Visit Blog
Explore Tumblr blogs with no restrictions, modern design and the best experience.
#セリスティア・ラルグリス
zipdlcom · 5 months ago
Text
<span style="color: #00cc66;">小説</span> 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫ 第01-12巻 Saijaku Muhai no Bahamut
無料 ダウンロード zip まんが https://zip-dl.com/%e5%b0%8f%e8%aa%ac-11-%e6%9c%80%e5%bc%b1%e7%84%a1%e6%95%97%e3%81%ae%e7%a5%9e%e8%a3%85%e6%a9%9f%e7%ab%9c%e2%89%aa%e3%83%90%e3%83%8f%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%83%88%e2%89%ab-%e7%ac%ac9-12%e5%b7%bb-saijaku-mu/%e3%81%be%e3%82%93%e3%81%8c-%e7%84%a1%e6%96%99/
小説 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫ 第01-12巻 Saijaku Muhai no Bahamut
小説 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫ 第01-12巻 Saijaku Muhai no Bahamut
小説 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫ 第01-12巻 Saijaku Muhai no Bahamut [Novel] 最弱無敗の神装機竜《バハムート》 zip 12巻 rar dl Saijaku Muhai no Bahamut vol 01-12 (一般小説)[明月千里]最弱無敗の神装機竜《バハムート》 Undefeated Bahamut Chronicle 最弱無敗の神装機竜《バハムート》
                  最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫
五年前、革命によって滅ぼされた帝国の王子・ルクスは、誤って乱入してしまった女子寮の浴場で、新王国の姫・リーズシャルテと出会う。「……いつまでわたしの裸を見ている気だ、この痴れ者があぁぁっ!」 遺跡から発掘された、古代兵器・装甲機竜≪ドラグライド≫。かつて、最強の機竜使い≪ドラグナイト≫と呼ばれたルクスは、一切の攻撃をしない機竜使いとして『無敗の最弱』と、今は呼ばれていた。リーズシ…
最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫2 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫2
「あなたには私の恋人になって欲しいの。それが、私の依頼よ」 機竜使いの王立士官学園に、唯一の男子生徒として入学した、亡国の王子・ルクスは、とある一件により、ユミル教国からの留学生・クルルシファーの「恋人」になることに!? 遺跡調査の任務が出される一方で、神装機竜≪アジ・ダハーカ≫を駆る四大貴族の実力者・バルゼリッドが、クルルシファーの前に婚約者として現れ、波乱が幕を開ける。お祭…
最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫3 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫3
「男性は、わたしたちの敵です」 ついに学園最強の三年、セリスティア・ラルグリスが王都より帰還する。男嫌いで有名なセリスの信念により、ルクスが学園にいることが再び問題化する中、ルクスは終焉神獣の討伐のため、彼女への協力を申し出る。対立する二人の正義は、彼らを支持する生徒たちをも巻き込み、校内選抜戦による勝負にかけられる!! 一方、ある事情で変装したルクスは、セリスとデートをする…
最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫4 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫4
装甲機竜による校外対抗戦を控えた初夏。ルクスたち代表メンバーは、新王国の離島で強化合宿を敢行する。水着と温泉、合宿所での共同生活と、解放的な少女たちに圧倒されるルクス。しかしその合宿には、もうひとつの隠された目的があった。 浮上した遺跡『方舟』の調査と、中で眠っていた自動人形との出会い。そして現れた敵勢力の影が、ルクスとフィルフィの過去と現在を結び、絶望の未来へと加速させる…
最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫5 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫5
「初めまして主様。暗殺でも、雑用でも――わたくしの身体をお好きに使っていただいても構いませんわ」 ルクスの前に現れた少女、切姫夜架。かつて『帝国の凶刃』と呼ばれた彼女は、ルクスを慕い世話を焼こうとしつつ、新王国の滅亡と帝国の再興を求め、学園に波紋を呼ぶ。そして、ついに王都で始まった校外対抗戦――全竜戦で新たな強敵も現れる一方、反乱軍による『帝都奪還計画』を阻止すべく、ルクスは執…
最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫6 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫6
「俺は『七竜騎聖』の副隊長として、新王国最強の男を引き入れる――」 ヴァンハイム公国で行われる階層昇格試験の参加を目前にし、意気込む王立士官学校の少女たち。穏やかな日常と騒動の中、『蒼の暴君』こと『七竜騎聖』シングレンが現れ、ルクスを自らの覇道へ誘う。一方、公国の『遺跡都市』で行われる昇格試験の陰で、『竜匪賊』と呼ばれる勢力が暗躍し、少女たちは遺跡の闇へと囚われてしまう。閉ざ…
最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫7 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫7
「ときにお嬢様。彼との関係は?」 「順調に恋人としての仲を深めていると言って過言ではない状況ね」 緊急の呼び出しに応じ、ユミル教国へ向かうクルルシファーとルクス。 婚約者と誤解されつつ戸惑う中、エインフォルク家に紹介されたルクスは、ユミルの大祭『巡礼祭』にて教皇の護衛を依頼される。 同行するユミルの『七竜騎聖』、メル・ギザルトがクルルシファーに対抗し、ルクスの奪い合いにまで発…
最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫8 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫8
「わ、私は一体どうしてしまったのでしょうか……? ルクスを見ているだけで、この気持ちは――」 対話を求め現れた旧時代の皇族、『創造主』。『七竜騎聖』とともに対峙した世界会議の場で、ルクスは兄フギルとの邂逅を果たし、恐るべき世界滅亡の危機を知る。 そして、ついに始まった校内最大の催し物――学園祭。 なじみの少女たちと触れあい、つかの間のお祭り騒ぎを楽しむルクス。 一方、気の緩みを父に…
最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫9 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫9
「私は兄さんのこと、取られたくないって思ってるんでしょうか……?」 学園祭と死闘を終え、束の間の穏やかな日常を過ごすルクスたち。 ルクスへの気持ちに戸惑うアイリは、初めて装甲機竜の訓練に挑む!! 一方、学園の校医から恋のアドバイスを受けたリーシャ。ルクスの欲求を満たすための極意とは? 悩み多き学園最強のセリスは、自分の至らぬ点を学ぶため、頼れるルクスと訓練をすることに……。 クル…
最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫10 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫10
「フィーちゃん。パーティでは、その……僕のお嫁さん役、だからね」 世界連合の裏切り者を特定するためルクスとフィルフィは、新婚旅行に扮してヘイブルグ共和国に潜入。 かつての旧帝国を思わせる情勢の中、苦戦の末に全ての元凶たる『鋼の魔女』ローザを打ち破ったかに思えたが、その結末は……。 更に時を同じくして、世界を支配せんとする真の悪略が、新王国第一遺跡『塔』を舞台に動き始める。 謎に包ま…
最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫11
「ルクス君は僕が守るから平気だよ」 遺跡『塔』攻略に成功し、学園で束の間の休息を送っていたある日、『補佐官交換』の名目で、学園にコーラルがやってくる。 年末に向けて少女たちがルクスへのアプローチを牽制し合う中、夜架はルクスの護衛係を巡って、コーラルと勝負する!? 一方、ラフィ女王より与えられた密命により、リーシャたちと第六遺跡『箱庭』を訪れるが、そこにはルクスを狙うシングレンの…
    最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫12 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫12 シリーズ累計100万部突破
聖夜祭でにぎわう学園に…… 世界の裏切り者、襲来!!
「――これは独り言。私は裏切り者の一族と話す口は持ってない」 ソフィスの離反により遺跡攻略が佳境を迎える中、学園は七日後に迫る聖夜祭の準備に盛り上がっていた。 束の間の待機を余儀なくされた日常で、少女達との絆を深めるルクス。
一方、『七竜騎聖』隊長マギアルカは罠を仕掛け、アイリを奪取せんと学園に現れたソフィスを捕縛する。 ルクスは、聖夜祭までにソフィスを説得する猶予を与えられるが――。 少女を見張る看守生活に戸惑いつつ、頑ななソフィスに歩み寄るルクスだが、同時に残された遺跡『月』に現れた、不穏なる影が策動する!
王道と覇道が交錯する“最強”の学園ファンタジーバトル第12弾!!
    最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫13 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫13
シリーズ累計100万部突破! 裏切りのルクス!? 『七竜騎聖』崩壊……。 『大聖域』をめぐる最終決戦が始まる!!  ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
    最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫14 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫14
「僕に抑えきれるのか、あの男を」 激闘の余韻も冷めやらぬ中、ルクスたちは砦で束の間の休息を取る。 決戦前の宴を戦友たちと過ごす傍ら、ルクスは五年前の革命の記憶と異なる、過去の夢を見ていた。 そして、各陣営の策謀が入り混じる中、ついに『大聖域』の深層階が出現! 『創造主』と世界連合それぞれの部隊は『大聖域』入手の試練へと挑みつつ、激しい戦いの火花を散らす!! 宿敵シングレンと共闘し…
    最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫15 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫15 新章『新王国編』スタート
ルクスは誰と結ばれる!?
“最強”ファンタジーバトル激闘の第15弾!!
「――僕は、あなたが好きです」 世界連合とともに『大聖域』を巡る最終決戦に勝利したルクスが新王国へ戻り、早二週間が経っていた。 勝ち取った平穏に浸る学園生活の日常に、新たな闘争が幕を開ける!? 少女たちの『協定』が終わりを迎え、ルクスをモノにせんと機会を窺う『騎士団』のメンバーたち。 催された王都の戦勝パレードの最中、ルクスは封じ込めていた恋心を自覚し、ついに告白へと至るが――。 享受される平和の数日間でルクスが目にした策動と事件は、五年前も繰り返されていた空白の記憶を呼び覚まし、驚愕の現実へと導かれる!
王道と覇道が交錯する“最強”の学園ファンタジーバトル、第15弾!! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
    最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫16 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫16 「彼が、『黒き英雄』……? 私が憧れ、信じていた。本物の――」 ルクスは、繰り返される三日間のパレードを打ち破るべく、『騎士団』の少女たちとともに世界改変の謎を探り、ついにその黒幕へと迫る。 だが、待ち受けていたのは更なる絶望という名の真実だった。 新王国を敵に回し、孤独な戦いへ身を投じるか迷うルクスの元へ『キルゾレイク・ファミリー』と名乗る異国のマフィアが訪れ、世界改変を破るための共闘を申し込まれる。 仲介役の少年アルマとともに、囚われのエーリルを奪還しようと遺跡『箱庭』へ赴くが、ルクスたちを待ち受けていた漆黒の機竜使いが、過去の因縁とともに再臨する! 王道と覇道が交錯する“最強”の学園ファンタジーバトル、第16弾!! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
    最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫17 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫17 ルクスv.s.『騎士団』勃発!!
“最強の敵”ラフィ女王を止めるため、ルクスは中の少女たちと決別する!?
「安心してください。兄さんは――妹の私が守ってみせますから」 平和の裏で『大聖域』を操り、支配を目論むラフィ女王の陰謀を止めるため、『蒼穹師団』の指導者となったルクスは、その正体を皆に隠し、『新王国崩し』を開始する!! 表向きは気心の知れた『騎士団』の少女たちに癒される日々を過ごす裏で、ルクスは夜架やエーリル、アルマらを指揮し、『大聖域』が隠された地と、『聖蝕』の秘密に切り込んでいく。 対するラフィは、仲間である『騎士団』の精鋭を差し向け、幾重にもルクスを絡めとる策を打ち、ついに恐るべきその本領を現す!
王道と覇道が交錯する“最強”の学園ファンタジーバトル、第17弾!!
※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください
    最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫18 最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫18 始まりの日をなぞる、ルクスとリーシャの戦いは、思わぬ決着を迎える……。
「――リーシャ様、愛しています。あなたのことを」 『聖蝕』こと、ラフィによる世界崩壊の足音が間近に迫る中、記憶を失っていたかつての仲間たちは、ルクスという道標の下へ集い、極限の死闘が『古代の森』で展開される。 一方、世界改変の呪縛に囚われたリーシャは、『蒼穹師団』の首領がルクスである現実を受け入れられず、義母ラフィと新王国を守るために剣を取る。始まりの日をなぞる二人の決闘は、思わぬ決着を迎える……。 敗北の窮地に立たされたルクスは、偽っていた自分の本当に気持ちに気づき、少女のために再び剣を取る!! 王道と覇道が交錯する“最強”の学園ファンタジーバトル、第18弾!!
※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください  
            同様の まんが / その他関連 マンガ : (一般小説)[明月千里]最弱無敗の神装機竜《バハムート》 (一般コミック)[明月千里×唯浦史] 最弱無敗の神装機竜《バハムート》第01-38話 (一般コミック)[明月千里×唯浦史] 最弱無敗の神装機竜《バハムート》第01-10巻 明月千里
                  ダウンロード / トレント / DOWNLOAD :
▉ DL : 「n」最弱無敗の神装機竜≪バハムート≫ 第01-12巻 Saijaku Muhai no Bahamut「小説 ZiP-DL.com」n.zip
0 notes