Visit Blog
Explore Tumblr blogs with no restrictions, modern design and the best experience.
Fun Fact
40% of users visit Tumblr between 1 and 30 times a month.
Trending Blogs
#平成

平成丗(さんじゅう)三年

平成丗(さんじゅう)三年

 その昔、大人たちが「明治100年祭」ということを懐かしそうに話していたのを、ふと思い出した。

#平成33年

 Twitter で「平成33年」がトレンド入りしているという。
 令和3年が平成33年とイコールであることは、誠に換算しやすく、こうしたことにまで心をお配りあそばされた上皇陛下の仁慈に、ただただ平(ひれ)伏(ふ)すのみである。
 しかし、この際同時に、令和3年は昭和96年であり、大正110年であり、明治154年であって、そして、畏し、皇紀2681年であることも知っておかなければなるまい。
 その昔、大人たちが「明治100年祭」ということを懐かしそうに話していたのを、ふと思い出した。

View On WordPress

0 notes
image

There aren’t many folk musicians quite like Yuta Orisaka. Taking elements of traditional Japanese folk cultures and effortlessly blending them with styles descending from American folk-revival, Afrobeat, jazz, ambient pop and even yodel, Orisaka embellishes his tracks with bits of violin, shamisen, saxophone and alternative percussion. His approach is unique and the music reflects that. Heisei, named after the period of Japanese history (1989-2019) that began in the same year of Orisaka’s birth, is a passionate, playful, varied folk record that binds together different styles in a way that is totally cohesive.

Above Heisei’s cohesion, however, is it prettiness. Far from just another folk fusion record, it is, unexpectedly, regularly, intensely pretty. From the ambient builds of ‘Heisei’ to the field samples in the background of ‘Ushino Koku Gogo’ and joyously-built finale to ‘Sabishisa’, Orisaka knows how to arrange and write a seriously exquisite tune. Virtually every track on Heisei is either beautiful in itself or contains moments that are beautiful and tasteful.

From what I’ve heard of contemporary Japanese folk, Heisei cements Orisaka as one of my favourites; up there with Shibata and Aoba, as one of the finest and most interesting voices in the modern scene.

Pick: ‘Sabishisa’

2 notes
1 notes
Text
image

平成の絵

1 notes
0 notes
Photo

こんなところにまだ平成が残ってた。

Post
0 notes
Photo

平成もリブログご苦労であった。この調子で令和もリブログするがよい。

Post
0 notes

Fujii Hideki 藤井 秀樹 (1934-2010)

MAX1 モ ノ ク ロ (monochrome) - Japan - 2000

Post
193 notes
Text

ノスタルジック

作業中の眠気を払うには音楽の効果がバツグン


でも最近ネタがつきてきて


懐メロを流してるんだけど


その頃の自分の気持ちがありありと蘇ってきて


ある意味罰ゲーム




あの頃の自分は

この未来を想像できなかったな

0 notes

今日は早めにラウンドワンに到着しました。クイズマジックアカデミーをやりました。検定ランクを上げることにしました。「お金」はSランクのままでしたが、アーカイブスの「平成」はA→Sに、「アナウンサー」はS→SSSになりました。昨日で、アイドルがSSSになったので、誇れるものがまた一つ増えました。

0 notes
Video
1 notes
Photo

今回は折坂悠太さん描かせていただきました!大名盤「平成」は聴けば聴くほど好きになる素晴らしいアルバムです。

Post
4 notes