや年配のランナー、そして、僕のようにダイエット目的のランナーが多い。そんな違いを横目にしながら走る。走っている時はいろいろと考え事ができるのも良い。主に仕事のことだけれど、クリアになることが多い。忘れてしまうこともあるのだけど、整理できる時間とするとただ運動しているというわけではないのが、僕がランニングを続けられている大きな理由だと思う。 家に戻りシャワーを浴び、先日買っていたミントの苗をプランターに植え替えた。大きめの鉢に入れたのでディルとイタリアンパセリの種も植えてみた。育ってくれて、ミントのソースを作るのも楽しみだし、久しぶりのディル育ても楽しみだ。世間ではGOTOキャンペーンなど行っているけれど、コロナ以降、もともと出不精だったのもあり、僕の外出がめっきりと減った。旅行に行きたいという思いはあれど、どんどん外出しようという気持ちがなく、今日はそれを表す典型的な1日だった。
ープロフィール- 松村貴樹(43) 大阪 ローカルカルチャー・マガジン「IN/SECTS」編集長。LLCインセクツ代表。「IN/SECTS」vol.06にて日記を特集。最新号は「大阪観光」がテーマ。2020年10月1日〜31日「KITAKAGAYA FLEA 2020 AUTUMN & ASIA BOOK MARKET」開催中。17日・18日は配信ライブ、トークなど開催します。どうぞよろしく。 https://kitakagayaflea.jp/2020autumn/ @quishe9
 
1 note · View note
bgmkyoto · 3 months ago
Photo
Tumblr media
we love cats展参加の谷このみさんの展示情報です🐱なにやらおもしろ美味しそうです。 #Repost @konomitani with @make_repost ・・・ <企画展、参加させていただきます!あしたから!> 「MY FAVORITE ASIAN FOOD イラストレーション展」 by.IN/SECTS @insects_magazine @kitakagaya_flea 2021.7.21(水)〜 26(月) 時 間:10:00~20:00 ※最終日は18:00時まで 会 場:阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー ・ インセクツさんがこれまで開催されてきたマーケットの新展開! その一部を担うイラストレーション展です。 こちらは、 大阪→京都→東京と巡回します🍵 会場では、展覧会に合わせて作成した書籍も販売されます。 涼しいとこで、東アジア各国の想像力も豊かなおいしいごはん堪能してくださいませ。 短い期間ではありますが、ぜひ〜。 ・ folkさん @folkoldbookstore のブックカバー展も同時に開催されていますよっ たにの「ちんあご本店」カバーもお見逃しなくです! ・ 「 OUR EAST ASIA MARKET 」 台湾、韓国、香港、日本の東アジアの地域から今注目したいイラストレーター、画家、音楽家に作家などの作品展示、書籍、レコードやCDなど旬なカルチャーが集まります。 イラストレーターの想像力に驚いて、アジアのインディー音楽シーンの断片を感じ、東アジアの出版文化に触れ、さらに、新たな台湾フードを堪能できる新感覚なマーケットです。 ● ILLUSTRATION ● 会場の壁面にずらっと並ぶイラストレーションは、東アジア地域の60名のイラストレーター、画家による「記憶に残る料理」の数々です。料理に集中して描く作家がいれば、情景とともに描く作家、また幻想的な料理に仕上げる作家など、発想力を駆使したさまざまな作品が集まりました。 〈参加作家〉 【日本】マメイケダ、HOHOEMI、栗田有佳、やまぐちかおり、鈴木裕之、スケラッコ、nakaban、モリスン、南田真吾、高橋由季、タダユキヒロ、木村耕太郎、たにこのみ、黒木雅巳、ミヤザキ、朝野ペコ、花堂達之助、間芝勇輔 、BIOMAN、谷小夏、山本万菜、つき山いくよ、小幡明、大津萌乃、HELLOAYACHAN、AYUMI VAN’ 【台湾】ikuiku、Inca Pan、Hsu Shih Hsien (Nic Hsu)、Johnnp、Sangna Take、Mister Goat、Teng Yu、Miss Cyndi、Hsueh Hui Yin、Yihsin Wu、3Cats Club、Hori b. Goode、Anchyng Cheng 【韓国】Shinmorae、YP、Ae Shoong、Soon Easy、Hizzeomi、An Yoojin、Suzy Yoo、Minjin Lee、Meg kim、IKOONG、Jinhee Lee、OMSCIC COMICS 【香港】Peony Yip、Alison Hui、Missquai、Lup、Jessie Wong、Dani Lam、Kinchoi Lam、Lik Mak、Octoberfourteenth https://www.instagram.com/p/CRjVOiNMog1/?utm_medium=tumblr
0 notes
knit-kyoto · a year ago
Text
200614
土曜日
7時30分くらいに起床
仕事で普通に会社に行く生活にまた戻ったから起きるのが早くなった
前日お酒を飲んでそのまま寝たからお風呂に入った
ベランダのプランターをみた
1週間前に植えてからもう芽が土から出てきてるのがたくさんあった
そのスピード感にびっくりした
種の状態から土に入れてみずをやったらちゃんと芽が出てくる
当たり前なことやけど、自分で育てると一つ一つに心を動かされる
洗濯をした 物を干すのが何故か好き
けろけろけろっぴフリスビーを部屋で投げてみる
昔のやつやけどわりとちゃんと飛んだ
フリスビーが若干うまいのは野比のび太の銃さばき並みに現代の生活に必要ないスキルやと思う
youtubeでくるりの動画を観た
昔のくるりはカッコよすぎるな…となる瞬間が多い
はやく起きすぎたので1時間くらい寝た
昼前になっていた ラクマで買ったコロンビアの半パンを履いた
3000円で買ったけど定価はたぶんもっと高いやつだから履き心地が良かった
雨が降っていたから電車で河原町まで行った
歩いてBALまで行った
無印で気になっていたシリコンスプーンとバウムクーヘンの切れ端を買った
マスクスプレーを探したけど売り切れていた
1FのMARNIにおいてる物がいちいち高くて笑ってしまう
そのままJETSETへ
気になっていたSTRUGGLE FOR PRIDEのリミックス集を試聴したら
tofubeatsのリミックスが思いのほか良くて買うことにした
あとインセクツの大阪特集も買った
DJ HIGHSCHOOLのミックスも買うか迷ったけど買わなかった
久しぶりにロジャースとシカゴにも行った
買うか迷ったけどそもそも服いっぱいあるから思いとどまった
歩いてそのままアップリンク行くか迷ったけどだるいから行かなかった
烏丸まで歩いて電車に乗って帰宅
昼ご飯はbrancheにしようかと思ったけど行ったら当面休業とのことだったので、鶏谷でラーメンとビール
鶏谷のBGMは一見優雅やけど客を焦らせるBPMでヤバいなといつも思う
コンビニでお菓子とか買って帰った
買ったSTRUGGLE FOR PRIDEのリミックスを聞く
どのバージョンもよくていい買い物をしたと思った
付いていたステッカーは切ってスケボーに貼った
インセクツの大阪特集も知らないことばかりで面白かった
定期があるから梅田まで無料で行けるのに普段全然行かない
バックナンバーでも対談してた人たちが、今回もまた対談してて
自営業は大変そうだな…とありがちな感情になった
歩き疲れてたからまた寝た
夕方過ぎに起きて皿洗いをした
金曜日に届いたspraklehorseのCDを聞く
全てが終わって何もない人の音楽みたいで良かった
夜ご飯カレー食べた 例にも漏れずおいしかった
前のカレーより辛くて汗がたくさんでた
とりあえず本とか読んでた気がする
メルカリで売れた雑誌をコンビニで送る
あとは何してたか忘れた
寝る前に京都の夜に絶対めっちゃ明るくなってる北西で一体なにが行われているのかを調べた
ゴルフ場の光らしい
本当に最悪な気分になって寝た
つぶれてほしい
日曜日
8時くらいに起きた気がする
段ボールをまとめてマンションの下に置きに行った
ポスト確認 メルカリで買ったアンサマの7インチ(セカロイ)が届く
部屋の掃除をする 1か月くらいしてなかったから割と汚かった
パキラに水をやる LIFETIMEで買った赤いじょうろみたいなのカッコいい
使い方が定まってなかったミニ椅子みたいなのの上にパキラを置くことにした
アンサマの7インチを聞く
最高の気分になる 夏になったらアンサマ観たい 自然な感情だと思う
ムシムシしてたからカリブのレコードを流す
さら暑い気分になる
モーニングを食べに外へ 自転車で駆ける
京大前の進々堂に行きたかったけど雨が降りそうだったから
千本今出川の静香に行った
フルーツサンドのモーニングと迷ったけど普通のモーニングにした
コーヒーがおいしかった気がする
帰宅
やることがなかったからとりあえずyoutubeをみた
くるりの2000年のサマソニの映像を観る
荒い感じの方がカッコよさという尺度では勝ってしまう
過去に戻ってほしいというマジで終わってる感情を抱く
14時になり、ハナマウイで練習
3月ぶりだった
勉さんもそれ以来だったようだった
演奏前に勉さんから爆音侍を貸してもらう
表紙の吉野氏の顔が良い
とりあえず既存の曲を演奏する
思いのほかカッチリしていて嬉しかった
久しぶりにデカい音を鳴らして聞いたので、感情が入ってたのかもしれない
何曲かやって新曲の練習をした
そもそも曲自体久しぶりに手応えがあるので、合わせたときの感じも
上々で気分も上々↑だった
勉さんは毎回丁寧に曲を聞き込んで練習に来て下さるので、
歌詞をほぼ理解されている状態でヤバかった
自分の歌詞を客観的に聞くとエゲつないくらい恥ずかしい気持ちになる
新曲は2つある
長い曲「フェイバリット・シングス」は、思っているよりもギターの音が埋もれており、
どうすればいいかと思っていたら勉さんと夏穂ちゃんに
ギターを買わないといけないというマインドコントロールを施されてしまった
気づいたら完全にギターを買おうという気持ちになっていた
リッケンバッカー?シンライン?個人的には今の使っているやつと同じようなやつでも思っている
一通り演奏してから「実は後半部分で語りを入れようとおもっていて…」と打ち明けると、勉さんが言葉を失っていた
ただ、語りのことばを書いたノートを忘れてしまっており、
とりあえずホワイトボードに思い出せる断片を書き起こした
その後半部分を演奏して語りをやってみた
大声で語りをすることは今までしてなかったのでやっぱりうまいこといかなかった
演奏をしたあと、勉さんからは「なんというか…サンボマスターみたいやね」とのお言葉をいただき、自分自身もしっくりくる
嫌いなんです…顔が良い男が…
2つ目の短い曲「わたしから」は、最終的に形になりそうで良かった
練習中に「来年はアルバムを作りたいと思っていて、14曲くらいいれたいなと思ってます」と言った
来年ちゃんと有言実行したい
だからことしはたくさんスタジオに入りたい
ついでにライブもしたい
アルバムにはマイクリレーの曲もいれたい
一見ギターロックみたいなアルバムにマイクリレー入ってたらヤバいと思うから
練習終了
帰宅
荷物を置いて電車で長岡天神へ
電車の待ち時間に爆音侍を読む
リアルタイムで2000年代初頭のディスコードが動いているワクワク感が伝わってきて面白かった
次の練習までにちゃんと読み切りたい
長岡天神のフルールへ
プリンパフェ、欲しかった味だったので嬉しかった
店のBGMが何故かMEN I TRUSTとか今のバンドの音源ばかりで
アパレルのお店でパフェ食べてる気分になった
西院へ戻る
食欲に限界を感じないため、座れる方の布へ
おばんざい、天ぷら、サラダでもおいしかった
帰宅
疲れており寝る
起きる
メルカリで売れたDVDをコンビニで送る
帰宅
お風呂に入り、すゑひろがりずのどう森を観る
暑すぎて扇風機をついに出す
えぐいほどホコリがついており、ホコリを取る作業で汗をかく
今扇風機を回してる ありがとうという気持ち
6月も半ばなので扇風機解禁も仕方ない
練習久しぶりに入れて良かった
なにより「良い」という確信をもって新曲を作るという作業が
出来ているのが嬉しい
最高!
0 notes
kakuushoten · 4 months ago
Text
Tumblr media
#架空書店210523
⑥難局に直面して
📚
IN/SECTS Vol.13
(NEW `BOOK SHOP' CULTURE
書店に見る、商いのカタチ)
LLCインセクツ
https://amzn.to/3uj7pwJ
#予約受付中 #新刊 #本 #予約 #読書垢 #読書好きな人と繋がりたい #架空書店の本棚 #booktwt #INSECTS #BOOKSHOP #CULTURE #書店 #商いのカタチ #インセクツ
0 notes
kadookanobuhiko · 2 years ago
Text
本と鍋、間にカレー。
   流行を追うことはないが、気付けばその渦中にいることがある。
   半年ほど前、関西ローカルのバラエティ番組で、スパイスカレー店を特集していた。カレー粉やルーを使わずに、様々な香辛料を使ってつくるのがスパイスカレーである。
   なんでも数十年前に大阪で始まり、ここ数年でにわかに注目されるようになった。とりわけ大阪市内は、激戦区らしい。
 私は基本的に料理は自分でつくるが、食べ歩きも嫌いではない。番組で紹介されていた店が自転車で行ける距離にあるので、何店かを視察した。アジアの各地のカレーを継承した店もあれば、オリジナルを出す店もあった。後者の中には独特の味わいと深みを持つメニューがあり、私の舌に強い印象を残した。
     ☆   ☆   ☆ 
 それから数ヵ月後、大阪市内の書店で、スパイスカレーの本を集めたコーナーがもうけられているのを見つけた。ブームなのである。『関西のスパイスカレーのつくりかた』(ケイ・オプティコム、LLCインセクツ、2018年)を手に取ると、私の舌に強い印象を残した、あの店のレシピが載っているではないか。これは買って帰り、つくるしかない。
 1月にスリランカに行き、スパイスは買い揃えている。足りないものは専門店で見つけてきた。近頃はその手の店が、大阪市内で何店舗もあるからありがたい。
 私を唸らせた<ココナッツチキンカレー>をレシピ通りにつくってみたが、店ほど美味ではなかった。何かが足りないのである。料理の腕か、店側が手の内のすべてを明かしていないかのどちらかであろう。
 他店のレシピを試作してみると、けっこういけるものもあった。<豚バラとじゃがいもの香味カレー>がそれ。クミン、カルダモン、黒胡椒、八角、クローブ、シナモンなど8種類のホールスパイス(粉にする前の粒)を焦がさないように油で炒める(いずれも4人前、以下同じ)。
 黒胡椒は10粒をそのまま入れる。料理に胡椒を使う場合、粗引きかパウダーか、どちらかであろう。そのまま入れるのに、最初はドキドキした。
 そこに、たまねぎのみじん切りを加えてじっくり火を入れ、すりおろしたニンニク、生姜とみじん切りしたトマトを投入する。次にクミン、コリアンダー、ターメリックなど5種類のパウダースパイスを水でといたものを鍋に入れる。
    さらにガラムマサラなどで下味をつけた豚バラの厚切りと水を加え、1時間ほど煮込む。素揚げしたジャガイモを鍋に入れ、最後に無塩バターでカスリメティ(ハーブの一種)を弱火で炒め、トッピングする。
 各スパイスの個性と刺激が口の中に広がり、昇天しそうになる。汗だくになりながら、一気に平らげた。
「これはもう、店に行かんでええわ」
 同じように汗だくで半裸になった北川景子が、高らかに宣言した。地獄の始まりである。以後、北川が単身赴任から帰省する週末は、私はカレー職人に変身せざるを得なくなった。
 スパイスカレーにも種類が色々あって、つくっていて飽きない。<鶏ミンチとセロリのさっぱりアジアンカレー><牛・豚・鶏カレー><白身魚とホウレン草の四川風スパイスカレー><エビのココナッツカレー><海老と夏野菜カレー>などを試してみたが、どれも個性に満ち、甲乙つけがたい。
   最後の海老と野菜のそれは、カルダモンを殻ごと入れるのだが、こいつが辛味の中でさわやかな味をもたらしてくれる。つい「おいっ!」と呼びかけたくなる仕事ぶりなのである。
 週末に何をつくるか。平日はメニューの選定と食材の買出しで仕事どころではない・・・。
     ☆   ☆   ☆ 
 基本的に嫌いな食べ物はないが、カレーはインド人並みに毎日食べていても飽きないくらい好きである。カレーうどんやカレービーフンもたまにつくる。麺にも合うのである。
 カレーせんべいも大好物だ。いったん袋を開けると、もうヤバイ。口の周りにカレー粉をいっぱいつけて、バリバリ食べ続ける。10枚くらいは一度に平らげることはできるが、その半分くらいで我慢するようにしている。
 そんなカレー(味)好きが、カレーづくりに目覚めたのは、10年以上前にクミンシードを使い出してからだった。これを入れるだけで、本格カレーに変身する。クミンさまさまである。まだ誰にも打ち明けたことはないが、私はクミンを切らしたことがない。
 しかしスパイスカレーは、その比ではなかった。スパイスの種類が多い。前記したように、粒でも入れるし、粉でも入れる。二重三重に味が上乗りされて、味に深みが出る。そしてスパイスカレーの衝撃は、思わぬところに”飛び火”した。
 数年前、手ごろな値段のテフロン加工の鍋を購入した。調理した後の汚れがすぐに落ちる優れもので、何をつくるにも重宝した。
 スパイスカレーは、北川景子が単身赴任先の別宅にタッパーに入れて持ち帰るため、一度に7~8人前はつくる。したがって肉はキロ単位で購入する。まるで大家族の食事かキャンプである。テフロン加工の鍋ひとつでは足りないので、同じ製品を買い足してふたつでつくっていた。
 ところがこの鍋が軽すぎて、何かの拍子でコンロから転げ落ちるのである。「いい鍋を買いに行こう!」と北川景子が言い出し、関西空港近くのりんくうタウンのアウトレットショップに出向いた。ここは衣料のほかにも、調理器具も格安で販売している。
 7~8人前がゆうに入る、いい鍋が見つかった。直径27センチ、深さ11センチ、ふたとあわせると、重さはなんと6キロもある! 値段は2万円余りで安くはないが、傷がついているので(といってもほとんどわからない)1万円近く安くなっている。
 問題はこの重量をどうやって持って帰るかである。大丈夫、こんなこともあろうかと、北川景子(と私)は、レンタカーで来ていた。北川は、おのが食糧のことになると、実に手際がいいのである。
 さっそくこれでスパスカレーをつくった。抜群の安定感である。ちょっとやそっとでコンロから落ちない。重量がある上に腰が低いため、容易に土俵を割らない力士のようである。また、鍋に厚みがあるので、材料が焦げにくい。軽い鍋は、たまねぎがすぐ焦げたが、力士鍋はいい感じで火が通るのである。
「これは一生もんやな~。離婚したら、もらうで」
 私が何度もそう言うと、北川は最後はむすっとしていた。本気だと思ったのだろう。
 ちなみに北川は調理器具の購入、私は食材のそれと調理を担当している。もし離婚となれば、力士鍋の所有権はどちらにあるのだろう。やっぱり、北川か?
    ☆   ☆   ☆
 力士鍋を購入してしばらく経ち、大阪市内の書店を回遊していたら、『無水調理で驚きのレシピ革命 ストウブはじめまして』(大橋由香、家の光協会、2018年)という本が目に入った。
 表紙には、我が家の力士鍋の写真が映っているではないか。そうか、あの鍋は「STAUB」(ストウブ)と言うのか。あらためまして、はじめまして。
 本の帯には<NHK「あさイチ」著者出演で大反響!>と書いてある。私は「あさイチ」を見ていないので、知らなかった。どうやら無水鍋もブームのようである。
 さっそく本を買って、一番トップにあるメニューをつくってみた。<キャベツと鶏肉の煮込み>。4人分の材料は、キャベツ1/4個、たまねぎ1個、鶏もも肉2枚だけ。
 つくり方は、実に簡単である。①キャベツを縦半分、たまねぎを4等分に切る。鶏肉の両面に塩小さじ1と1/2をふる②鍋に油を引き、キャベツを置く③そこにたまねぎを乗せる④全体に塩小さじ1/2をふり、鶏肉をそのまま乗せる⑤ふたをし、中火で加熱する⑥ふたの隙間から蒸気が出てきたら極弱火にして40分加熱する。
 これだけである。さて、ふたを開けると、水を入れていないのに具材から水分がたっぷりにじみ出ている。肉と野菜のエキスだけの素朴な味わいが、口の中に広がる。キャベツも鶏も、有り得ないほどやわらかい。これが無水調理というものか! ええやんか!
 というわけで、週末はスパイスカレーづくり、平日は無水調理に忙しい毎日を送っている。
 気がつけば、流行にどっぷりはまっている自分が、ちょっと恥ずかしいい・・・。<2019・9・30>
0 notes
目標
インセクツの人はみんな良い人だった。 こんなちんちくりんなお手伝い程度のことしかできない学生にも大人として接してくれる。人当たりが良くて優しくて余裕があって好きなことして。将来的に本格的にこういう大人になりたいと初めて思ったかもしれない。憧れてた人とも仕事ができるなんて夢のようだなあ。 ほんとうは大学出て、すぐにそんなふうになりたいけど、あの人たちは下積み時代があったからこそ、今があるんだと思う。だから最近はとにかく、自分もその下積みの時代をどこでするかっていう考えで就活がんばろうかなって思い出した。 ああいう大人になりたい。 仕事の人だけど、友達のよう。それでも失礼がない。難しいなあ。でも、ほんとにみんな良い人だったから只働きでもやりがいもあったし楽しかった。もっと仲良くなりたいと思った。憧れだ。 お悩み相談も大体は恋愛についてだったけど、めちゃたのしかった。お悩みを共有ことで、人ってこんなに心が近くなれた気がするんだ。相談してくれた人みんな、人生上手いこといけばいいのになってほんとに思った。 ぎまさんにもあったすごい! きてるお客さんがおしゃれな人ばっかりおしゃれファミリーばっかりで理想的すぎた。こういうとこに足を運んでみんなセンスが磨かれていくのね。
0 notes
new-pure-plus · 4 years ago
Photo
Tumblr media
明日 インセクツさん主催 イベント「KITAKAGAYA FLEA」出店します。 2階にいてますので、ボチボチいらして下さい。 会場 : 北加賀屋CCO
0 notes