Visit Blog
Explore Tumblr blogs with no restrictions, modern design and the best experience.
#上塗り不要
sex6om6er · 3 months ago
Text
Tumblr media
生活安全インフォメーション Vol.6 警視庁警備部警護課
ドライブを楽しんでいたら、突然黒塗りの車輛が左車線から接近。よく見れば 厳つい顔の骨太で頑丈そうな男が窓から身を乗り出し、まさかの箱乗り走行でこちらに停止命令?!こんな緊迫の場面に出くわしたらどうします? これに遭遇した一般車両のほとんどは 「え?!なに?俺(私)なんかした?」とビビって急減速します。疚しいことが何もない一般車両でもそうなので、ましてやこれを読んでる人の中には「うそ?やばくね?終わった」と、たちまち顔面蒼白になり、とりあえず所持していたらマズいものを窓の外へ次々に放り投げるケースが必ず出てくるはずです(笑)しかーし!ソレ捨てるの、ちょっと待ってください!!警察は警察でも、この人たちは職質でも内偵捜査でも交通課でもありません!総理大臣を警護する警察官。SP!こちらから危害を加えない限り安心です。
Tumblr media
正式な組織名は『警視庁警備部警護課第1係』。第1係は我が国の総理大臣を警護する部署。総理大臣が乗る車輛を前後左右でガードし、突入してくる不審車などから身を挺して守ります。総理大臣の車列は通常5台で編成され、先頭から2台目が総理専用車、5台目が通信社のハイヤーで他3台が警護車輛です。この先頭にSUV車が加わる場合は、その車輛は遊撃隊の所属。なぜ職質の専門部隊が総理車列の先頭に加わるのかは謎ですが、密売人が安易に総理に近づかないようにするためなのでしょうか?(笑) 通常覆面パトカーには使用されない、セルシオやセンチュリーなどの高級車が赤灯をこまめに出したり引っ込めたりしながら走行するので、合流時など赤灯を出しているときはわかりますが、通常走行時ではわからないかもしれません。ただよく見るとガラスが防弾ガラスで分厚かったり、その独特なオーラとキビキビとした動きで察知できますが、その鉄壁のフォーメーションを目にする機会は都内でもそう多くはありません。とにかく威圧感がパなく、強引な割り込みを繰り返すので『ヤク〇の暴走』と勘違いして110番する人までいるそうですが納得です。割り込み・箱乗り走行・シートベルト未着用・煽る・蛇行運転など一見すると道路交通法違反?と思いきや、警備車両はこれらの違法行為もちゃんと法律で除外されているんです。 僕が最初にこれに遭遇した時、時刻は19時前後。乃木坂という青山霊園に近い場所でした。視線を左に移したとき、もうそこには既にこちらを見ている男性の上半身があって、しかもその顔がニンジン棒(赤く光る棒状の警備の棒)に照らされてボンヤリ赤みがかっていたため、完全に地縛霊だと思い『ギャャァーー』てなりました(笑)。その後冷静になってから、”安部のヤロウ、脅かしやがって”と怒りをあらわにしたのは言うまでもありません。 この車列、何も考えずにただ走っているだけのように見えますが、警視庁本部の管制システムや空からも見えない援護を受け、最も安全でリスクの低いルートを走行します。車列が通過する数分前には、先行の警護車がルートを走行して、不審者や不審物などに目を光らせています。もちろん発見すれば本隊は直ちに別ルートで目的地に向かいます。リンクの動画の0:24~車列のフォーメーションが変わるのがわかると思いますが、これこそ2台目の総理車両を守るための鉄壁を作るためのフォーメーションで、地形や道路事情に応じてフォーメーションを変えながら鉄壁を崩すことなく目的に向かうのです。 天皇陛下やアメリカ大統領、ロシア大統領、中国国家主席、首相の外遊の移動の際は道路を完全に封鎖し、一般車を排除したオールクリア状態で移動しますが、通常であれば要人でもこのように一般車両と混じって移動します。 オリンピックの開催が近づき、要人の移動も頻繁になるにつれて、都内ではこういったシーンに出くわす機会が増えると思います。その度にビックリして、いちいちモノを窓から捨てていては、いくら量があっても足りません。その時は、このblogを思い出して落ち着いて行動するようにしてください。
youtube
15 notes · View notes
mykrushworld · 5 months ago
Text
雄熊兄貴との、その後。(閲覧注意です)
その後も、何回か、雄熊兄貴と会った。会ってもらえたといったほうが正しいかもしれない。
待ち合わせは、やはり、近所の本屋さんの駐車場で。なので、僕は、雄熊兄貴がどんな車に乗っているのか知らない。でも、会ってもらえたから、全然よかった。
たいていは、僕の車に乗ってもらって、近くのラブホへ。うちの近くには小高い山があって、そのふもとあたりに、何軒かラブホがある。雄熊兄貴のお気に入りは、ガレージ式ではなく、幌の屋根の下に停めて、ナンバーの前に板を置いた状態にして、さささっと玄関を入り、気に入った部屋に入るシステムのところ。出口は別のところに何か所かあったが、他の人と出くわすことはなく、安心して入ることができた。
いつもの部屋が空いてれば、そこで、そこじゃなくても、他の部屋もそんなに高くないんで、その中のどこかの部屋に入ったりしていた。和室だったり、洋室だったり、SM部屋とかいう名前のところだったり。
おもむろに準備しはじめる。二人とも裸になって、要るものを持って、バスルームへ。普通は、すぐにでもベッドになだれ込むところかなと思うところだが、ベッドは脱いだ服とかを載せる場所になってた。
雄熊兄貴は、湯船にもたれかかって、バスルームの床に座る。タイルの床だから、ちょっと冷やっとする。でも、じきに体温であたたかくなる。そこで、雄熊兄貴、脱〇。
いい感じのが、出てくる。硬くもなく、軟らかくもなく、ちょうどいい具合の、やつ。なんだかとても、いい色合い。まんべんなく、同じ色。しかも、結構な量。
それを、雄熊兄貴、自分の身体に塗りはじめる。ふかふかに、しかも根元からしっかり立ち上がって生えている、剛毛の上に。胸にも、腹にも、股間にも。雄熊兄貴の身体は、程なくちょうどいい具合に、まっ茶色になる。
床に座った状態で、排泄した〇を自分の剛毛の上に塗りたくっている雄熊兄貴を、僕は仁王立ちで見下ろしている。脱〇が始まったとたんに、ふわっと立ち上がる、雄熊兄貴の、毛深い穴から出てきた、〇の臭い。
たまらない。他人の身体から出てきた、〇の、こんな臭い、僕、嗅いだことない。ものすごく臭う。でも、その臭いも、込みで、雄熊兄貴と一緒にいられることが、たまらない。雄熊兄貴が、普段普通の顔をして普通の仕事をしている、目の前にいる雄熊兄貴が、我慢して溜めに溜めまくった〇だらけになって、それを自分の身体に塗りたくって、そして、
勃起している。勃起しまくっている。
雄熊兄貴、がたいがとってもいいのはもちろんのこと、マラもでかい。そのでかいマラに、さっき脱〇したばかりの、雄熊兄貴の体温をそのまま感じることのできる、〇を、塗りたくっている。興奮しているのに、少しにやけているみたいに見える。きっと、自分が脱〇した〇の感触がたまらないんだろう。
雄熊兄貴、逆三角形の体型なのに、そのがたいの上にふわっと脂が乗ってて、とにかくえろい。そして、剛毛で成り立っている胸毛の合間に出っ張っている、乳首が、これまたでかい。感じやすそうな、でか乳首。身体の前面全体が、どんどん茶色くなっていく。
手が汚れていない僕は、嗅ぐやつ提供係。当時はいろんなのが、結構簡単に手に入った。ばったもんも含めて、黄色のはもちろん、銀色のとか、紺色のとか、赤色のとか、緑色のとか、黒色のとか。一時期、スプレーの成分が混ざったやつも、あったっけ。
嗅ぐやつを雄熊兄貴の鼻元に提供したあと、鼻元を軽く押さえてみる。雄熊兄貴、口しか開けられなくなる。せっかくなんで、口からも、提供。吸い終わった頃に、ちょっとだけ、口元に接触させていただく。短く刈られた口元の髭が、さわさわして心地よい。れろんってしてみる。
僕は、もう一度仁王立ちになり、嗅ぐやつを、嗅ぐ。もう、嗅ぎまくる。雄熊兄貴の、〇の臭いと混ざって、たまらない匂いになってくる。そうしていると、雄熊兄貴、僕のマラに、〇を塗り始める。さっきまで、雄熊兄貴の穴ん中にあった、雄熊兄貴の体温でまだあたたかい、〇。僕のマラが、どんどん〇まみれになる。そして、雄熊兄貴、
僕の、〇まみれのマラに、むしゃぶりついてくる。
よくわからない感触に包まれるが、僕は、目の前の、どえろくなっている雄熊兄貴が、〇まみれになった僕のマラにむしゃぶりついて興奮していることに、たまらなくなってしまう。すごく優しい顔をしている。きっと、これ、やりたかったんだろうなあ、って、上から見ていて、つくづく思う。いいよ、いいよ、好きなだけしゃぶってていいよ、って言ってあげたくなる。そして、嗅ぐやつを、さらに雄熊兄貴の鼻元に提供して、僕も嗅ぐ。
もう、雄熊兄貴の〇の匂いと、嗅ぐやつの臭いとで、頭の中はいっぱい。そうこうしている間に、たまらなくなり、僕は雄熊兄貴の中に、挿入。もちろん、雄熊兄貴の〇つきで。雄熊兄貴の中に挿入後も、嗅ぐやつは嗅いでたので、うまいこと挿入したんだと思う。もう、二人して嗅ぐやつがんがんに嗅いで、半ばへろへろになりながら、まぐわった。雄熊兄貴が、ちょっと嗅ぎすぎて、不敵な笑みを浮かべていたのが懐かしい。
雄熊兄貴には、いろんなことを教わった。〇をやる前は、コーヒーを飲んだりして、臭いがきつくならないようにしてるよ、食べ物を食べるときも、残渣が残るようなものは控えてるよ、自分が心地よくなるような工夫をしているんだ、って。あと、〇をやる前は、剃毛したらだめなんだよ、炎症を起こしてしまうからね、短く切るのはいいけどね、って。〇をやるときは、2時間までかな、皮膚呼吸ができなくなるからね、終わったあとは、ものすごい汚れ専用の石鹸で洗ったほうがいいよって。
でも、翌日、仕事のときは、だいたい1日中、手は匂ってた。もちろん、他の人が気付くレベルの匂いではなかったけど、匂った。それをちょいちょい嗅ぎながら仕事をして、あかんやん、まだ匂ってるし、とか思いながらも、昨日の雄熊兄貴とのまぐわりあいを思い出してついつい勃起してしまっていたのを、今でもとても懐かしく思い出している。
18 notes · View notes
hitujijp · a month ago
Text
諸手作業
起床後、一通りの身支度を調えた後、昨日使用した鎌2本の手入れを行った。広範囲に渡る除草作業だったので作業前に研ぎ込んであった刃もなまくらに変わっていた。 草むらに隠れていた石に衝突した際に刃先に曲がりを生じていたのでそれも補正し、大きなささくれはブライト900で除去する。その後、どうせ暇なのだから手間を惜しむ必要も無いと思い丁寧に砥石5本をリレーして荒砥から仕上砥まで持って行き作業終了。最後に錆止めの油を塗る、と思ったら小分けにしている容器に油が無かったので補充しようと瓶から継ぎ足そうとするも、予想より多く継ぎ足してしまいちょっとした掃除が必要になった。掃除には不要な衣服を裁断したぼろ布を使用した。こういう再利用が出来るから衣服は綿に限る。
刃物関連の作業が終わっても少し時間が有ったので、上手く動かなかった自作電子基板の調査も行った。測定器を用いて意図する配線と配線が電通しているかを1つづつ調べていく。最初、どこかの配線が通じていないのではないか?と疑っていたのだが、計器は配線の異常を示していなかった。残る可能性としては、配線は良くてもどこかに予期せぬノイズが生じているのかも知れない。それについては手元に調査に必要な部品が無く、取り寄せている最中なので今は何とも言えない。
6 notes · View notes
baby-boy-soya · a month ago
Text
list of picrews perfect for age regression/age dreamers/pet regression i've found/used, with tw/cw listed ! part 1 !
https://picrew.me/image_maker/622853
https://picrew.me/image_maker/44346
https://picrew.me/image_maker/11529
https://picrew.me/image_maker/165453
https://picrew.me/image_maker/165901
cw: some revealing clothes
https://picrew.me/image_maker/560486
Tumblr media
5 notes · View notes
mayoigotokurousagi · 3 months ago
Text
Beat Eater (Full ver.) English Translation
Tumblr media
Disclaimer: Both English and Japanese are my secondary languages and I'm still learning both so this translation might be riddled with mistakes. Please read it with an open mind! And of course I'll accept any constructive criticism if you find anything wrong with my translation!
※ Japanese lyrics are taken from the official Hatsune Miku version here.
Beat Eater Composer: Police Piccadilly Song: Vivid BAD SQUAD x Kagamine Len
気付いたんだ今は rollin' 止まりたくないんだ no need
I realized right now I'm rollin' I don't want to stop; there's no need to!
分かってんだ 魅せられたからって 雑な罠に嵌まるつもりなど無い 当たり前が止まんない怖いな もどかしさも正しい命題
I get it because you just bewitched me But I have no intention to get caught in your sloppy trap All the "obvious" just keep coming, how scary And this difficulty level is the right approach(1)
ハロー 湧いてくる束の間の自負心 そこからはどう見えてる? tell me, tell me どれだけ僕を救ってくれるの 反響していく声 加速して
The "hello"s keep flowing; A moment for self-confidence How do I look from where you stand? tell me, tell me Just how much more are you going to keep saving me? An echoing voice; Speed it up!
始まりは何処から? それも容赦無い力 身体を支配している満ち足りた意欲
Where did it all start? That's also part of my relentless power I'm controlling my body; An ambition I'm satisfied with
darlin' darlin' タフに噛んでいくスタイル まにまに幕を上げるのさ 何がどうなったって不思議じゃない 振りを増し答えになって響き出すよ come over 消えていかない感覚 飽く迄踊ってたいだけ
darlin' darlin' Bite it down hard in style You're at my mercy(2); The curtain is rising now Whatever going to happen, there's nothing weird about it Fix your pretense; Turn it into your answer and make some noise! come over The sensation that won't go away I just want to dance 'till I drop!
気付いたんだ今は rollin' (woah woah) 止まりたくないんだ no need (woah woah) やばい何となくなのに (woah woah) 見透かされてんの鬼 (woah woah)
I realized right now I'm rollin' (woah woah) I don't want to stop; there's no need to! (woah woah) Crap, I have to do something about it (woah woah)(3) The devil just saw through it all (woah woah)
予想よりうねって長い傾向 不確かなものに囲まれてんだね そこらじゅうに転がってる惰弱 妄想だって思いのほか重要
A trend billowing far longer than I expected Looks like I'm surrounded by uncertainities These apathetics that tumbled down all over the place Even delusions are surprisingly essential
心に逆らう外れた振る舞い 早まったのさ 引くに引けない様相 ほら手に入れた座標を打ち込め 姿を映して アブラカダブラ
A very out of character action I was reckless, you see; It's an unavoidable aspect Come, punch in that coordinate you've got Reflect your figure; Abracadabra
道は分かれてたんだ それも遠い所から 全て間違いじゃない悲しみ方
Our road got split up And from a far away place too "Yet it's all not a mistake" is how I'll express my sadness (4)
darlin' darlin' 満更でもない まにまに塗り直すのさ 今になればいつだって構わない 色を変え答えになって溢れ出すよ come over 消えていかない感覚 まだまだ足りてないみたい
darlin' darlin' It's not all so bad You're at my mercy; I'm painting it all over now Now that it's come to this, anytime is fine Change your color; Turn it into your answer and pour it all out! come over The sensation that won't go away Looks like it's still not enough
重なり合う光 痛みに寄り添う 何処にも消えないで欲しい 留まる濃い深い重心頼り 傷付くこともある
Overlapping lights; Cuddling up in pain I don't want it to go away Heavily relying on what's left of my balance(5) There are times when I got hurt too
darlin' darlin' タフに噛んでいくスタイル まにまに体現するのさ 何がどうなったって不思議じゃない 振りを増し答えになって響き出すよ come over 消えていかない感覚 飽く迄踊ってたいだけ
darlin' darlin' Bite it down hard in style You're at my mercy; We're going to manifest it now(6) Whatever going to happen, there's nothing weird about it Fix your pretense; Turn it into your answer and make some noise! come over The sensation that won't go away I just want to dance 'till I drop!
気付いたんだ今は rollin' (woah woah) 止まりたくないんだ no need (woah woah) やばい何となくなのに (woah woah) 見透かされてんの鬼 (woah woah)
I realized right now I'm rollin' (woah woah) I don't want to stop; there's no need to! (woah woah) Crap, I have to do something about it (woah woah) The devil just saw through it all (woah woah)
(1) 命題 (meidai) means "proposition" or "thesis" but i changed it to "approach" to make it less mouthful.
(2) まにまに (manimani) can mean "as one pleases", "at one's pleasure", or "at the mercy of something". this is kind of tricky to translate because the lack of subject. i decided to go with "You are at my mercy" but it can also be interpreted as something like, "The curtain is rising and there's nothing you can do about it."
(3) ahh yes. the bane of my existence: yabai and nantonaku. if you're a weeb you'll know how yabai is such a difficult to translate word bc its meaning can change depending on the nuances and/or situations. pair it with nantonaku that just mean "somehow"... and it's a combo of confusing Japanese. i tried my best to tl it in a way that make sense but if you have a better way to phrase this verse please do tell me. ^_T
(4) this one is... very tricky. my choice of translating this verse have the nuance that the singer is sad about going to different ways/splitting up but they try to console themself by saying that there is nothing wrong with the whole ordeal. they're sad, but it's all a necessary experience. but there is also another way to translate it: "All the ways you express your sadness [about the splitting up] aren't wrong". a bit different feeling, right...? honestly idk if this explanation can properly convey the difference i feel between these two interpretations but that's just how i personally took it. someone else might even have a whole different interpretation.
(5)(6) i'm having a hard time to word these phrases well in English o(--( i translated it the best i can but i still have doubts aaaaa orz
TL Notes & Personal Rambling: sooo the second part turns out to be more tricky to translate... ^_T i'm not as confident as in the previous post. oh well. if anyone spots mistakes, please don't be afraid to point it out! it'll be a great help!
Sekai ver.
7 notes · View notes
m12gatsu · 6 months ago
Text
うづき
家に帰ってパスタを湯掻いて、汚れた食器を洗って、洗濯機を回した。液体を掻き回してばかりいるな。その必要からそのようにしているだけで。ピンチョンの新作が上梓されるらしい。頭の中に石が投げ込まれたみたいに波紋が広がっていく。水切りの端にスマホ立てかけてサンドウィッチマンのラジオ流して、ふはは、などと笑いながら洗った食器カチャカチャ投げ込んでいたらスマホがバランス崩して水張ったタッパーに飛び込んだ。慌てて掬い上げたが、もはやスマホは水と油と洗剤に塗れ、顔認証が全く働かなくなった。相貌失認である。お前、俺の顔も忘れてしまったか。
「スラム」と、職場でそう揶揄されている近くの飲食店街に昼時いつも繰り出して、その日の昼餉を誂える。今日は路傍に生ゴミのバケツがひっくり返って中身がぶちまけられており、カラスがそこへ集っていた。鳴き声が上空からきこえて恐る恐る見上げると、銀色のダクトが伸びる屋根の一角に一羽、黒い体を震わせながらカアカア鳴いていた。その向こうには真昼の半月が、青い空の中に白い絵具の筆先がちょっと触れてしまったくらいの跡を残して薄く光っていた。綺麗な残月だった。不眠症を患う女性に夜明けの君の顔は残月みたいだと喩えていったことがあった。その言い方を気に入ってくれたかどうか、彼女も「私いま残月モードだから」とかいってみせることもあった。今朝、洗面台の鏡に向かった時、左の頬にスマホの充電コードの跡がくっきりついていた。
14 notes · View notes
bastei · 10 months ago
Text
2020
歌が聞こえる
 はっきりいって何を書いたらいいのかさっぱりわからない。それまでは毎日のように、その日あったことのメモを書いていた(そしてそのうちのいくつかにパンチラインが宿っていると判断すれば、虚構と事実を織り交ぜながら再構築され、日記という体裁を保った成果物としてバス停に残された)が、それがはっきりした言葉とか内容を持たなくなってから長い時間が経過した。一日一段落が一日一行くらいになって、最後には意味のない文字の羅列になってしまって、それでも相変わらずこうしてキーをタイプしている。その日あったことを記録する。意味もなくセックスと記入する。バックスペースを4回押す。用紙に自分の名前を書く。家系図よりも入り組んだポートフォリオを眺め、稟議書を作成する。過去に向かって祈りを捧げる。薄明かりの元に人間が祈りを捧げる。あーでもないこうでもないと、今日も生が死に負けないように祈る。底なしのアホどもに道徳を解く。魂を失い、信頼の気持ちを失う。こうして一年間のうち何があったかと思い返しているうちに、目が覚めていくような気持ちがする。今までずっと眠り込んでいたような気がする。世界中が冷蔵庫の中みたいに静かになって、日曜日みたいに寂しい気がする。重い腰を上げ、自分に対して日常の報告を行う。ヘッドホンを接続し、音楽を鳴らしていると、目の前に広がった低い霧がわずかに晴れていく。どこまで広がっているか定かではないけれど少しだけ前が見えるようになる。メリークリスマス。
 今年はほとんど外出しなかったし、ほとんど人にも会わなかった。もともと人に会うのは億劫になる方だが、実際にその場所に行くと楽しくなってテンション振り切ってしまう。2020年唯一の遠出は後輩の結婚式に行ったことで、家族を北海道に残して東京を訪れた。その頃はコロナ禍も小康状態にあったが、会社や周囲の人間から理解を得るためには多少の根回しが必要になった。普段なら行かなかったかもしれない。でもお互い口には出さない友情には変えがたい。実は再会した友人たちと話が噛み合うのか不安もあった。あの交差点で別れてからすごく時間が経ってるから。あの公園の前で私は何度も振り返った。こんなことなら東京で仕事を探せばよかったのだ。そうすれば別の人生があったのだ、と私は幾度となく考えた。東京で暮らす最後の日に、浴びるほど酒を飲んでその日着ていた服を全部公園のゴミ箱に捨てて、何もない部屋に帰ったのがもう十年くらい前の話だったのだ。でもそんな今生の別れなんてなかったみたいに、地続きで酒を飲むことができたのは本当に嬉しかった。夜遅くまであーでもないこうでもないと数学のことを話し合っていたのが境目なく続いていたような気がした。新郎を含めて、みんなが後戻りできない地点までそれぞれの方法で走ってきたという感じがした。スピーチの順番が回ってきて、私は地球の裏側からでも酒を飲みに来ることを両家の親族の前で固く誓った。朝から晩まで酒を飲み、渋谷の街をろくに地図も見ないで歩き通したら、翌日には足が棒のようになっていた。ホテルの大浴場には夥しい量のカボスが浮いていた。
粉砕処理工場
 週末はゴミを捨てに粉砕処理工場へ行った。ゴミを捨てるのは苦手だ。バスケットいっぱいの電池とか、ダメになったフライパンとか、穴のあいたビニールプールといったものがベランダの隅に並んでいる。家にいる時間が長いものだから、普段は気にならないことが余計に気になる。結婚する前に買った大きなテーブルを捨てに行こうと思ったのは、こんなときだからだろう。そのテーブルは全体的に汗ばんでいて、所々マニキュアの除光液なんかをこぼして塗装が剥げている。解体するための気持ちを固め、六角レンチでネジを緩めていくと、天板を支えていたステンレス製の脚がビィンと鈍い音を立てて転がった。アパートの階段を死にそうになりながら下り、やっと車に詰め込む。そういえばこの机を買ったのは妻と付き合い始めた頃で、二人でご飯を食べる場所が欲しくて一人暮らしの部屋には似合わないようなダイニングテーブルと椅子のセットを買ったのだった。それも何故か妻の金で買った。なんというひどい男がいたものでしょうか。処分しようという私の提案を、妻は思いの外すんなりと受け入れてくれた。「私が買ったのよ?」と言われるような気がしていたけれど、スマートフォンでテーブルの処分方法を調べて教えてくれた。その後私は一時的な単身赴任をすることになり、前任者の住んでいたアパートにそれを持っていた。あらかじめ聞いていた間取りが嘘みたいに、部屋が小さく感じたテーブルは部屋の隅に置かれ、作業机、あるいはどこに置いたらいいかわからない書類や機材の置き場となっていった。半分は去年買った27インチのiMacに占領された。
 大抵のものは手に入れる時よりも手放すときの方がーー最初よりも最後の方がーー面倒なものだ。面倒だ。夫婦喧嘩だってそうだし、コロナ禍だって始めるときは楽だった。でもやめるときは多分もっと大変だってみんなわかってた。何もしなくたって勝手に結び目はできていく。人生だって始めるときは気楽なものだった。気がついたら始まっていたから。でもやめるときはきっと穏やかではないだろうな、何故なら私は死ななければならないから。死は神への負債か。宇宙だって始めるときは今より楽だった。ただ爆発すればいいから。Qfwfqじゃあるまいし。いつまで経っても潮目は変わりそうにない。今年一番いったセリフは「潮目が変わったな」と「週末で気持ち作ってきます」の二つだったかもしれない。何か仕事でアクシデントが起きるたびに、その場しのぎでそんなことを言っていた。
 「この街には3ヶ所のゴミ処理場があるようね」と妻が言った。どこも三十分くらいかかりそうな位置に分布していたが、なんとなく私は南の処理場へ向かうことにした。昼すぎの気怠い空気をかき分けて車を走らせた。冷たい空気が押し寄せるまであと少しで、常に薄暗くて雲がかかっているようだった。外れにあるゴミ処理場はサイコパスが履いている靴下みたいな色の煙突から不穏な煙を吐き出していた。付近にサッカーコートがあり、バス停と待合所のプレハブがあったが、あまりの荒廃ぶりに10年に一度バスが来ればいい方だと思った。この地域ではサッカーの試合は20年に一度開催されるビックイベントである。待合所には全く色も形も揃っていない椅子が5つもおいてあった。ゴミ処理場のそばにあって処理されていないゴミ(反骨心の塊だ)が5つも残っている。当然誰かが座るためにあるのだが、5人同時に誰がここに集まっている様子は想像できない。まとまりのない椅子の列を見ると鬼頭莫宏の「ぼくらの」を思い出してしまう。
 想像していた粉砕工場は市役所みたいな受付があるものだと思っていた。番号札を引いて、窓口の横に計量機があり、そこで料金を払うようなものだと考えていたのだが、予想に反してドライブスルー形式だった。数十キロのゴミを抱えて入り口を通れなかったらどうしようとか、二人できた方がよかっただろうかと思案していたのは杞憂だった。直接車で工場の中に行く方が簡単だろう。何十キロとある不用品をどうして市役所や銀行の窓口みたいなもっとめんどくさそうな場所に人力で運ぶのだ。事前に調べていた情報では、粉砕するゴミの重さによって料金が変わるということだった。これは料金を払う段階でわかったことだが、行き帰りで車の重量の差を量っていたのである。賢いなあと思った。ゴミを捨てるのはマクドナルドでハンバーガーを買うより簡単だった。料金所で受付用紙に持ち込んだゴミの種類を記入し、車のウインドウ越しにそれを渡す。まるで夢の国にようこそといいそうな微笑みで、「では破砕工場行きオレンジ色のラインに沿っていってらっしゃいませ!」と笑顔で送り出される。工場の内部は引き裂かれた金属や木片が山になっていた。悪い方の夢の国だ。こういう機会は一年に一回くらいあっても本当は少ない方かもしれない。何も変わっていないように見えて、実は毎年が新しい生活様式だから。
 Like a Sunday
 息子も1歳を超えたので、妻は働きに出始めた。最初はひとりで保育園に馴染めるものか気を揉んでいたが、私の思い過ごしだった。先生に身柄を引き渡す時には目の前から両親がいなくなるという事実に号泣するが、迎えにいく頃には遊びに夢中になっている。毎日少しずつ変わっていく。昨日とは別の人間になる。そういえば昨日と同じ反応ということがほとんどなかった。昨日まではなんとなく笑っていたのが、明らかに私の顔を見て笑っている。何かするたびに私の反応を伺うような表情をしている。今年撮った写真だけ見ても背が伸びて、顔つきが引き締まっているのがわかる。いくつかのジェスチュアを習得する。友達に手を振る、拍手をする、お辞儀をする。私自身も言葉より前のコミュニケーションに頼ることが増えて、あーとかうーとかいって、ニコニコしているのがこんなに楽しいことだったのかと思った。細かく切ったりんごを口元に持っていくとぐいと頭を突き出してりんごを食べる。にっこりと笑う。私が食べているところを見るのもどうやら好きなようである。
 息子が歩き始たりする兆候がなく、心配になった妻は何かの検査を受けさせようと私に言った。妻が初めての子育にすごく悩んでいるのはわかっていたし、それで何もなくて、安心できるというなら検査をしようとなった。「でも忘れて欲しくないのは、何か人生を複雑にする病気だろうと、絶対に君たちを手放したりしないよ」と私は言った。仕事の都合で、私が大学病院までベビーカーを引いて検査を受けに行った。MRIを撮っている間、私は大見得を切った割に動揺していた。内部で暴れないように固定され、麻酔を打たれる息子を見てしまったからだろうか。それともこんなに人がいるのに、ほとんどが他人だからだろうか。それとも今まさに、原理不明な電磁気が息子の肉体を貫いているからだろうか。
 ある日仕事で付き合いのあるお医者さんに「僕が、何かどこかで間違っちゃったんじゃないかって思っちゃうわけですよ」と言うと「言い方は悪いかもしれないけど、アフリカのきたねー地域でぐちゃぐちゃになって暮らしてて、ガリガリに痩せててもなんやかんやで育ってくもんなんだから心配しなくていいんだよ」と言っていた。そういう考え方もあるのかと思った。午前三時に日が上っていたなんて、意識はないけどどうしても明るいと思った。
ワールドエンドメゾン
 本当は冷蔵庫を買った話を書きたかったんですが、冷蔵庫はアパートの階段部分を通過できず、ベストバイとはなりませんでした。
今年買ってよかったもの(成果物は2021年へ持越)
Beats solo pro
PS5
レタスクラブ
サイバーパンク2077
ラストオブアスpart2
トマス・ピンチョン 全小説 重力の虹
量子論の基礎―その本質のやさしい理解のために
エピローグ
 この記事は 2020 Advent Calendar 2020 24日目の記事として書かれました。昨日はO-SHOW:THE:R!PPΣRさん、明日はrealfineloveさんです。お楽しみに!
35 notes · View notes
theo-kanemaru · 4 months ago
Text
ベイビー・ユニバース
質より量、仕上がりより工期の短縮を迫られるマンションの大規模改修。くっだらん。こういう不条理に直面するたび、嗚呼おれたちは所詮、使い捨ての駒に過ぎんのだなぁという考えが浮かんできて、ま、それも悪くないか、というところで終わる。隆々としているとはいえ、この肉体が有限の消耗品であることには目を向けず、とりあえずの利益を確保するのにやっとの生活。いやむしろ装置。ついぞ使用する機会の無い無意味な命綱を腰からぶら下げて、大手ゼネコンの顔に泥を塗らないように気を付けて気を付けて狭い足場を縦横無尽。本日も一日、安全作業で頑張ろう!くっだらん。こと建設現場に於いて、職人という語が消え失せて久しい。知ってるか、おれたちはもうとっくに単なる作業員だ。おれたちは単にヘルメットを被ったおっちゃん連中だ。そのことを悲観する必要はないにせよ、自覚しておく必要はある。おれたちは職人なんかじゃない。ゼネコンはおれたちに対して何ら斟酌の余地を持っていない。おれたちは、本当は、誰かが一生懸命つくった建物を、一生懸命きれいにするのが目的なんじゃないか。それがなんだ。外装の美観は塗料メーカーに担保させて、長尺シートの防水性能は資材メーカーに保証させる。少なくともおれは、誰かがもたらした文明の利器をことごとく享受しておきながら、それでいて自分たちの仕事が自分たちのものだけであると宣言する勇気は無いし、おれにできることは、誰も不幸にならないように、できるだけ丁寧にペンキを塗ることだけだ。これはみんなでやった仕事だ。
7 notes · View notes
xx86 · 8 months ago
Text
経験が恋を呼ぶ
久々に電話した陽ちゃんがキャバ嬢になっていた。まあ遅かれ早かれだろうな、と思っていたのでちっとも驚かなかった。このご時世に朝3時まで営業しているキャバクラはどう考えてもやばい、ウケる、私たちってどうしてこうなんだろうね、と適当に酔って笑った。こう、というのはそうではないということだ。それを選べない側。それがなんなのか分からないなら、こうではないから安心して欲しい。
ちなみにこのご時世に空いてるキャバクラに辿り着くのって本当に大変で隠し方も巧妙で、生きるってすごいなと思った。死にたいの対義語ってコロナ禍でも営業するキャバクラなのではとか思ってしまった。そこで働いているキャバ嬢の死にたいという響きが、キラキラで華やかなアクセサリー要素が皆無なことは置いておいて。
陽ちゃんには衝撃や驚きをとっくのむかしに使ってしまったから、大抵の事じゃもう驚かない自信がある。大人になるというのは肝が座るということなのかもしれない。だっていちいち驚いてたらやってらんないでしょ。子供の頃には想像も付かなかったような不純なものでこの世は溢れかえっている。
どれだけ死にたくても、公共料金の支払い日も牛乳の賞味期限も変わらない。それって全然意味がわからない。ちっとも優しくない。そんなの当たり前だって思う?じゃああなたの思う当たり前って何か説明して欲しい。私の思う当たり前は、平和な人だけが知ってる偏見のことだと思うんだけどどう?
死にたくても明日生きるためのお金のことを考えなきゃいけないなんて、どうしようもないコントみたい。
24にもなって店員さんにお客様はフェミニンな雰囲気だからと言われるの、顔から火が出るほど恥ずかしいからやめる。花柄のフレアスカートも、淡い色のレースも身につけるのをやめる。ミニスカ、パフスリーブ、リボン、レースアップ、肩の落ちてないトップス、チュール、パーカー、Gジャン。今までもたくさん捨ててきたのに、また着られる服が狭まったな、と他人事みたいに思う。
そりゃあ私だって黒髪ショートにブラウンリップ塗って、Vネックのお上品な白のノースリーブワンピの上に黒のダブルのジャケットを羽織ってクロコのお財布も入らないようなミニバックをぶら下げ、エナメルのポインテッドトゥのフラットシューズを合わせる、みたいなコーディネートしたかったよ。似合うならね。
自分の似合うものは私がいちばんよく知っている。カジュアルな格好をするとあまりにもカジュアルになりすぎてバランスが難しいから、上品に振ると選べるのはがフェミニンしかないという窮屈さ。ピンクなんて好きじゃない。でもばっちし似合ってしまうのだ。シルバーのアクセサリーとかにすればいいかな、どうがんばってもピンクゴールドかパールの方が似合うけれど。
二度寝から起きてスマホを開いたら、JEANASISのECサイトが開きっぱなしになっていてなるほど、と思う。同時に学生時代しーちゃんが、奈緒は美人だけどコーディネートが絶妙にダサいと私の後ろの席で声を潜めて囁いてきた、その奈緒ちゃんの好きなブランドがJEANASISだったことを思い出してなんとも言えない気持ちになった。名無。
お姉ちゃんはいい加減親を諦めた方がいいという何度目かの助言を聞きながら、ひたすら物件情報を漁る。本当にこの辺りはアパートがない。取り急ぎマットレスも欲しいなと、色んなページをいったりきたりして、結局何も買わずに今に至る。こんなに職場と家が近いのに引っ越すなんてと突っ込まれることを想像してだるくなる。誰よりも私がそう思っている。
ファーストラヴ、ずっと観るの楽しみにしてたけど今観たら1週間ぐらい寝込みそうな気がするから断念する。きっと公開中には精神が整わないだろう。
早く車に乗れるようになりたい。眠れない夜、パジャマのまま高速に乗って、ヒューリスティックシティを爆音でリピートして、SAで100%ジュース飲んだりしてくたびれて帰りたいから。
20 notes · View notes
nemuruno · 8 months ago
Text
健康を患う
近場に大好きな居酒屋ができてしまったため度々飲みに行っている。時短営業で長くはいられないのでハイペースで飲み毎回しっかり酔っ払う。でもどれだけ酔っていようが飲み食いする時以外はマスクを着け何かに触ればおしぼりで指と指の間までしっかり拭い消毒用のアルコールを塗り込む。こんな世の中なので。真面目、と言うより怖がりな私の性格が出ている。日本酒を楽しめるようになったのは嬉しいけれど毎度毎度調子に乗って馬鹿みたいに飲んでしまうのやめたい。というかしばらく飲まないって決めた。相変わらずやきとんつまみながらホッピーを煽るのは最高。一瞬で極楽。店員と客の距離が近いお店は性に合う。流行病に怯えなくても良い日々はいつ戻ってくるのだろう。そろそろライブハウスでプラカップに入ったビールを流し込みたい。
この状況下でもマッチングアプリの男とばんばんデートしている旧友を見習い、以前からの知り合いと数年ぶりにランチに行ったのだけれど何から何まで癪に障って本当に参った。あんまり好きじゃないなと思っていたけど本当に好きじゃないとよく分かったので私から連絡することはないだろう。真剣に恋活しなければと思ってアプリを閉じたり開いたりしている。おひとり様は嫌いじゃないけど遠の昔に飽きているし、結局のところ寂しいので精神衛生的に良くない。細心の注意を払った上で友人とごはん食べたりするけれど不要不急だろうと誰かに言われている気がする。恋人ならそれだけで濃厚接触も許されるだろうに。知らんけど。
見たければ見ればいいし、見たくなければ見なくていい。スマホのホーム画面を整理してSNSのアイコンを奥の方に追いやる。最近は所謂『丁寧な暮らし』をしている人たちの動画なんかを毎日観ていて、行き着きたいのは結局これなんだなと思っている。あれもこれも抱えていたいけれどそんなの不器用な私には到底無理な話。暖かくなったら模様替えして部屋をすっきりさせたい。全部全部捨ててしまえたら楽なんだけど、本当は。
今まで興味がなかった指輪に手を出した。選りすぐったものをふたつ。ひとつはピンキーリングとして、ひとつは人差し指か中指に嵌めている。瑠璃のピアスも華奢な指輪も濃いめに塗るアイシャドウも、身に纏うものはすべて武装。士気が上がればそれだけで十分。
15 notes · View notes
arausagi1224 · 22 days ago
Video
instagram
♡♡♡♡♡ #day272 十年相隨 許你一個未來💍 ------------------- 十年,對一個女人來說,很漫長 更不用說無怨無悔默默支持一個大魔羯的事業心,十年。 她給了這個魔羯一個累了可以依靠可以哭訴可以盡情撒嬌的地方。 同為女性, 敬佩她,羨慕她又感激她。 溫柔的你找到的那個人一定更溫柔吧! 以後兩人組建一個充滿天然的相葉家庭,開啟新的篇章吧! 看開了的小小迷妹 衷心祝福你和你的太太 新婚愉快! 幸福美滿!! 早生貴子!!! ご結婚おめでとう㊗ ------------------ 昨天都亂亂的,重新整理了一下思緒,打了這篇文。 我也不是第一次經歷偶像結婚,但是是第一次難過這麼久(記得JB宣布訂婚時,從震驚到開心接受不過一晚,第二日照樣上班,祇不過下班一看到他打了一大篇文,看著一句句諾言不爭氣的哭了🥺那個心情大概就是「我的青春寶貝長大了,他,要嫁了😭」😂) 不過不管有沒有嫁出去,相葉雅紀都是我的寶貝兔🐰何況這寶寶就是一個成熟穩重有責任心的男人,這種事是遲早的(不過就沒想到這麼突然,還要約好兩個一齊來😂) 而今天刷b站影片,看到兔兔抱頭,還是被可愛到一塌糊塗😭啊果然還是好喜歡你呀!😭💚 #嵐 #arashi #大野智 #ohnosatoshi #櫻井翔 #sakuraisho #相葉雅紀 #aibamasaki #二宮和也 #ninomiyakazunari #松本潤 #matsumotojun #嵐ファン全員で嵐5人を幸せにしてやるよ #嵐ファンと繋がりたい #嵐待ってるよ #想嵐朋友的日子 https://www.instagram.com/p/CUZ654jlNsf/?utm_medium=tumblr
2 notes · View notes
silvercloud-mini · a month ago
Text
MINI TRAFALGARクーペ #6
いよいよ今回で修理も最終章です。結構な長編なのでトイレは先にw
Tumblr media
前回からの続きで、水温の上がりが悪いのを点検していきます。
Tumblr media
Tumblr media
診断機の水温データの動きから、サーモスタッドが怪しいので分解していきます。
Tumblr media
一応88℃開弁のサーモでしたが、バラツキの多い海外製なので・・・
Tumblr media
単体テスト。やはり80℃位で開き始めます。これが原因でしょう。
Tumblr media
交換準備へ。古いガスケットを剥がして・・・
Tumblr media
サーモハウジングは面がかなり荒れているので、砥石で入念に面を出してから・・・
Tumblr media
ウェットブラストでクリーニング。
Tumblr media
ヘッド側も同様に。ネジ山クリーニングして・・・
Tumblr media
面出し。
Tumblr media
日本製88℃サーモスタッド、日本製ハウジングガスケット、ホースバンドも交換します。
Tumblr media
Tumblr media
サーモスタッド交換完了。
Tumblr media
再度診断機を繋いでエア抜きしながらデータチェック。
Tumblr media
水温は90℃まで上がるようになったのでOKです♫
Tumblr media
ついでにステッパー値もアジャスト。
Tumblr media
エアクリーナーを付ける前に、ゴミ侵入防止でスポンジ貼り付け・・・
Tumblr media
Tumblr media
エアクリーナー取付けてエンジン廻りは完成です。
Tumblr media
続いてステアリング廻りへ。ガタがある部分は一掃していきます。
Tumblr media
Tumblr media
まずはステアリングコラムシャフトから・・・
Tumblr media
ロアーブッシュ磨耗大・・・
Tumblr media
アッパー側は見事に砕け散ってました。
Tumblr media
ラックとの嵌合部分のスプラインは無事なのでひと安心。
Tumblr media
まずは新品ロアーブッシュを小加工して組み付け。
Tumblr media
車体に戻す前に、フロアに少し錆が出ているので・・・
Tumblr media
清掃して防錆処理しておきます。
Tumblr media
コラムシャフトを組付けてアッパーブッシュを組込み。
Tumblr media
ETCアンテナが曲がって付いているので、外すついでに取付け位置を変更します。
Tumblr media
配線やアンテナケーブルも乱雑なので・・・
Tumblr media
まとめておきました。
Tumblr media
ラックセンターを出してステアリング取付け。これで室内側コラムシャフトのガタは消えました。
Tumblr media
続いてギヤボックス側へ・・・
Tumblr media
ラックハウジングの・・・
Tumblr media
ブッシュが砕けてガタが出ていたので・・・
Tumblr media
Tumblr media
純正相当品質なブッシュで交換します。
Tumblr media
ついでに左右タイロッドにもガタがあり・・・
Tumblr media
Tumblr media
ラックブーツも破損部分があるので両方共に良品を使って交換します。
Tumblr media
Tumblr media
まずはタイロッド組付けて・・・
Tumblr media
Tumblr media
ラックブーツ・タイロッドエンドと組付け。これで部品交換する部分は全てOK
Tumblr media
最後に一手間。ラックピニオンのプリロード調整をしてステアリング廻りのガタは完全に消えました。
Tumblr media
続いて外装的な部分も少々。
Tumblr media
バンパーに当たっている黄色の牽引フックはこれからのイメージに合わないので、純正のアイボルトへ戻します。
Tumblr media
せっかくなので左側も・・・
Tumblr media
黄色クロメート風に塗装して・・・
Tumblr media
取付け。
Tumblr media
そうなると当然赤のテープが巻かれたハーネスも気になる訳で・・・
Tumblr media
黒テープで巻き直して取り回しを変更しておきましょう。
Tumblr media
デスビガードが付いてなかったので取付けました。雨天時のトラブル回避に役立ちます。
Tumblr media
ワイパー・・・
Tumblr media
戻します。
Tumblr media
オーナー持ち込みのバイザーを取付けて・・・
Tumblr media
試運転して車高バランスを整えて・・・を繰り返し、落ち着いたところで、まずは狙った車高に合わせたら・・・
Tumblr media
肉厚タイプのリバンプを取付け。
Tumblr media
ネガティブキャンバーなので、それに合わせたトー角へ調整して・・・
Tumblr media
最終チェック。
Tumblr media
Tumblr media
Tumblr media
&・・・・
Tumblr media
各部増し締め・・・
Tumblr media
塗装
Tumblr media
Tumblr media
Tumblr media
Tumblr media
Tumblr media
Tumblr media
OKです♫
Tumblr media
あまりメカニカルな部分だけ直していてもアレなので、ドレスアップ的なお楽しみも。第一弾は見た目がイマイチなマルチリフレクターのヘッドランプを交換します。
Tumblr media
ヘッドランプ交換と追加してもコネクター交換くらいかとお伝えしてしてましたが・・・ヘッドランプのアウターリムを外す瞬間から嫌な感触が・・・
Tumblr media
左は錆びていますが普通にクリップが付いていましたが・・・
Tumblr media
右はクリップが留まる部分が破損しており・・・
Tumblr media
リムスクリューはブチルゴムで包んで差し込んであるだけでした(汗)いや〜こういうテキトーな裏ワザが思い付くなんてサスガです!どうりで車検受けた後に物が落ちる訳だ・・・。
Tumblr media
破損箇所から修理は不可と判断し、ヘッドランプボウルを取外します。
Tumblr media
外し物のUSEDが無かったので部品取り車から外して使います。
Tumblr media
一度綺麗に洗浄して・・・
Tumblr media
一部穴あけ加工がされていたのでグロメットで塞いで・・・
Tumblr media
こちらを使います。
Tumblr media
軽くボディを磨いて・・・
Tumblr media
シーティングは良品なので再使用します。
Tumblr media
リベットで組付け。
Tumblr media
ターミナル作製して結線して・・・
Tumblr media
ライトコネクターは問題ないので、スモール配線のみ加工
Tumblr media
ヘッドランプは精密リプロのPL700を使います。やはりミニにはカットレンズが似合います(o^^o)
Tumblr media
ヘッドランプ取付け。
Tumblr media
光軸調整して・・・
Tumblr media
リムクリップは防錆処理して、スクリューは新調します。
Tumblr media
これが適当なやり方かとw
Tumblr media
無くなっていたJAPマグナMk-2のセンターキャップを、お仲間ショップさんから送って頂きましたm(_ _)m ありがとねー。
Tumblr media
取付けて・・・
Tumblr media
ステッカーのご要望も頂きました♫
Tumblr media
Tumblr media
これで今回のミッションはコンプリートです。生まれ変わった足廻りとハンドリングで乗り易く、楽しいミニに生まれ変わりました。
内装・外装と色々ありますが、これから徐々にやっていきましょう♫
大変お待たせしました。ご依頼ありがとうございましたm(_ _)m
2 notes · View notes
hitujijp · 2 months ago
Text
頭痛時々研ぎ
Tumblr media
Tumblr media
いつも低気圧が近づくと頭痛などの体調不良に見舞われるので、今日も例に漏れなかった日だと思う。
そんな中でも調子が良い時は砥石の手入れをしたり、研ぎを行って気分転換を図った。写真の研石は余り上等な代物では無いのだが仕上砥石に分類される石である。ところで天然の仕上砥石の多くは驚くほど固いのだが、それでいて層が累積して凝固したミルフィーユの様な構造をしているから側面などから欠けたり、あちこちに亀裂が生じる事はしばしば有るそうな。
実は、こやつも気が付くと表面にいつの間にか知らない小さなヒビがうっすら浮き出てきた。うっかり直射日光の当たる場所に放置したのがいけなかったのだろうか。調べてみたら高温や凍結はダメらしいとの情報が有ったので、やっぱりダメですかそうですか。
とりあえず事後の対処になってしまうが、ノーガードだった側面に有り合わせの油性ニスを塗っておいた。本当はカシューが定番らしいんだが持ってないし、わざわざ買う程でもないかなと思ってこういう選択になったが後悔はしていない。
ていうか油性ニス2リットルも買って失敗した。1年以上経ったがまるで使い切れる気がしない。欲しい時には無いのに、要らない時には浴びるほど有るなんて人生あるあるだよな。
9 notes · View notes
just-messing-around · 4 months ago
Text
New oc: Era
Tumblr media
Tumblr media
2 versions.
'Before' and 'after'.
Tumblr media
Tumblr media
Tumblr media
Tumblr media
Tumblr media
And one with a sword
Tumblr media
Now then, before and after what?
Before and after this child was taken in by the Yiga!
I don't care that I've never seen a female Yiga member, I'm still making her!
She was traveling with her parents when she was 8 years old. They where killed by a guardian, but she managed to escape. She survived by herself for a few months, completely lost, not knowing where she was or where to go.
Eventually, a Yiga member found her and decided to take her in. She basically became a Yiga in training. Due to her young age and the fact that she was desperate for some sort of family, she was easily lead to believe that the Yiga where the good guys.
From ages 8 to 10 (10 when Link wakes up), she's trained by the Yiga and her belief that the Yiga way is the right way just gets stronger.
Yiga and Ganon = good
Pretty much everyone else, especially Link = bad
She is capable of being convinced to give up the Yiga ways, though.
But it would require someone who can show/remind about 'normal' life. Basically; the life of anyone who doesn't worship Ganon and the life of people who're constantly being put in danger because of Ganon.
So, they would need to get her away from the Yiga in order to take her and show her these things.
And not just anyone would be able to do that.
But I don't want to make Link be the one to do that either, because I just don't wanna mess with his side quests or anything right now, so....
Anyways; seeing something similar to her old life and remind her of her parents' death.
The guardian are controlled by Ganondorf's malice. When she thinks about it; if someone worships the person who's responsible for killing her parents, they're most likely horrible people that are just fine with, or even hoping for, the death of random, innocent people who don't actually pose any threat to reviving the person they sided with.
But she won't really realize that without someone reminding her of the events that took place before her 'adoption' (it's pretty much an adoption, right?)
Otherwise, she'll stay with them and not question them much because she's lying to herself to make it easier to see them as people who actually care about her and want the best for her.
That's all for now, ttyl!
4 notes · View notes
ari0921 · 6 months ago
Text
「宮崎正弘の国際情勢解題」 
令和三年(2021)4月18日(日曜日)
   通巻第6867号  
 「トランプより対中国政策は強硬だ」とバイデン政権の作為的な演出
   中国IT規制許可制は「大きな政府」の好きな民主党のジェスチャーか
*************************
 米国の世論調査をみると、中国は敵、もしくは友好国に非ずとして「経済的裨益を犠牲にしても中国には制裁を課せ」とする回答が90%を超えている。世論がワシントンの政策決定に与える影響力は甚大なものがある。
 バイデンは親中派のチャンピオンだったが、アメリカ国民の世論の硬化を前にして中国と以前のズブズブ関係には戻れない。だからこそ、ジョン・ケリー気象担当特使を上海に派遣する一方で、台湾に非公式にアーミティジ元国務副長官らを派遣してバランスを取ることに腐心する。
 バイデン政権は「情報漏れ阻止」を目的に、こんどは中国製のIT利用を許可制にするんだとか。最大450万社が規制の対象となるが、さすがに「大きな政府」が好きな人たちが思いつきそうな政策である。
 そんな暇があったら、すでにバイデンになって国境警備を緩和したために米国に不法入国した18万人の不法移民をどうするのか。こちらのほうは人権優先だから、人種差別はあってはならないという綺麗事か。
 具体的に米国はIT関連でファーウェイ、ZTE、ハイクビジョンなど五社の製品の政府調達を禁止してきた。また軍直結もしくは中国軍と関連の深い中国企業との取引を禁止してきた。商務省はそのために85社をブラックリストに掲載してきた。
 これらトランプ前政権の対中強行策を上塗りするかたちで、中国製ITを利用するには、許可が必要という、およそ実現不可能なことを言い出した。
 対象が450万社におよぶ。5G関連、カメラ、ドローン、パソコンなど米企業の多くはすでに中国製を使用している。
 ソフトウエアやクラウドにも規制をかける。このために必要とされる費用は100億ドル(1兆900億円)。しょせん、絵に描いた餅に終わるだろう。
▲中国を締め上げるにもっとも効果的な方法は金融制裁である。
中国は真っ青になるだろうが、これをやられると相当ていどに困るのがウォール街である。
しかもウォール街は民主党への献金が巨額であり、GAFAと連携して株価高騰を愉しんでいるわけだから、バイデンは金融制裁に打って出られず、そこで、中国製IT利用許可制などと途方もなく些末なアイディアを思いついたのだろう。許可制とすれば、アメリカ人の家庭では多くが中国製のパソコンを使用しているのだから、実際に効果はゼロに近く、かえってマイナスにならないか。
 中国の社債、株式に投棄している米欧系ファンドは数知れない。
およそ57兆円が中国の金融市場に注ぎ込まれ、これが破産寸前の中国経済を延命されている。くわえてペテン的な中国企業がウォール街に上場しており、この斡旋は米国証券会社が主幹事である。
 したがって金融市場へ強い規制をかけることが、中国を干し挙げる最有力な最強手段なのである。
 直近でも韓国や中国のペテンにやられた被害が続出している。
 クレディスイス5000億円、野村證券2200億円、JPモルガン1000億円の被害は「アルケゴス」という韓国人経営の資産運用会社の投資失敗による。
アルケゴスに出資してきた欧米日のファンドが被った損害である。小誌でも問題にした「華融資産管理」のペテン同様に悪質だが、強欲資本主義の引き起こした自己責任の問題でもある。
 そもそもアルケゴスなる不思議なファンド運用企業は3月24日にバイアコムCBS増資に反発しておきた株価急落に端を発しており、アルケゴスは追い証が出来ないことになって悲鳴を挙げたのだ。
 緊急の電話会議ではJPモルガン、クレディスイス、UBS、野村證券にゴールドマンサックスが討議し、協調的対応が合意された。
ところがゴールドマンサックスが「裏切り」。関連株を売却していた。中国の事情に通じるゴールドマンサックスは、ウォール街の親中派の代表格である。
12 notes · View notes
hiraharu · 6 months ago
Photo
Tumblr media
【週末はリビセン一輪挿しワークショップ@問tou】
問touにてReBuilding Center JAPAN (リビセン)のPOP UPイベントが開催中! 会期は日曜日まで。イベントのしめくくりとなる4/24(土),4/25(日)は、「一輪挿し仕上げ体験会」と題した特別なワークショップイベントを実施します! リビセンでは、製作途中でどうしても出てしまう木っ端(端材)の中で、まだまだ輝いてくれそうな子をコツコツためているそうです。
当日はその中から好きな木っ端を選んで、自分の手で磨きをかけ塗装をほどこし、自分だけの一輪挿しを作ります。リビセンでも人気のプロダクトである木っ端の一輪挿しを、自分で作ってみる試みです。
リビセンでもやったことがないというこのワークショップ。予約不要、当日参加可ですので、当日フラッと来てお気軽にご参加ください◎ 【参加費用:¥1,980税込】
開店時間内でレジにて随時受け付けます。 みなさまのご参加お待ちしております!
- - - - - - - - - - - ギュギュッとリビセン売り場が登場! - - - - - - - - - - - 今回のPOP UPに並ぶものは、古材から古道具、オリジナルプロダクト、そして作家さんとのコラボプロダクトまで、ざっと200点以上!古道具も小さいものから大きめの家具まで、様々なものが集まります。まさにリビセンがギュギュッと集まった空間になりました。
- - - - - - - - - - - わざわざ × リビセンのコラボプロダクトお披露目! - - - - - - - - - - - 昨年の11月から全4回で行った、わざわざ × リビセンのオンラインものづくり会議。毎回ドキドキハラハラの公開ものづくり会議を見ててくれたみなさん、お待たせしました!完成した「古材と鉄平石とリライトのスタンドライト」と「カンナ台リバイバル古材のベンチ」を今回お披露目します(名前は仮)。とってもかっこいい仕上がりです。ぜひぜひ見てほしいです。今後、最終調整をして販売予定のこの2種のプロダクト。ということは、この試作品段階を見られるのは今だけです◎オンライン会議に参加してくれた方も全然知らない方も、購入を考えている方もそうでもない方も、みんなかっこいいと思ってくれるんじゃないかなー。どうぞお見逃しなく!
以上、盛りだくさんの『問tou』でのリビセンPOP UP! ぜひお越しください!
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - リビセンPOP UP at 問tou - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ●開催日時 4/15(木)〜4/25(日) 11:00〜16:00 ※定休日:月,火,水
●場所 『問tou』 〒389-0406 長野県東御市八重原1807-1 (芸術むら公園内 憩いの家)
【一輪挿しワークショップ】 日時:4/24(土)25(日)11:00〜16:00 料金:1980円(税込) 予約:不要(当日会場でお申し込みください)
・・・・・・・・・・・・・・・ 〔わざわざ&問tou/店舗営業日〕 ■毎週木〜日、11:00〜16:00の営業です。 GW特別営業:5/3,4,5 ※5/6木はお休みです。
> @wazawazapan #パンと日用品の店わざわざ #わざわざ #リビセン
6 notes · View notes
honyakudiary · a month ago
Text
タリバンにとって最大の脅威は、武装グループではない
**写真キャプション:2013年に開催された「アフガン・ユース・ボイス・フェスティバル」で、アフガニスタンで最も有名なロックバンド「カブール・ドリームス」の演奏を聴くアフガニスタンの若者たち
アフガニスタン人の平均年齢は18歳。人口の3分の2近くが25歳以下だ。この若者たちにとって、2001年のアメリカ軍の侵攻とそれに先立つタリバンの支配は、記憶ではなく、歴史だ。この世代は、NATO軍の保護下にあるアフガニスタンしか知らない。
20年が経ち、タリバンが政権を取り戻したアフガニスタンは、かつて支配していた国とは異なっている。タリバンが国際社会で正統性を求める中で優先すべきことのひとつは、タリバン崩壊後の年月に成長した若者たちを取り込むことになるだろう。彼らはタリバンが長いあいだ敵視してきた自由に慣れ親しんできた。そこには教育を受ける権利や報道の自由などが含まれる。タリバンが様々な武装集団や民族集団との戦いに直面することは確実だが、タリバンの目的に対する国内の長期的かつ最大の脅威となるのはアフガニスタンの若者たちだ。人口統計学的にも、イデオロギー的にも、経済的にも、この若者たちこそが国の将来がどのような形になるかを決定するべき立場にある。
そのためか、タリバンは大規模な改革を実行に移していない――いまのところは。カブールに住む25歳のムダシル・サダットは、「いまは何も変わっていない」と語った。タリバンが初めて政権を握った1996年に生まれた彼は、タリバンが支配していた時代を覚えていない。彼をはじめとする若いアフガン人にとって、いま広がっている気持ちは不確かさだ。「何が起こるかわかりません」。
最近の過去は、ほとんど慰めにはならない。1996年から2001年までの5年間のタリバン政権は、抑圧によって定義されている。それは特に女性に対して顕著であり、女性は教育を受けることを禁じられ、親戚の男性の同伴がなければ外出することもほとんど許されなかった。少数民族も差別と迫害の対象となった。音楽やテレビ、スポーツなどのふつうの娯楽も禁止された。カブールのガジ・スタジアムでは、サッカーの試合の代わりに公開処刑が行われた。
しかし、アフガニスタンは20年前と同じ国ではない。進歩は不完全であり、主に都市部に集中していたが、2001年以降、アフガニスタンの女性は学校に通い、事業を営み、警察や軍隊に所属し、公職に就いてきた。アフガニスタンの社会は依然として家父長制であり保守的だが、国民の多くはより寛容な世代に属している。特に、比較的豊かで教育水準の高い都心部に住む人々は、2001年以前の現状にそう簡単には戻らないだろう。ワシントンDCにあるウィルソンセンターのアジアプログラム副ディレクター、マイケル・クーゲルマンは、過去20年間の主な受益者である若者たちは、「だからこそ、状況がどれだけ悪化するかを懸念するでしょう」と語る。「そして、物事が以前とは変わるというタリバンの主張には、より一層懐疑的になるでしょう」
タリバンは、この若い世代を取り込むため、そして、去っていく西側諸国をなだめるために、暴力と抑圧に戻らないこと、女性の権利を(イスラム法の厳格な解釈の範囲内ではあるが)尊重し、タリバンと戦った人々に報復しないことを保証した。また、イスラムの価値観や国益に反する放送を行わない限り、アフガンのメディアを支援することも約束している。
[グレアムウッド「これはタリバン2.0ではない」]
こうした約束はいまのところうつろに響いている。カブールでは、女性を描いたポスターが塗りつぶされ、女性が殴られたくなければブルカを着るように指示されている。また、復讐殺人や強制結婚などの残虐な手段が、国内の他の地域で報告されている。この記事のために取材しようとしたアフガン人の何人かは、報復を恐れて話すことを拒否した。また、家族が安全に暮らせる場所を探すことで手一杯で話せないという人もいた。
「人々は、これから何が起きるのか非常に怯えています」と、アフガニスタンの元外交官でフルブライト奨学生でもある30歳のナビード・ノールマルは、現在住んでいるイギリスから語ってくれた。タリバン崩壊後に育った彼のような人々にとって、国に対して持っていた計画や目標は、「いまとなっては夢でしかない」と感じる。
タリバンにとって、サダトやノールマルのような若いアフガン人にアピールすることは重要だ。それはこの世代は国の未来だけでなく現在の人口動態をも表しているからだ。タリバンは純然たる武力による支配も辞さない姿勢を示しているが、2001年以降に生まれた人口の約半数の賛同を得られなければ、タリバンが求める国際的な承認と正当性を確保することはかなり困難だろう。タリバンが倒れたことによって最も利益を得た人々、特に若い女性やアフガニスタンの少数派シーア派民族であるハザラ人は、当然ながらタリバンの平和への訴えに懐疑的だ。
アフガニスタン南東部のガズニに住むハザラ族のパルウィズ・カリミ(24歳)は、「彼らは政府を樹立したいので、この時点では礼儀正しくしなければならないのです」と話す。彼はタリバンの支配下で暮らした記憶はないが、子供の頃はその存在が目についたという。彼の家族は、ハザラ人であることを理由に、村でタリバンのメンバーとしばしば対峙したという。
カリミはもうアフガニスタンで暮らしてはいない(家族は2012年にイギリスに亡命した)が、アフガニスタンに残る家族や友人たちの安全を心配している。イスラム教スンニ派の原理主義を標榜しているタリバンは、ハザラ族への蔑視を隠そうとしない。タリバンが国内の少数民族の権利を尊重するとあらためて宣言していることについて彼に問いかけると、彼はタリバンの格言を引用した。「タジク人はタジキスタンへ、ウズベク人はウズベキスタンへ、ハザラ人はゴリスタン(「墓場」の意)へ」。 「そう言った集団が、現在アフガニスタンで権力を握っているのです。ハザラ人に何をしようとしているのかは神のみぞ知る」
実際のところ、楽観的になる余地はあまりない。わずか数日のあいだに、アフガン人は指導者から見捨てられただけでなく(タリバンがカブールに迫るとアフガニスタンから逃げ出した)、国際社会からも見放され、その混乱した撤退によって何千人もの人々が逃げ場を失っている。撤退の対応についてほとんど反省していないように見える米国に裏切られたという感覚は、多くの若いアフガン人に特に大きな衝撃を与えている。「彼らが最も望まないのは、タリバンが再び力を取り戻すことです」とクーゲルマンは言う。「しかしいま、彼らのアメリカへの怒りがタリバンへの怒りを上回っているというのは、何かを物語っているのではないでしょうか」
タリバンをけん制する可能性があるのは、彼らが若いアフガニスタン人を必要としているということだ。「タリバンが政府を樹立しようとすれば、軍隊が必要であり、政府を運営する人間が必要であり、そのためには多額の資金が必要です」とカリミは言う。「彼らが営む対象となる社会が必要なのです」
しかし、多くの若いアフガニスタン人について言えば、いま、彼らがほんとうに頼れるのは自分自身だけだ。
「彼らの希望は砕け散っている」とカリミは語った。
ヤスミーン・セルハン アトランティックに掲載 2021.8.20
2 notes · View notes
muramasa309 · a year ago
Text
バンダイ ガンプラHG メッサーを作る
😄ビームサーベルにLEDを仕込んで、これでメッサーの製作は終了です!
Tumblr media
😅HG 1/144のサイズですと、極細の導線が必要なので、切れやすいのと、はんだ付けと短絡防止処置が大変でした。
(まだライフルに若干の短絡現象が出ていますが、何処かの展示会に出品するまで様子見です。)
Tumblr media
😭私はガンプラは苦手で、ガンプラを作ると必ず何らかのトラブルが起きるのです。
😭今回はメッサーの塗装に特色のグレーを使ったため、右脚を残して塗料が尽きてしまい、再入手も不可能だったため、右脚は調合して塗装するハメになりました。
(合わせるのが大変でした!)
Tumblr media
😃ビームライフルですが、電飾した分で持ち手の可動範囲に限界があるので、アクションポーズ用にもう一丁作りました。
🥰トミーテックのリトルアーモリーシリーズのMG3ですが、やはり「メッサー」というだけあって、このモビルスーツにはドイツの銃が良く似合いますね。
😃塗装はビームライフルに準じたカラーリングで、銃床部はアクションの障害にならないように、わざと上下を逆にして取り付けています。
😃MG3用の手は、コトブキヤのカスタムパーツで作りました。
😅一回り小さいので、そのままではメッサーにはめられないのですが、はめ込み用の突起部の外周に瞬着を塗って肉厚にして対応しています。
Tumblr media
😄このメッサー、さすがはバンダイの新キット!
😄可動域がかなり広いのでビームサーベルを日本刀持ちにもできます。
(実は左手パーツでビームサーベルの電飾導線を隠しているのです。)
Tumblr media
😃ビームサーベルの光刃の塗装には、ガイアカラーの蛍光クリアーを塗布後、水性クリアーイエローを被せてつや消しコーティングしています。
Tumblr media
😄後部スカートのスラスター部に、ハイキューパーツ製のエッチングパーツを使いディテールアップをしました。
Tumblr media
😅機体をフィルタリングで若干汚していますが、ちょっと薄かったかな?
Tumblr media
😄これでメッサーは完成ですが、完成記念の撮影は机上を片付ける必要があるので来週になります。
🤗今回はここまでです。
https://ameblo.jp/muramasa309/
#PlasticModel  #figure  #character   #bandai  #gundam #gunpla
#プラモデル  #バンダイ   #キャラクター  #ガンダム #機動戦士ガンダム
 #閃光のハサウェイ #メッサー
#製作  #組立  #塗装  #村正  #むらまさ  #muramasa  #bild 
#第1ラボ  #production  #フィギュア #figma  #アニメ #ガルパン 
#ガールズアンドパンツァー #西住みほ
#plasticmodel #plasticmodel #gunpla #mobilesuitgundam #gundam #bandai
#プラモデル #ガンプラ #ガンダム
#機動戦士ガンダム #閃光のハサウェイ #村正 #むらまさ
31 notes · View notes
jujirou · 2 months ago
Photo
Tumblr media
おはようございます‼︎ 秋田県湯沢市川連は、雨が降ったり止んだりのお天気です‼︎ 昨日は朝から、秋田市文化創造館にて行われております、「”つくる”と”なおす”」川連漆器 編】の、実演・ワークショップの最終回の3回目に、お伺いをさせて頂きました‼︎ 午前中スタッフさん方と打合せをしていたら、元気な小学校のお友達が、ワサワサと急に増え始め、これ何…何使うの…漆⁉︎…これは砥石⁉︎…とその他アレコレと、息も吐かせぬ質問時間に… そしてお昼過ぎからはワークショップ‼︎ 有難い事に3回目の最終回からの、参加者さんもあり、一回目、二回目と、段々とお客様方の手つきも良くなり、ほんのりと良い色艶に成って来た品々の、一つ一つ違う表情の仕上がりが楽しみです‼︎ そしてワークショップ終了後、再度小学校のお友達がワサワサと来てくれて、ねぇねえねえ…の時間… 〇〇小学校に来てよ…え…〇〇小学校でもワークショップやってよ…と、様々なご要望も頂きました… 一回から三回に渡り、拭き漆のワークショップにご参加を頂きましたお客様、又残念ながら一〜二回しかご参加が出来なかったお客様、そして関係者の皆様、この度は本当に有難うございました‼︎ 拭き漆のワークショップは初体験で、不慣れで多々ご迷惑をお掛けしましたが、何処でもやっていない漆の体験が、制約のある中では有りますが、途中何度かハプニングもありましたが、終える事が出来ました‼︎ 本当に有難うございました‼︎ そして今日はちょっとゆっくりしようかと思っております… 皆様にとって今日も、良い休日と成ります様に‼︎ https://jujiro.base.ec/ #秋田県 #湯沢市 #秋田市 #川連 #川連漆器 #川連塗 #漆 #寿次郎 #髹漆 #国指定伝統的工芸品 #伝統工芸 #伝統工芸品 #秋田工芸 #秋田の物作り #秋田の物つくり #秋田市文化創造館 #200年をたがやす #つくるとなおす #ワークショップ #7月31日ワークショップ最終日 #casanetsumugu #秋田川連塗寿次郎800年から1000年へのプロジェクト #AkitaCitiy #kawatsura #Urushi #japanlacquerware #JapanTraditionalCrafts #KawatsuraLacquerwareTraditionalCrafts #jujiro (秋田市文化創造館) https://www.instagram.com/p/CSAvHgWhCLg/?utm_medium=tumblr
4 notes · View notes
littlestar8492 · a year ago
Photo
Tumblr media
Tumblr media
Tumblr media
Tumblr media
Tumblr media
Tumblr media
Tumblr media
2020-04-10
本日はおやすみでしたが、公式に引きこもりが推奨されたので、自宅で工作に励みました。
最近、木工にハマっているとお伝えしましたが、前回はモデルシップ、今回は3Dパズル「グランドピアノ」に挑戦です!
コーヒーを飲みながら黙々と作業するのはなかなかに楽しいです♪
好きな音楽を聞きながらノリノリで作業を進めると、ものの3時間で完成!
キットとしての完成度は割と高いと思います。
ただ、グランドピアノと銘を打たれてはいますが、88鍵無かったりと楽器としての完成度は今ひとつです笑
対象年齢が8歳以上とパッケージに書いてありましたが、ある程度加工が必要な場面があるのと、完成度を求めようとするとサンディングやニス塗りなども必要なため、大人と一緒か、最低でも12歳以上の方におすすめですね。
とはいえ、完成したときはやはり嬉しいですね!
みなさんもお家で工作、いかがですか???
…と、ここまで読んでくれた方には申し訳ありませんが、実はこのピアノ、だいぶ前に制作しておりました…!
UPするタイミングを見失ったため、今になってしまいました。
とはいえ、不要不急の外出を控えるよう言われている今、機械や工作が好きな私が、こうした家での過ごし方を提案してみた次第です。
なかなか大変な世の中になってしまいましたが、頑張って乗り越えましょうね!
162 notes · View notes