Visit Blog
Explore Tumblr blogs with no restrictions, modern design and the best experience.
#外構リフォーム
nishiharazoen · 8 months ago
Text
【奈良県生駒郡三郷町】『植木の伐採』我が家の要望を上手に実現してくれた!
にしはら造園さんは、我が家の庭をどうしたいかという要望を細かく聞いてくれ、部材選びも予算に合わせつつ、より良く見える部材を一緒に考えてくれました。 だから、提案してもらった庭造りのプランは、我が家の希望が上手に取り入れられていたので、とても気に入りました。 庭造りも、丁寧な作業でしっかりと仕上げてくれるだけでなく、造園に直接関係のない配水管などにも気を配ってくれたので、安心して作業を任せることができました。 我が家の要望を上手に実現してくれたにしはら造園さんにお願いして、本当に良かったと感じています。 奈良県生駒郡三郷町 M様のビフォーアフター ビフォー アフター
Tumblr media
View On WordPress
0 notes
ktsunato · 4 months ago
Text
Tumblr media
リフォームの目玉②
窓側のキャットウォークは天井から吊り下げにしてもらい、一部を2段構造にしてもらった。
回遊するのは上の段で、下の段は昼寝スペースとして、窓の外も見られるように。もみじは昼間ずっとここにいるようになった。
気に入ってもらえてよかった…(涙
14 notes · View notes
susuki-web-marketers · 2 months ago
Text
外構の見積もりは比較をしないとかなり損する話【一括見積もりがおすすめ】
新築時の外構工事、中古物件を購入して外構のリフォーム工事など、人生で何度かある外構工事ですが、外構工事の会社を1社だけの見積もりだけで比較せず決めてしまうとかなり損する確率が高いので注意した方が良いです。
この理由を話していきたいと思います。
外構の見積もりは比較をしないとかなり損する話。
私は最初に工務店から紹介された外構会社1社だけの見積もりを見て、そこまで高い訳ではないし、他の外構会社を探すのがめんどくさいので、比較せずその会社で決めてしまおうとしていました。
ですが、私より先に新築を立てていた友人と話をしていたところ、「4社の見積もりを比較したら、最初に見積もりをもらった会社より50万円ほど安くなったから絶対比較した方がいいよ!と言われ私も相見積もりすることにしました。
そこで3社ほどの外構会社に見積もりをもらって比較したところ、最初に工務店から紹介された会社と同じ工事内容で40万円ほど安くなりました。
私が見積もりを比較してなければ単純に40万円も損してた訳です。これは知人も同じで、比較してなければ50万円損してた訳です。
これってかなり大きくないですか?40〜50万円あれば、それだけで新築への引っ越し費用、新しい家具や家電の購入などできます。
これが外構の見積もりは比較をしないとかなり損する話です。
ただ、自分で外構工事会社を探すのって思ってるよりけっこう大変です。
私は最初自分で探してみましたが、2週間ぐらいかけて5社ほどに申し込んでみましたが、全く納得できる外構会社がなくかなり疲れたので…。
なので、これから外構会社を探す方は、私が利用した無料で外構会社を紹介してくれるサイトを使うのが、一番早くてコスパ高く見積もりを比較できると思います。
外構会社は「外構一括見積もりサイト」で紹介してもらうとコスパが高い。
私は最終的に自分で外構会社を探すのは諦めて、ネットで検索している時に見つけた「無料の外構一括見積もりサイト」を試しに利用してみました。
そこから2社紹介してもらって、最初に工務店から紹介された1社と合わせて合計3社の見積もりを比較して、先ほど書いたように40万円ほど安くなりました。
2週間以上かけて自分で探した外構会社の中には納得できる会社が1つもありませんでしたが、外構一括見積もりサイトから紹介された2社はどちらも対応が良くて見積もりも安かったので、最初から利用しておけば2週間も無駄に時間を使わずに済んだと思うと少しだけ後悔しましたね。
私は「タウンライフリフォーム」という外構一括見積もりサイトから紹介してもらいましたが、外構一括見積もりサイトって他にもたくさんあるので、中には全然良い外構会社を紹介してくれないところもあるようなので、しっかりリサーチして口コミの良いところを利用したいですね。
ちなみに私がタウンライフリフォームを選ぶにあたって、【無料】外構業者一括見積もり7サービスのおすすめランキング&比較!!という記事がかなり詳しく解説してくれていたので、参考にすると良いと思います。
2 notes · View notes
nishiharazoen · 8 months ago
Text
【奈良県大和郡山市矢田町】工事の際、近隣の方に色々と気配りして戴き主人共感謝しております。
先日は猛暑の中、土留め改修工事ご苦労様でした。 3時のお茶も無く、ほったっらかしで申し訳ありませんでした。 後日の請求書を見てびっくり え~!!安い~!! ちゃんと儲けて下さいよ~!! 工事工程の写真には、感激(しかも説明付) 工事の際、近隣の方に色々と気配りして戴き主人共感謝しております。 ありがとうございました。 奈良県大和郡山市矢田町 K様のビフォーアフター ビフォー アフター
Tumblr media
View On WordPress
0 notes
oga9z · a year ago
Text
南砂町二丁目団地(2020/08/10)
南砂町一帯を歩きました。
南砂町駅がありますが、一番のお目当てである南砂町二丁目団地は東陽町駅が最寄りなのでそこから歩きました。
Tumblr media
東陽町駅3番出口を出て東の方角を向けばすぐ南砂二丁目団地が見えます(中央の水色のマンションは違います)。写真右奥の歩道橋のところまで歩きます。
Tumblr media
中規模以上の団地にはだいたい設置されている案内図がありました。
外周に整備された道路はランニングコースとしても使えるようで、ここを27周と少し走ればフルマラソンと同じ距離を走れるそうです。この日は気温がとても高い真夏の昼過ぎに訪れたからかランナーは一人も見かけませんでした。
Tumblr media
すぐ横の歩道橋を上り団地方向を見ます。
Tumblr media
そのまま手前の1号棟に入ります。この団地の特色ともいえるカラフルなパイプ管はこの棟で見ることができます。
Tumblr media
Tumblr media
このように何本ものパイプ管がまとまって頭上を通っていますが、ペンキの劣化が顕著です。
Tumblr media
エレベーターホールへの入り口の手前にはご丁寧に公衆便所まで設置されていました。内部は意外と掃除がちゃんとしてあり外観から予想していた悪臭も特にありませんでした。
Tumblr media
エレベーターホールです。1号棟は駅から最も近い棟だからか1階には店舗が多く構えられています。
Tumblr media
高層階へ昇ります。
Tumblr media
1号棟の廊下です。
Tumblr media
4号棟方面。色々な店1階にがあるのが見えます。人が多かったため写真は撮りませんでしたが、この裏の1号棟と旧南砂西小学校跡地の間にはオーケーストアなどの店が並んでおり賑わっていました。
Tumblr media
5号棟方面。地上に降りてそちらへ向かいます。
Tumblr media
Tumblr media
5号棟を抜けると小さい公園があります。
Tumblr media
Tumblr media
団地のど真ん中にある4号棟に入ります。
Tumblr media
Tumblr media
中心部の3,4,5,6号棟はツインコリダーとなっていて、 外郭の1,2,7,8号棟とは異なる造りになっています。
Tumblr media
ダストシュートもまだ現役です。
Tumblr media
Tumblr media
エレベーターホールは棟の中央部にありますが、北側と南側のエレベーターで異なる仕様になっています。
どちらも1階と最上階である14階に停まるのは共通していますが、それぞれの停まる途中階が異なっています。青色のものは奇数階、黄色のものは偶数階にしか停まらないので途中階に行く際には乗り分けが必要となります。
Tumblr media
乗り込んでみるとエレベーター内の壁面シートが剥がれていました。
Tumblr media
2号棟方面を望みます。他の棟とは異なりピンク色の塗装がされています。
前述したとおり外郭の1,2,7,8号棟は細長い壁のような造りになっています。
Tumblr media
3号棟方面を望みます。隣には南砂中学校があります。
校庭に引越しのサカイのトラックが何台も停まっていますが、学校がわざわざ引越し業者を使ってどこから何を運搬したのかが少し気になってしまいます。
Tumblr media
8号棟に入ります。
Tumblr media
Tumblr media
8号棟は他の棟とは違いとても綺麗にリフォームがされている印象です。エレベーターホールもほかの棟よりも綺麗でわかりやすい造りになっています。
また、横に長い建物に均等に配置されたエレベーターにはそれぞれに色分けがなされています。2枚目の5号機(緑色のエレベーター)だけは何故か他のエレベーターと比べて2.5倍ほど大きな造りになっています。
イメージとしては百貨店のエレベーターのような大きさのものになっていますが、ドアが両開きではなく片開きなので少し開閉に時間がかかります。
Tumblr media
塗装や床材、ドアにインターホン、更には表札までもが他の建物よりも明らかに新しいものになっています。1号棟の通路の写真を上にあげましたが、この写真と比べてみるとこの棟の綺麗さが一目瞭然です。
オープンルームを行っている部屋もありましたが、室内に入るためには不動産屋に連絡を取らなければいけないというので時間の都合上断念しました。
Tumblr media
Tumblr media
再び3号棟及び中学校方面を望みます。団地内に保育園があることも分かります。
Tumblr media
先程とは反対側を望みます。JR東日本の越中島支線が近くを通っています。
Tumblr media
Tumblr media
6号棟へ入ります。
Tumblr media
6号棟も前述したとおりツインコリダーなので、4号棟と同じように中央部に広いエレベーターホールがあります。色と停まる階の関係も4号棟のものと全く同じです。
Tumblr media
上の階のベランダや廊下からゴミを投げ捨てる輩がいるそうです。金属製の水筒を投げ捨てられるのは流石に危険ですね。
Tumblr media
この棟の通路からも8号棟の圧倒的な綺麗さが分かってしまいます。
Tumblr media
当然、屋上への階段は施錠がされており登ることはできませんでした。
Tumblr media
東陽町駅(1,5号棟)方面。
Tumblr media
南砂町駅(7号棟)方面。棟の号数が大きく書かれています。
永代通りと越中島支線の交差点には踏切があるのが見えます。
Tumblr media
Tumblr media
Tumblr media
そのまま7号棟をくぐり同地点から上方向、そして左右を見ます。
建物の低層階には鉄骨で耐震補強がなされています。
2枚目中央の2つのドアは公衆便所でそれぞれ男子用・女子用です。
3枚目左のドアの上には見にくいですが集会所と書かれています。
Tumblr media
外周に抜けました。冒頭の地図の通りこの歩道はランニングコースとしても整備されていて、写真には写っていませんですが100mごとにアスファルトに距離が書かれています。右手の建物は南砂小学校です。
この後に南砂三,四,五丁目アパートなども回りましたが、それらについては次の記事で書きたいと思います。
1 note · View note