Visit Blog
Explore Tumblr blogs with no restrictions, modern design and the best experience.
#施工単価
ari0921 · 20 days ago
Text
Robert Eldridge博士よりシェア
台湾政策を衆院選の争点にせよ
  ロバート・D・エルドリッヂ  2021/10/04(月) 
エルドリッヂ研究所代表 政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ
 今年秋に行われる衆議院議員総選挙は、筆者から見れば、日本をはじめインド太平洋地域や世界の行方を決める最も重要な選挙だ。なぜなら、当選される衆院議員の4年間の任期は、中国が台湾を侵攻する時期と重なるからだ。従って、日本の有権者は、台湾を支持し、中国政府に断固として反対する政治家を今回こそ選ばなくてはならない。
 このままでは台湾が失われるだけではなく、日本も危なくなる。台湾の有事は日本の有事なのである。さらに、インド太平洋地域の今後の100年を決め、世界の情勢を大きく左右すると言っても過言ではない。
日米台は「運命共同体」
 ここで大胆な提案をするが、その前に、なぜ中国は、今後4年の間に台湾に侵略するかを説明したい。
 あまり知られていないが、中国は、宇宙戦争に非常に注目し、ミサイルやレーザーの研究・開発によって人工衛星の攻撃能力を上げてきた。今からおよそ15年前、SC19の直接上昇方式のミサイルを発射して、自国の人工衛星を爆発させた。以降、少なくとも過去6年間、4回ほど類似の実験を行っている。
 近代戦争では、衛星なしで戦えない。全地球測位システム(GPS)をはじめ、通信などは人工衛星に頼っている。中国が相手の衛星を無能化し、相手の軍隊を無力化することで、戦争が始まってすぐに降伏させることができる。相手は見えない、聞こえない、動けない状態に陥るからだ。
 トランプ政権が誕生するまでアメリカは長年、中国を甘く見てきた。しかも、その宇宙産業を手伝ってきた。さらに、米国をはじめ、日本やヨーロッパで産業スパイなどの活動によってその技術を盗んだ中国は、宇宙産業分野で急速に伸びた。アメリカはようやく人工衛星を守るようなシステムの研究・開発に力を入れてきたが、衛星防衛システムが配備できるのは、早くて2026年中との見通しだ。
 ということは、近代戦争に必要な衛星攻撃能力の面で有利な今の中国にとって、しばらくの間は、いつでも台湾を侵攻できる態勢にある。中国で来年2月に行われる冬季オリンピックや10月の共産党全国代表大会が終わってから26年までの間、中国が台湾に侵攻すると多くの専門家はみている。
 さらに言えば、その前半になるのではないかと筆者は危惧している。つまり、今度の総選挙で当選される衆院議員の任期の間、中国が台湾の攻略作戦を開始する可能性が高いということだ。
 その場合、日本の国会はどのように対応するだろうか。
 現在は、何も準備ができていない。日米の作戦計画はない。日本版の「台湾関係法」や「台湾基本法」「台湾交流法」などもない。もちろん、日本は台湾の国家承認をしていない(アメリカもそうだ)。従って、安全保障の対話もしていないし、軍事演習も行っていない。防災訓練さえしていない。
 これは非常に残念だ。なぜなら、民主主義、自由主義、人権の尊重など、同様な価値観を持っている日米台は「運命共同体」にあり、協力して中国に対抗しなければ、全て失われてしまう。
 具体的に、台湾が取られてしまったら、日本も危なくなる。中国が第一列島線を突破し、日本は孤立させられる。さらに中国は、南に向かって、フィリピン、アジア太平洋諸島、東南アジアを支配下に置くことになる。
 また、台湾を守れなかったアメリカの威信は大きなダメージを受け、アジアから追い出されてしまう。そして台湾を守ろうとしなかった日本に対して不満を持ち、日米の摩擦が生じ、日米同盟の解消になりかねない。
 簡単に想像できるこれらの最悪のシナリオを避けるために、日本が一層、インド太平洋地域の安全保障に貢献する必要がある。それができるようになるためには、日本にとって、日米同盟にとって、そして世界にとって、台湾の重要性をしっかり理解する国会議員を選ばなければならない。
全候補にアンケートを
 そこで、筆者は、総選挙に出馬する、全ての候補者に対してアンケートを実施すべきだと思う。「台湾を支持していますか、それとも、していませんか」と尋ねる。台湾を支持しない政治家、曖昧な返事をする政治家を、絶対に国会に送り込むべきではない。なぜなら、台湾を守ることは、日本を守ることと同じだからだ。台湾を支持しない候補は、日本を守る意志がないのと同じである。
Tumblr media
30 notes · View notes
shinjihi · 10 months ago
Text
日本で創られた漢字の言葉
もともと大陸に無かった概念を日本が創った漢字の言葉の数々 これら無しでは台湾(中華民国)も中華人民共和国も会話が成り立たないでしょう 電気/電話/電車/自転車/病院/弁当/手帳/雑誌/美術/組合/警察/出版/倫理/意識/階級/哲学/文化/原子/時間/空間/速度/温度/概念/理念/観念/教養/義務/経験/会話/関係/理論/申請/演出/活躍/基準/主観/否定/接吻/失恋/目的/健康/常識/現金/工業/輸出/不動産/領土/投資/市場/企業/失恋/国際/経済/指数/債権/政治/革命/解決/社会/主義/法律/共産党/左翼/幹部/指導/議会/協定/市長/人権/批評/特権/共和国/文明/民族/思想/資本/階級/分配/宗教/理性/感性/客観/科学/物理/化学/分子/質量/固体/時間/文学/美術/喜劇/悲劇/社会主義/共産主義/唯物論/郵便/自由/福祉/国債/特権/平時/戦時/民主/野蛮/越権/慣行/共用/私権/実権/主権/上告/例外/支那/取締/取消/引渡/手続/目的/宗旨/権利/義務/代価/法人/当事者/第三者/強制執行/親属/継承/文憑/盲従/同化/場合/衛生/糖尿病/肺炎/暗示/意識/遺伝/入口/右翼/運動/栄養/演出/演説/鉛筆/温度/会計/概算/回収/会談/解放/活躍/化膿/環境/関係/間接/簡単/議員/議院/議会/企業/気質/規則/基地/規範/協定/業務/教養/記録/金額/銀行/金融/偶然/軍国主義/計画/計器/景気/経済/恐慌/芸術/系統/経費/劇場/化粧品/決算/権威/現役/現金/原作/現実/現象/原則/建築/原理/講演/効果/抗議/工業/広告/講座/交際/光線/交通/肯定/公認/高利貸/効率/小型/国際/克服/故障/固定/債券/財閥/債務/作者/作家/雑誌/左翼/紫外線/施行/施工/市場/指数/思想/実感/実業/失効/実績/質量/失恋/指導/支配/集団/終点/就任/主観/出発点/出版/蒸気/乗客/商業/証券/条件/常識/承認/消費/情報/私立/資料/信託/新聞記者/人民/信用/心理学/侵略/制限/政策/清算/生産/精神/性能/積極/絶対/繊維/選挙/宣伝/総合/想像/速度/体育/退化/大気/代議士/対局/対象/体操/代表/立場/棚卸/単位/探検/単純/蛋白質/知識/抽象/直接/定義/出口/哲学/電子/伝染病/電波/電報/展覧会/電流/動員/投資/独裁/図書館/内閣/内容/日程/任命/熱帯/年度/能率/背景/派遣/覇権/場所/発明/反響/反射/反対/反応/悲観/美術/必要/否定/否認/批評/備品/評価/標語/広場/舞台/物質/物理学/不動産/分子/分析/分配/方式/放射/方針/法則/方程式/法律/保険/母校/保障/本質/漫画/密度/民族/無産階級/明確/目標/要素/拉致/理想/理念/了解/領海/領空/領土/理論/倫理学/類型/冷戦/歴史/労働組合/労働者/論理学などなど。
48 notes · View notes
grossherzigkeit · 29 days ago
Text
【無名戦士と霊璽簿】
 かなり久しぶりに靖国神社を詣でた。  社会情勢相応ということで、新型コロナウイルスの問題が生じてからは足が遠のいていたのだが、やはりウイルス対策のためか、昇殿参拝のやり方など相当簡略化されていて、これからこういうお参りごと全般、果たしてどうなっていくものなのか、いろいろ考えさせられるところがあった。  ところで今、社会の大きな関心事は自民党の総裁選である。また総選挙も近いので、次代の日本の政治指導者は誰になるのか、また、そこに擬せられている人々はどういう政策をとるものなのか、メディアなどでは日々盛んに取りざたされている。そうした際に日本の各メディアが定番のように発する、「もし総理大臣になったら、あなたは靖国神社に参拝するのか」云々といったことも、また日々、各種のメディアで取り上げられている。  日本の政治家はなぜ靖国神社に行くのをためらうのか。いろいろな理由はあるけれども、ようするにこれは、「外国から『第2次世界大戦以後の世界秩序に対する挑戦だ』と批判されることを恐れている」といったことに、最終的には尽きていく問題である。かつ、特に多くの自民党の政治家にとって、その恐るるべき外国とはアメリカ合衆国ただひとつであって、間違っても中国や韓国ではない。ただそれゆえに、自民党支持層の間からは「アメリカの靖国参拝批判は、『あなたの国にも(戦死者の追悼・顕彰施設である)アーリントン墓地があるでしょう』といったふうに、意を尽くして説明すれば、理解されて解消するはずだ」といった、期待にも似た意見が常にある。しかしどうも、この自民党総裁選の行われている中で久々に靖国を詣でてみて、あらためて「この問題は本当に難しいなあ」ということを、感じたのである。  周知のように、靖国神社とは戦没者の遺骨、遺体などが、具体的に埋葬されている場所ではない。あくまでも「概念としての英霊」が、祭神としておわす社である。  一方でアーリントン墓地は、まさにその名が示すように文字通りの墓地であって、多くの米国政府、米軍関係者の遺体が、実際に眠っている場所だ。ただアーリントン墓地において、そうした個別具体的な墓のある区域というのは(ジョン・F・ケネディ大統領のような一部著名人のものを除き)、その故人の関係者など以外はほとんど足を運ばない場所であり、実際結構閑散としている。  時々の合衆国政府高官や、外交で訪れた他国の政治家などが訪れ、献花などをするのは、あくまでアーリントン墓地の一角にある「無名戦士の墓」という場所なのだ。ここには現在、第1次世界大戦、第2次世界大戦、朝鮮戦争の3つの戦争で戦死した、身元を判別することのできなかった米軍の戦死者の3つの遺体が、そのほかの墓地とは別格の扱いで埋葬されている。そこではアメリカ軍から特に選別された優秀な兵士が、365日、24時間、衛兵として厳格に警備をしていることでも有名だ。  政治学者のベネディクト・アンダーソンは、この無名戦士の墓の意味に関し、主著ともいえる『想像の共同体』の中で、非常に有名な解説を行っている。彼ら無名戦士は、名前や顔はもちろん、出身地や正確な人種なども、判別することができない。彼らに残されているアイデンティティとは、ただ「アメリカ合衆国のために戦い、命を捨てた」という事実だけだ。移民たちが人工的につくり上げた実験国家とされるアメリカにとって、この無名戦士の属性とは、全国民が最も等しく仰げるものであり、ゆえにアンダーソンは無名戦士の墓をして「これほど近代文化としてのナショナリズムを見事に表象するものはない」と言ったのである。  であるから、この無名戦士の墓にはかつて、ベトナム戦争での戦死者の遺体も葬られていたのだが、後にDNA鑑定で身元が判明し、掘り返されて別の場所に移されてしまった。そして、最近は軍の名簿の管理もITなどを入れて厳格なものになっているし、またDNA鑑定の技術なども進んでいるから、今後のアーリントンに「新しい無名戦士」は加わらないだろうとされている。ただ、アメリカはその国家の統合の象徴として、恐らく未来永劫この3体の「無名戦士」を必要とし続けるだろうし、彼ら以外にアメリカの「近代文化としてのナショナリズム」を支えうるものもないのである。  一方で靖国神社なのだが、ここには約246万の英霊が祀られており、その数字を支えているものは、よく知られているように「霊璽簿」という、戦死者たちの名前を具体的に書き記した名簿である。  無名戦士と霊璽簿。この「無名と顕名」がそれぞれ支える戦没者追悼施設は、実はそれを成り立たせている根本的な思想において、180度違う価値観を示しているのである。  アメリカが無名戦士を尊ぶ理由としてもうひとつ指摘しうるのが、同国の国是である共和主義である。1776年7月4日、当時世界最強の王権国家だった大英帝国に反旗を翻して独立、成立したのがアメリカ合衆国である。王権的なものを否定・警戒する心情は、アメリカという国家のDNAに刻み込まれている、強烈な感情だ。よってアメリカの市民は古来、「過度に個人の業績を顕彰したりすると、個人崇拝を生んで共和政体が破壊される」という価値観を、無意識レベルで持ち続けてきた。首都ワシントンDCにある、建国の父ジョージ・ワシントンの記念碑「ワシントン記念塔」が、ただの石柱(オベリスク)であり、ワシントンの像などをまるで備えていないのも、この共和主義の精神の発露である。  もちろん時代が進むにつれて、同じくワシントンDCにあるリンカーン記念堂のように、過去の偉人の具体的な像を備えるモニュメントなども登場するのであるが、それらの多くは20世紀に入るあたり以降に建設されてきたもので、大昔からアメリカにあるようなものではない。この9月、バージニア州リッチモンドにあった、南北戦争における南軍の将軍、ロバート・E・リーの銅像(1890年建造)が撤去されるという事件があった。これは奴隷制擁護の軍隊だった南軍由来のモニュメントに向けられたBLM運動の一環として起こった出来事ではあったのだが、そもそもアメリカ人の精神の奥底には深く、「個人の名前や姿を顕彰する必要それ自体が、果たしてあるのか」という問いが、強固に存在するという事実は、認識しておいたほうがいいだろう。  また言うまでもなく、アメリカはキリスト教国である。現代ではなかなかゆるくはなっているが、キリスト教も本来は偶像崇拝を否定する宗教であり、イエス・キリストの絵や像などを崇拝することを、決して奨励するものではない。私はかつて、第1次安倍晋三政権があった時代に、ある縁から米国務省関係の人と話をする機会があって、彼から「対中国、北朝鮮といった視点などから、日本の保守勢力には期待するが、しかしわれわれはシントイズム(神道)は理解しないし、日本政治がそれに影響を受けることもよしとはしない」と、かなりはっきりと言われたことがある。また、これはアメリカ人ではなかったが、私はある保守的なクリスチャンから「神道の神々などというのは、私にはディアブロ(悪魔)のようにしか感じられない」といったことまで言われたこともある。私は彼らクリスチャンを非難しているのではない。これは結局われわれ日本人が、なかなかイスラム教を本質的に理解できないのと同じことであって、いいとか悪いとかの話ではない。  また、「分かり合えないから放っておけばいい」などというのは極めて幼稚な態度で、「さまざまな違いがある人々と話し合い、分かり合う」ための手段として、われわれは「政治」という行為を行うのである(むしろ世界の人々が均質で、簡単に理解をしあえるのであれば、世に政治などというものは必要ない)。  ただ現実として、靖国神社とアーリントン墓地の間にある溝は、一般的に思われているよりもずっと広くて深い。そんなことを今日、私は久しぶりに靖国神社を詣でて、つらつらと考えたのであった。
2021年9月26日 小川 寛大
4 notes · View notes
dropoutsurf · 5 months ago
Quote
日韓基本条約見直しとか慰安婦賠償を言うなら一旦、全額と金利も付けて返してね。 韓国鉄道設備改良事業1966-06-08 39.6億円 韓国漢江鉄橋復旧事業1966-06-17 3.6億円 韓国建設機械改良事業1966-07-20 23.4億円 韓国水利干拓および浚渫事業1966-07-20 11.88億円 韓国海運振興事業1966-07-27 32.43億円 韓国中小企業および機械工業育成事業?1966-07-27 54.0億円 韓国鉄道設備改良事業(2)1967-03-23 33.65億円 韓国輸送および荷役機械改良事業1967-06-27 9.35億円 韓国光州市上水道事業?1967-07-11 6.05億円 韓国市外電話拡張事業?1967-07-11 3.60億円 韓国大田市上水道事業1967-07-11 5.90億円 韓国産業機械工場拡張事業1967-07-31 10.80億円 韓国昭陽江ダム建設事業1967-08-07 3.96億円 韓国中小企業および機械工業育成事業1967-08-07 26.69億円 韓国高速道路建設事業1968-06-26 10.80億円 韓国市外電話拡張事業1968-10-30 6.48億円 韓国昭陽江ダム建設事業1968-12-28 46.98億円 韓国高速道路建設事業1969-04-14 18.00億円 韓国農水産振興事業1969-06-19 8.92億円 韓国嶺東火力発電所建設事業?1969-09-01 6.41億円 韓国清州市上水道事業1969-12-04 3.24億円 韓国南海橋建設事業 1969-12-04 7.88億円   韓国昭陽江ダム建設事業1970-02-04 27.01億円 韓国市外電話拡張事業 1970-06-25 5.17億円 韓国総合製鉄事業 1971-07-16 28.80億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業?1972-04-10 272.40億円 韓国総合製鉄事業?1972-05-01 107.49億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国商品借款商品借款等?1972-09-18 77.00億円 大韓民国政府 韓国総合製鉄事業 1973-01-16 10.87億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国通信施設拡張事業?1973-04-23 62.00億円 韓国漢江流域洪水予警報施設事業?1973-07-20 4.62億円 韓国商品借款?1974-05-13 77.00億円 大韓民国政府 韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1974-05-22 127.88億円 韓国大清多目的ダム建設事業?1974-12-26 118.80億円 韓国農業総合開発事業 1974-12-26 194.40億円 韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1975-07-30 2.25億円 韓国北坪港建設事業 ?1976-03-31 124.20億円 韓国忠北線復線化事業?1976-11-26 43.00億円 韓国通信施設拡張事業 ?1976-11-26 66.00億円 韓国農業振興計画 ?1977-06-10 126.00億円 韓国超高圧送電線建設事業 ?1977-11-28 40.00億円 韓国忠B多目的ダム建設事業?1978-01-20 140.00億円 韓国農業振興計画 1978-01-31 60.00億円 韓国医療施設拡充事業 ?1978-12-25 70.00億円 韓国農業総合開発事業? 1978-12-25 140.00億円 韓国電力(株) 韓国教育施設拡充事業 ?1980-01-18 100.00億円 韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業 ?1980-01-18 40.00億円 韓国都市下水処理施設建設事業 1980-01-18 50.00億円 建設部,大邱市,大田市,全州市 韓国教育施設(基礎科学分野)拡充事業?1981-02-27 60.00億円 韓国民間地域病院医療装備拡充事業 ?1981-02-27 130.00億円 韓国医療装備拡充事業(ソウル大学小児病院)1983-10-11 54.00億円 韓国下水処理場建設事業(ソウル炭川)?1983-10-11 115.00億円 韓国地方上水道拡張事業(釜山,ソウル,晋州)1983-10-11 78.00億円 韓国陜川多目的ダム建設事業?1983-10-11 204.00億円 韓国ソウル上水道施設近代化事業?1984-08-08 29.00億円 韓国下水処理場建設事業(ソウル中浪)?1984-08-08 167.00億円 韓国下水処理場建設事業(釜山)?1984-08-08 63.00億円 韓国気象関連設備近代化事業?1984-08-08 42.00億円 韓国国立保健院安全性研究センター事業?1984-08-08 24.00億円 韓国住岩多目的ダム建設事業?1984-08-08 111.00億円 韓国大田市上水道拡張事業社会的サービス?1984-08-08 22.00億円 韓国都市廃棄物処理施設建設事業1984-08-08 4.00億円 大邱市、城南市 韓国農業水産試験研究設備近代化事業?1984-08-08 33.00億円 韓国医療施設拡充事業?1985-12-20 123.00億円 韓国下水処理場建設事業(釜山長林)?1985-12-20 92.60億円 韓国下水処理場建設事業(光州)?1985-12-20 75.60億円 韓国下水処理場建設事業(春川) ?1985-12-20 32.80億円 韓国化学研究用・計量標準研究用資機材補強事業 1985-12-20 27.00億円 韓国教育施設拡充事業?1985-12-20 152.00億円 韓国総合海洋調査船建造事業?1985-12-20 41.00億円 韓国昭陽江ダム建設事業1970-02-04 27.01億円 韓国市外電話拡張事業 1970-06-25 5.17億円 韓国総合製鉄事業 1971-07-16 28.80億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国ソウル地下鉄建設および国鉄電化事業?1972-04-10 272.40億円 韓国総合製鉄事業?1972-05-01 107.49億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国商品借款商品借款等?1972-09-18 77.00億円 大韓民国政府 韓国総合製鉄事業 1973-01-16 10.87億円 浦項綜合製鉄(株) 韓国通信施設拡張事業?1973-04-23 62.00億円 韓国漢江流域洪水予警報施設事業?1973-07-20 4.62億円 韓国商品借款?1974-05-13 77.00億円 大韓民国政府 韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1974-05-22 127.88億円 韓国大清多目的ダム建設事業?1974-12-26 118.80億円 韓国農業総合開発事業 1974-12-26 194.40億円 韓国浦項総合製鉄所拡充事業?1975-07-30 2.25億円 韓国北坪港建設事業 ?1976-03-31 124.20億円 韓国忠北線復線化事業?1976-11-26 43.00億円 韓国通信施設拡張事業 ?1976-11-26 66.00億円 韓国農業振興計画 ?1977-06-10 126.00億円 韓国超高圧送電線建設事業 ?1977-11-28 40.00億円 韓国忠州多目的ダム建設事業?1978-01-20 140.00億円 韓国農業振興計画 1978-01-31 60.00億円 韓国医療施設拡充事業 ?1978-12-25 70.00億円 韓国農業総合開発事業? 1978-12-25 140.00億円 韓国電力(株) 韓国教育施設拡充事業 ?1980-01-18 100.00億円 韓国国公立医療及び保健研究機関近代化事業 ?1980-01-18 40.00億円 韓国都市下水処理施設建設事業 1980-01-18 50.00億円 建設部,大邱市,大田市,全州市 韓国教育施設(基礎科学分野)拡充事業?1981-02-27 60.00億円 韓国民間地域病院医療装備拡充事業 ?1981-02-27 130.00億円 韓国医療装備拡充事業(ソウル大学小児病院)1983-10-11 54.00億円 韓国下水処理場建設事業(ソウル炭川)?1983-10-11 115.00億円 韓国地方上水道拡張事業(釜山,ソウル,晋州)1983-10-11 78.00億円 韓国陜川多目的ダム建設事業?1983-10-11 204.00億円 韓国ソウル上水道施設近代化事業?1984-08-08 29.00億円 韓国下水処理場建設事業(ソウル中浪)?1984-08-08 167.00億円 韓国下水処理場建設事業(釜山)?1984-08-08 63.00億円 韓国気象関連設備近代化事業?1984-08-08 42.00億円 韓国国立保健院安全性研究センター事業?1984-08-08 24.00億円 韓国住岩多目的ダム建設事業?1984-08-08 111.00億円 韓国大田市上水道拡張事業社会的サービス?1984-08-08 22.00億円 韓国都市廃棄物処理施設建設事業1984-08-08 4.00億円 大邱市、城南市 韓国農業水産試験研究設備近代化事業?1984-08-08 33.00億円 韓国医療施設拡充事業?1985-12-20 123.00億円 韓国下水処理場建設事業(釜山長林)?1985-12-20 92.60億円 韓国下水処理場建設事業(光州)?1985-12-20 75.60億円 韓国下水処理場建設事業(春川) ?1985-12-20 32.80億円 韓国化学研究用・計量標準研究用資機材補強事業 1985-12-20 27.00億円 韓国教育施設拡充事業?1985-12-20 152.00億円 韓国総合海洋調査船建造事業?1985-12-20 41.00億円 韓国教育施設拡充事業?1987-08-18 129.11億円 文教部,国立科学館 韓国中小企業近代化事業?1987-08-18 77.50億円 韓国農業機械化事業?1987-08-18 77.50億円 全国農業協同組合中央会 韓国廃棄物処理施設建設事業 1987-08-18 53.72億円 大邱市、城南市 韓国酪農施設改善事業?1987-08-18 38.75億円 ソウル牛乳協同組合 韓国臨河多目的ダム建設事業 1987-08-18 69.75億円 韓国蔚山市都市開発事業(鉄道部門)?1988-06-22 44.40億円 韓国栄山江3-1地区防潮堤事業 ?1988-06-22 44.40億円 韓国下水処理場建設事業(済州・清州)?1988-06-22 41.59億円 韓国教育施設拡充事業 ? 1988-06-22 5920億円 韓国研究所施設拡充事業 1988-06-22 26.79億円 韓国遺伝工学,機械,電子通信,化学研究所 韓国私立大付属病院施設拡充事業 1988-06-22 56.24億円 梨ヤ女子大学,中央大学,漢陽大学,高麗大学,東亜大学 韓国大田上水道拡張事業 1989-08-22 14.34億円 韓国中小企業近代化事業?1989-08-22 62.00億円 国民銀行 韓国ソウル地下鉄建設事業 ?1990-10-31 720.00億円 韓国医療装備拡充事業(ソウル大学校病院)?1990-10-31 43.20億円 韓国水産・商船学校練習船装備拡充事業? 1990-10-31 21.60億円 韓国中小企業近代化事業 ?1990-10-31 115.20億円 韓国肉加工施設拡充事業 ?1990-10-31 17.28億円 畜産業協同組合中央会 韓国配合飼料工場建設事業 1990-10-31 54.14億円 畜産業協同組合中央会 韓国酪農施設改善事業 ?1990-10-31 24.48億円 畜産業協同組合中央会 追記資料1 韓国へのODA実績累計 (98年まで) 贈与 政府貸与 無償資金協力 技術協力 支出総額 累計 233.84 913.72 3,601.54 単位は、100万ドル(一億円) ※1965年の日韓基本条約にて日本から韓国へ支払った 5億ドルは除く ※単位・金銭はすべて、日韓基本条約締結後援助が開始された 1966年当時のものそのまま。 現代の価値に換算すると総額は2~3兆円規模になる。 *********************************************************** 日本はこれだけの血税を韓国に注ぎ込みましたが、韓国は一切報道しません。 それどころかいまだに日本に謂れの無い謝罪と賠償を要求をしてきてます。 更には「対馬は韓国領土」などと言いながら竹島を不法占拠しています。 恩を仇で返すならず者国家、韓国は、頭を冷やすべきです。 そして日本政府は一刻も早く竹島から韓国を排除しなければなりません。 因みに外務省のサイトにはこの韓国だけが抜けているのが不自然です。 戦後の日韓関係の異常さがうかがえます。
誰か英語にも訳してあげて!驚くべき日本から韓国へのODA一覧!→ - #言霊と革命を超えて
・外務省: [ODA] ODAとは? 国別援助実績(1990年までの実績) 韓国  
13 notes · View notes
petapeta · 10 months ago
Quote
コンクリート(混凝土、英語: Concrete)は『砂』『砂利』『水』などの骨材をセメントで凝固させた人造石である。 セメントで結合させたものを「セメントコンクリート」と呼び、アスファルトで結合させたものを「アスファルトコンクリート」と呼ぶ。 砂利を入れないセメントペーストに水と砂だけを入れるものは「モルタル」と言ってコンクリートとは別物である。 建築資材として一般にコンクリートと呼ばれるものはセメントコンクリートの方。 強度と価格の面や施工の安易さから一般に最も広範に使用されている建築資材の一つであり、 建築物、道路、ダム、高架橋、トンネル、港湾設備と用途は非常に幅広い。 特筆すべきはその耐久性と低コスト。 日本の旧建築基準で建築された壁厚0.31メートル程度の建造物の寿命は普通50-60年程度であり、 近年、高度経済成長期に大量に建設された構造物の維持・管理が日本の大きな課題となっているものの、 コンクリート構造物の供用年数は品質や壁の厚さに比例しており、ヨーロッパ中世及び近世時代の城壁、 また太平洋戦争時の配筋も無い壁の厚さ2メートルを越える建築物は未だ現役である。 近年は九州南部に分布するシラス(火砕流堆積物)を骨材に利用する、より耐久性の高いコンクリートも開発されている。 古代ローマのコンクリート『ローマン・コンクリート』は半ばオーパーツあるいはロストテクノロジーと化しているというが、 工期やコストを度外視すれば500年以上の耐久性を持つコンクリートは現代でも理論上製造は可能である。 逆にいうと、現代建築のように大規模使用するには、ローマンコンクリートはとっても扱いづらい。建築方法も現代のような骨材の砂利もろとも液体として流し込む方法ではなく、型枠にそれぞれ投入、徐々に打設、積み上げと手間暇掛かりまくる。幸い素材は希少とまではいかないものの、現代国家が億㎡単位で使うには少なすぎる。その高コストと要求技術の高さ、建築難易度から廃れてしまったと思われる。 ちなみにローマン・コンクリートが2千年以上も保っていられるのは今のコンクリートの材料であるポルトランドセメントではなく、 アルミニウム系バインダーを用いたジオポリマーを使用しているため(要は炭酸化が起こらない)。 低コストに関しては考えてみれば当然だろう。 なに原材料がセメントと砂利、水だけなのだから。(無論、超硬度など要求性能が高くなるにつれてコストが跳ね上がる)
コンクリート - アニヲタWiki(仮) - アットウィキ
35 notes · View notes
honyakudiary · 3 months ago
Text
彼女はMITの学位を持ち、スケートボードはスポーツじゃないと思ってる。でも、メダルは取るつもり。
ニューヨーク――アレクシス・サブローンがいちばん嫌いなのはレッテルを貼られることらしい。ブルックリンのアパートに近いコーヒーショップの外で、バギージーンズとオーバーサイズのスウェットを着て座っている彼女は、なぜ誰もが自分を定義しようとするのか不思議がる。
34歳の彼女は、世界有数の女性プロ・ストリート・スケートボーダーであり、Xゲームで7つのメダルをとり、自身のコンバースのラインを持ち、東京オリンピックの出場権を獲得している。スケートボード界の女性たちは、サブローンを「パイオニア」「レジェンド」「草分け」などの言葉で表現するが、彼女はプロのスケートボーダーと呼ばれることを好んでいない。それに、女性と呼ばれることも好まない。
彼女はマサチューセッツ工科大学で建築の修士号を取得しているが、建築家になりたいわけではない。人々は彼女にお金を払って、スケートボードから服までさまざまなものをデザインしてもらっているが、彼女は自分がアーティストだとは言わない。スウェーデンのマルモで、スケートができるパブリック・スカルプチャーを制作し、ニュージャージーでももうひとつ作品を制作中だが、発明家だと言われると笑ってしまう。
「私としては、いつも自分らしく、自分の好きなことをして、自分が心地よくないふうにはカテゴリーに合わせようとしないようにしてる」と彼女は言う。
サブローンがストリート・スケートボード(オリンピックのもうひとつの種目であるパーク・スケートボードとは異なる)を愛する理由のひとつは、ルールも境界も制約もないこと。彼女はスケートボードを、ウィールを鳴らし、ボードをクラッシュさせ、スケーターの想像力の及ぶ長さだけに制限される距離を跳ぶ、一種の暴力的な芸術だと考えているようだ。自分自身を一言では言い表せないのと同じように、スケートボードも一言では説明できない。
スケートボードが初めてオリンピックに採用され、他のチームメイトよりもずっと年上のサブローンは、ある意味、アメリカチームの顔となっている。これも彼女が言うところの「緊張」をもたらしている。なぜなら、究極のスポーツイベントに出場しようとしているにもかかわらず、彼女は自分をアスリートだとは思っていないし、ストリート・スケートボードをスポーツだとも思っていないからだ。
彼女は競技としてのスケートボードに「複雑な感情」を抱いており、Xゲームやオリンピックのようにパフォーマンスが点数化されるイベントには違和感を覚えている。彼女はこういった試合でたくさんお金を稼いできたが、それはいつもスケートボードをやっているようには感じられなかった。アートをどう点数で評価できるというんだろう? いつも不思議になる。
彼女の中には、自分がいっしょに育ったストリートのスケートボーダーたちのように、階段や建物の出っ張りからかっ飛んでいたい、オリンピックみたいなつまらなくてダサいところにいるのは絶対に見られたくない、と思っている部分がある。それでも、勝つことに執着するもう一つの部分もある。オリンピックが開催されることになったからには、それにも勝ちたいのだ。
「彼女はほんとうに2つの世界に住んでいるのよ」とガールフレンドのジョセフィン・ハイルパーンは言う。
そしていろいろな意味で、その両方を必要としている。
意図せずして道を切り開く
2002年、サブローンは当時のスケートボードビデオの代表作のひとつ、『PJ Ladd's Wonderful, Horrible, Life』に出演した。〔*3:36から出演!〕 ジャンプやひねりや転倒などが編集されたこのビデオは、サブローンの最も古いスケートボード仲間であるトレバー・トンプソンが言うには「バズるなんて言葉がない頃からバズってた」。ローズマリー・クルーニーの「マンボ・イタリアーノ」に合わせて、手すりや縁石から飛び降りる姿をほんの数分紹介した彼女のパートは、彼女をスケートボード界のスターにした。
長年の友人であり、現在はコンバースでスケートボードのブランドマネージャーとして彼女と仕事をしているリー・バーマンは、「彼女は女の子がやるからすごいというようなトリックをやってたんじゃない。誰よりも優れたことをやっていた」と語る。
サブローンはスケートボードが大好きだった。コネチカット州オールドセイブルックで育った彼女は、母親のガレージで毎晩何時間も過ごし、失敗するところを誰にも見られないようにドアに鍵をかけて、1枚だけ持っていたスケートボードのDVDで研究したトリックを練習していた。そして自分が追及しているのは、トライ&エラーを繰り返しながら、最終的に一つ一つのトリックを完成させる、終わりのないプロジェクトだと考えていた。『PJ Ladd's Wonderful, Horrible, Life』の後、彼女はスケートボードやアパレルの会社と契約しながらスケートボードを続ける未来を想像した。
しかし、ビデオや雑誌の表紙に登場するスケートボーダーはみんな若い白人男性だった。ボードやウェアの会社は女子用のギアを販売していなかった。当時の数少ない大会でも、女性にはほとんど賞金が出なかった。ある時点で彼女はエージェントを雇おうとしたが、スケートボードに女性の市場はないと言われた。悔しい思いを抱え、大学に進学し、ニューヨークのバーナードカレッジで建築を学んだ。
建物を設計することは好きだったが、建築会社のオフィスで働くことはできないと思っていた。自由が必要だったのだ。一時期はマンハッタンのアップタウンにあるレストランで給仕として働いていたが、火事で無職になってしまった。そんなとき、スケートボードの友人が、2009年に開催されるマルーフ・マネーカップという女性上位入賞者に25,000ドルの賞金が出るコンテストを紹介してくれた。ぎりぎりになって出場した彼女は6位に入り、それから頼み込んでXゲームに出場し、2位になった。翌年のXゲームでは金メダルを取り、その後5年間であとふたつの金メダルを獲得した。
プロのスケートボーダーになることにはあまり乗り気ではなかったが、お金がよかった。そして彼女は勝ち続け、MITで建築を学ぶという夢を実現するのに十分なだけ稼いだ。彼女の修士論文は、核廃棄物を保管するための適切な施設をつくる必要性についての解説だった。彼女はそれを、1万年後の未来を舞台に、この問題を解決しようとする人類の試みを振り返るグラフィックノベルに仕立てた。
5年前、東京オリンピックにスケートボードが採用されると発表されて初めて、企業はこのスポーツが十分にメインストリームであり、彼女ら女性スケーターに賭ける意味があると認識した。2019年、コンバースは彼女と契約し、靴のデザインと、小さな展示会で世界をまわったりビデオ出演したりして会社を宣伝することを依頼した。市場がないと言われてから10年以上経って、ようやくスケートボードをフルタイムの仕事と呼べるようになったのだ。
「私は、『他にスケートをしている女の子がいなければ、あなたには投資しない』というような企業の考え方がずっと好きじゃなかった」とサブローンは言う。「私は男に刺激を受けるし、女の子からも刺激を受ける。なぜ両方向にならないんだろう?」
彼女に立場を強いるということ
6月初旬に発売された彼女の最新のコンバースのシューズは、クラシックなジャック・パーセルモデルをベースにしたオールホワイトのキルティングのハイトップで、うしろに小さなレインボーのタブが付いている。コンバースはこれを彼女の「プライド」シューズと呼んでいる。これには祝祭的な意味が込められているが、同時に、これもまたカテゴリーや定義づけの試みを伴う、別の種類のレッテルでもある。
彼女が「クィア」を名乗るのは、曖昧で制限の少ない言葉だからだ。たとえば「レズビアン」は、「ジェンダーにとらわれすぎて」いて使わない。彼女はトランスジェンダーではなく、「彼ら」(they, them)と呼ばれることは望んでいない。また、「ノンバイナリー」という言葉も好きではないが、両性的な服を着てニット帽やキャップをかぶっている自分が、人々からそういうふうに見られることはわかっている。
「どの言葉がしっくりくるか、っていう、好みの問題だと思う」と彼女は言う。「なぜ『女(woman)』という言葉には違和感を覚えるのに、『女子(girl)』という言葉は平気なんだろう? 『女性(female)』も大丈夫。つまり、自分が好きな言葉、自分らしいと感じる言葉、考える必要がないと感じる言葉があるということ。ふつうの毎日の中で、自分のことを形容詞や説明用の枠で考えるのはほんとうに好きじゃない」
サブローンはずっと長いあいだ、自分のアイデンティティをあまり重要だと考えていなかった。一緒にスケートをして育った少年たちにとって、彼女は彼らと同じようにスケートボードを愛し、いちばん難しいトリックに挑戦し続けている「アレクシス」だった。彼女は常に自分がグループの一員だと感じていたし、それが気に入っていた。
それが突然、世界が彼女に「何か」になることを強要しているみたいなのだ。いろいろな言葉が出てきて、それぞれに独自の経験、独自のグループ、独自の意味がある。彼女はこの新しい感性を認めているけれど、その語彙には彼女のほんとうの姿ではない仕切りや、彼女の感じ方に合わないタグがついてくる。
彼女は、人が自分のジェンダーをどう認識するかということについて、いまだに「格闘している」と言う。単に「アレクシス・サブローン、スケートボーダー」というだけでは、彼女がもっと「何か」であることを求めている世界にとって十分ではないということに気づいたのだ。それでも、同時に、なぜそれが重要なのか、不思議に思っている。
「私はコンバースを履いた女だけれど、そう口にしたときの感覚が好きじゃない」と彼女は言う。
彼女がほんとうに望んでいるのは、ストリート・スケートボーダーであることだけなのに、女性のアイコンである必要があるのだろうか? 自分がどんな名詞を使いたいのかわからないのに、ジェンダーのために戦わなければならないだろうか?
「私が育った頃は、ジェンダーが『ノンバイナリー』という考え方は、実際にはなかった。どこかにはあったのかもしれないけれど、私のまわりにはなかった。いまは[そういう考え方が存在するのは]すごいことだと思うけれど、人を見たときにすぐに分類できないと自動的にそこに分類してしまうような仕組みになってる。それは不愉快なこと」
「絵に描いたような」
それでも、自分の人生にルールや境界線を設けたくないと考えているこの女性は、実はたくさんルールや境界線を持っている。シャツの襟には丁度いい厚みがなければならないし、バギーパンツの足元には理想的なたるみが必要。こういうことの多くは、ストリート・スケートボードから来ている。ストリート・スケートボードは、体制に抵抗しながらも、スケーターが空間をどう使うか、トリックの際の体のポジション、写真やビデオですべてが完璧に見えるにはどうあるべきかなどに、厳しい不文律を持っている。
そして、サブローンほど完璧にこだわる人はいない。スケートボードをする空間を、何日もかけて探す。デザインやアートのプロジェクトに時間をかけすぎて、寝るのを忘れてしまう。ハイルパーンは、夜中の3時や4時に目が覚めると、隅っこでサブローンが起きていて、コンピュータの画面で顔が青く照らされているのを見るのに慣れている。そしてサブローンの健康を心配し始めている。
それから、トリック。
サブローンは、最も難しく危険なトリックに挑戦するだけでなく、何が何でも完璧に完成させなければ気が済まない。この記事のための写真撮影は、カフェからほど近いウィリアムズバーグのスケートパークで行われたが、1時間半以上かかった。その時間のほとんどは、小さな階段から跳ぶことに費やされた。空中を跳びながらボードの上で完璧なポーズをとることができなかったからだ。
彼女は丁寧に説明しようとする。写真を見る99.9%の人は、跳んでいるスケートボーダーのかっこいいショットだと思うかもしれないけれど、彼女が気にしているのは、一握りの真のストリート・スケートボーダーたちが彼女が少し直立しすぎていると気づくかもしれないことであり、トリックを完璧にこなすまで努力をやめられないのだ。
そのジャンプは単純なものではなく、彼女は何度も転び、歩道の盛り上がったところにクラッシュする。階段からかっ飛びながら、転がるスケートボードに着地するのは簡単ではない。クラッシュすればするほど、彼女は怒り、体を起こし、ボードをつかみとり、引きずりながらもう一度階段を上っていく。
カメラマンは、サブローンがコンクリートにクラッシュし続ける必要はないと主張するが、サブローンは首を横に振る。「だめ」とサブローネはぴしゃりと言う。ちゃんとやらなくちゃならない。彼女が自分のためにやっているのは明らかで、完璧なかたちでトリックを完成させるまでやめられないのだ。
サブローンがボードの上にきっちり正しく立ってトリックを成功させた頃には、彼女のスウェットは埃を被って捨てられ、その下のシャツやパンツには泥汚れが付いていた。一瞬、静寂が訪れる。誰も何を言っていいかわからないようだ。
「彼女に反対してみればいい」とバーマンは写真撮影の話をすると、笑いながらこう言った。「彼女はとにかく強烈なんだ。でも私にとっては、それは彼女が本気で気にかけているということ。何かをやるときには、全力でやるんだ」
最終的には競技者として
大会前の数日、サブローンは「緊張で具合が悪くなる」という。顔色が悪くなる。嗅覚が変わる。胸が悪くなる。吐きそうになる。彼女は自分の中にある、伝統的なストリート・スケーターとしての完璧主義と、どうしても勝ちたいという気持ちとの葛藤を心配する。
「良い日になるか、悪い日になるか?」と、彼女は静かに自分に問いかける。1日の終わりには自分が嫌いになっているだろうか?
「とっても芝居がかってる感じ」と彼女は言う。「パフォーマンスの瞬間のものすごいプレッシャーに、具合が悪くなる。皮肉なことに、そういう感じ方から抜け出してあまり考えないようにできれば、不安が減って、おそらく自分にとって有利に働くだろうとは思う。でも、たぶん私はそういうふうにはできていない」
オリンピックでは、サブローンは2回の滑走の後、トリックに5回挑戦するが、これはトリックのないXゲームよりも多い。彼女は、すぐにトリックを決めなければならないことにどうしても慣れない。こういう大会では、写真撮影に1時間半を費やした人間が顔を出すことがある。同じトリックに固執して、絶対に成功させようとすることで、すべてが台無しになって負けてしまう。そういうことが起きるのは我慢できない。
友人で米国チームのコーチでもあるミミ・ヌープは言う。「彼女が戦うのは、ほとんど自分自身。そこには他に誰もいない。極端な、典型的な完璧主義者なの」
写真撮影を終えたサブローンは、スケートパークに隣接するピクニックテーブルで一休みしながら、もし自分が男性で、大会に参加しなくてもお金を稼ぐチャンスがあったとしたら、競技スケートボードに転向していただろうかと考える。でも結局は、この議論は無意味だと判断する。
「こういう矛盾があると思う。私はレッテルや、『あなたは女性のスケートボーダー、女の子のスケートボーダーね』と言われて境界線を引かれるのが好きじゃない。でも同時に、正直に言えば、私がスケートボーダーとしてたくさん目立ってきたのは、私のジェンダーのせいでもある」
彼女は立ち上がっ体をはたいた。家に帰れば、プロジェクトが待っていて、何時間もじっとコンピュータに向かうことになる。レッテルの話は彼女を疲れさせる。なぜ皆が彼女を分類しようとするんだろう?
「私はほんとうに自分のことを、ただ自分だと思っている。それが私の居心地の良い場所。自分でいることが」
そして彼女は、ボードと丸まったスウェットを手に取り、公園からブルックリンの賑やかな午後へと歩き出す。そこで彼女はアレクシス・サブローンであり、それ以外のなんでもない。
レス・カーペンター ワシントンポストに掲載 2021.7.25
3 notes · View notes
mlvoidchicken · 6 months ago
Text
VOID Chicken Nuggets 2021年4月25日号
C o n t e n t s 
[1]  「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」展―コロナ禍の舞台裏―    by  黒岩朋子
[2]  追悼:キム・ギドク ──〝性愛と暴力〟に妄執し〝性愛と暴力〟で名を成し、且つ〝性愛と暴力〟で失墜した、異才の映画監督 by 木村重樹
[3]   [3]  ドイツで暮らすコロナの時間 ー 映画館で逢いましょう byシェリン
[4]   編集後記
~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[1] 「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」展―コロナ禍の舞台裏―
Tumblr media
展示の準備が難航するときには「開かない展覧会はない!」と自己暗示をかけたりするのだが、昨年11月から今年の2月にかけて話題をさらった東京都現代美術館の石岡瑛子展をコーディネートしたときは、「本当に開くのか?」の連続であった。作品借用や権利関係が一筋縄ではいかなかったうえに、パンデミックの影響が直撃。開催は半年延期されて巡回の話が立ち消えた。似たようなことがほかでも起きたであろう、コロナ禍での制作現場。本展の内容とその舞台裏をあわせて紹介したい。
Tumblr media
石岡瑛子(1938-2012)は、1966年の資生堂サマーキャンペーンのポスターで前田美波里を起用、日本人の美の価値観に揺さぶりをかけたことで知られるアートディレクター、デザイナーだ。独立後は大阪万博のポスターや黎明期のパルコや角川のグラフィックデザインほか、パッケージデザイン、装丁なども手掛けた。多くのクライアントのもとで、コピーライターや写真家、デザイナーとコラボレーレションしながら、広告のなかで時代のありようを鋭く提示、数々のヒットを放つ。1980年末には、自作を収めた作品集『EIKO by EIKO』を履歴書がわりにニューヨークに移住。以後、「オリジナリティ、タイムレス、レボルーショナリ―」を信条にハリウッド映画や舞台、音楽の場でさらなる表現の場を広げた。その活動は、マイルス・デイビスの「TUTU」のレコードジャケットでグラミー賞、フランシス・フォード・コッポラの映画「ドラキュラ」でアカデミー賞の衣装部門を受賞するなど世界な評価を得た。発表の舞台はサーカス、オペラ、オリンピックと拡張しつづけ、作品も平面から衣装へと変化。病で倒れなければ、いまでも現役だったであろう。2012年の映画「白雪姫と鏡の女王」の衣装で2度目のアカデミー候補になるが、その報せを知ることなく急逝した。
Tumblr media
同館の藪前知子キュレーターが石岡の多岐にわたるプロジェクトを国内外から集結させ再評価を試みた本展は、幅広い客層に熱列に迎え入れられた。副題「血が、汗が、涙がデザインできるか」は、石岡の講演会でのセリフだ。石岡デザインのキーカラーとなる赤を多用した会場は、実際の衣装や映像のほか制作プランやドローイング、校正紙を含む膨大な関連資料をプロジェクト毎に紹介。今みても斬新な渡米前のグラフィックデザイン群を「Timeless:時代をデザインする」、コッポラ、レニ・リーフェンシュタール、ポール・シュレーダなど、名だたるクリエーターと協働することを恐れずに生み出されたプロジェクトを「Fearless:出会いをデザインする」、サーカスやオリンピック、オペラ、コンサート、映画などの領域横断的な衣装デザインを「Borderless:未知をデザインする」に分け、空間全体を石岡のインタビュー音声がつなぐ。展示最後には、十代後半の石岡による自分の生い立ちと将来の夢を描いた手製の絵本『えこの一代記』と王子に頼らず自力で道を開く現代版白雪姫の遺作映画が、石岡の有言実行の創作人生と見事に重なりあう様を提示した。
Tumblr media
渡米前のグラフィックデザインをのぞいて作品のほとんどは海外機関が所蔵のため、本展では各地の感染事情に左右された。私は、海外との仲介役だったのだが、各国で始まった昨年3月から夏にかけては、交渉機能が完全にダウンした。なかには、シルク・ドゥ・ソレイユのようにコロナ禍で倒産したところもある。深夜に、担当から「レイオフされたので、さようなら」とメールが来たときは、慌てて連絡して関係をつなぎとめた。変わった担当は3人。ロックダウンと民事再生中のなか、4人目の担当から行方不明とされたヴァレカイの衣装を発見したと聞いたときは、皆で奇跡!と喜んだ。開催まで一か月を切っていた。
Tumblr media
展示現場に立ち会う借用先のクーリエも当然ながら来日できず、現場では映像資料を何度も再生して専門の衣装チームに見せて着付けてもらった。海外の借用先では通常起きないような珍事も起きた。リモートのためか担当に連絡が行き届いておらず、サイズを間違えられたり、衣装のパーツが欠品だったり、別の衣装が届いたり。すべての展示品を搬入し終えたのはオープン前日の夕刻であった。
Tumblr media
ロックダウンは、意外な方面でも余波を及ぼした。石岡は出版物に使ったプロジェクト毎の写真を大量に残していたが、コロナ禍のためポジからのデーター変換が現地で一部叶わなかった。米国のアーカイブが意外とアナログのままだと知ると同時に石岡研究はこれからということも感じさせた。
Tumblr media
コロナ以外では、馴染みのない、ハリウッド事情に振り回された。監督や衣装デザイナーよりも配給会社に権利があり、何事にも許諾が必要なのだ。映画「セル」の上映などは、クリップ映像に登場する役者全員のサイン入りの承諾書が事前に必要で、皆で該当スターのエージェント探しから始めたりもした。なかなか辿り着けず、ヴィンセント・ドノフリオには、彼のツイッターへDMしたほど(もちろん返事はなかったが)、思いつく限りの方法で連絡を試みた。開催直前にジェニファー・ロペスほかのレターが揃い滑り込みで配給会社に申請した。
Tumblr media
国内でも各方面への連絡が必要で、遺族からの許諾がむずかしかった日本未公開の映画や米ウォルト・ディズニー本社とひと悶着あったポスターの扱いなどにキュレーターが奔走した。圧倒的な作品数とイメージは、このように絡まった許諾の糸をほぐす地道な作業の積み重ねによって展示にいたった。
また、作業の過程で、石岡の当時のコラボレーターたちから届く敬愛に満ちたメールには心打たれた。彼女とのパーソナルな想い出が綴られた長文のメールからは、巷のイメージとは異なる石岡瑛子像をみた思いだった。
Tumblr media
ほかもいろいろあり話は尽きないが、オープンできたのは、関係者一同で石岡展を実現させようとしたからにならない。国内はもとより、海外の借用先などは、通常業務が半年近くも停滞するなかで日本便を仕立ててくれた。そしてなにより、展示が延期しても借用が危ぶまれても本展を諦めなかったキュレーターがいたからこそ実現した展示であったことも添えておきたい。
Tumblr media
最後に一つ朗報がある。同館のスピンオフ企画として、本展のアーカイブが近々公開となるそうだ。そこでは、360度バーチャル・リアリティー(VR)により、各展示室を細部に至るまで好きなだけ堪能できる。本展を見逃した方、もう一度観たかった方、そして本稿の読者のみなさま。公開の暁には、バーチャルでも故人の熱量がつたわる石岡瑛子展。オンラインでもぜひアクセスしてみてほしい。
黒岩朋子 (キュレーター 。コーディネーター。東京在住。 東京都現代美術館「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」展のコーディネーター。 森美術館学芸部勤務を経て、2009-18年までインドでくらす。在印中は現地から現代美術情報を美術雑誌に紹介するほか、日本の国際展や展覧会の現地コーディネイトおよび調査に携わる。主な活動に、第5回福岡アジア美術トリエンナーレ2014協力キュレーター(インド)、小沢剛「The Return of K.T.O.」(2017)の現地制作コーディネーター(コルカタ)など。 2022年開催の国際芸術祭「あいち2022」のコーディネーター。)
全写真クレジット:「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」展示風景、東京都現代美術館、 2020年 Photo: Kenji Morita Installation view of  “Eiko Ishioka: Blood, Sweat, and Tears—A Life of Design” 2020, Museum of Contemporary Art Tokyo Photo: Kenji Morita
~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ [2]  追悼:キム・ギドク ──〝性愛と暴力〟に妄執し〝性愛と暴力〟で名を成し、且つ〝性愛と暴力〟で失墜した、異才の映画監督 2020年12月11日、韓国人映画監督キム・ギドクの訃報が世界を駆け巡った。やんごとなき理由で祖国・韓国の映画界と断絶し、ラトビアへの移住を計画しての来訪中、新型コロナウイルスに感染して、あえなく絶命。その唐突すぎる顛末は、生前も常に絶えざる毀誉褒貶の渦中にいたキム・ギドク自身の生涯が〝見えざる力〟によって強制終了させられたかのような印象を……関係諸氏に与えた。 海兵隊出身ながら文化芸術に興味津々で、絵画の勉強のために1990年単身渡仏(!)。20世紀も終わり近くになって「画家になりたくてパリに(私費)留学」なんて行動からして、若干ズレてるような気もしないでも……とはいえ、尋常ならぬ〝表現衝動〟を抱えていたことは間違いなさそうだ。そんなキム・ギドクは、留学先のパリで偶々観た『羊たちの沈黙』と『ポンヌフの恋人』に感銘を受けて映像表現を志し、韓国帰国後、シナリオ作家としてのキャリアを積み始めたかと思いきや、1996年に自主制作低予算映画『鰐〜ワニ〜』で映画監督デビュー。 それから10年もたたないゼロ年代半ば、キム・ギドクがメガホンを取った映画作品は、ヴェネツィア、ベルリン、カンヌ等々の国際映画祭で続々と上映され、名だたる賞を受賞。パク・チャヌクやポン・ジュノなど、時を前後して登場した現代韓国映画の名匠たちの仲間入りを果たし……いや、最大瞬間風速的には彼ら以上の勢いで、国際的映画監督の地位にのぼりつめた。 その後も年1〜2本のハイペースで、彼独特の(アクの強い)映画作品を量産。ただし、そんな「黄金時代」はそう長くは続かなかった。2008年の『悲夢』撮影中の事故を契機にスランプに陥り「映画が撮れなく」なったり、果てはいくつかのスキャンダルに見舞われ、満足な活動が国内でできなかった時期も短くはなかった。 とくに2017〜18年、複数の女優から(キャスティングや撮影の過程で)「キム・ギドクと彼の相棒俳優から、セクハラや性的暴行を繰り返し受けた」という告発と一連の訴訟を受けたことで、晩年の彼は韓国映画界から半ば「干された」状態だった(本稿の冒頭で「やんごとなき理由で祖国・韓国の映画界と断絶」と記したのは、そんな事情からだった)。
Tumblr media
Tumblr media
いわゆる「#MeToo 運動」の世界同時な隆盛によって足元をすくわれてしまったキム・ギドク。いくつかの訴訟については、すでに韓国の裁判所が判決を下しているが、いずれも被告側敗訴という結論であり(さらに控訴された案件もあるにはあったが)最終的には被告人が急逝したこともあり、今後新たな事実が掘り起こされ、彼の名誉が復活するという事態も……どうも、なさそうだ。
翻って、そうした「セクハラ暴行騒動」がキム・ギドクに巻き起こった際、長きに渡って彼の映画を繰り返し鑑賞してきた〝キム・ギドク・ファン〟の一人として思ったことは「ああ、やっぱり……」みたいな感想だった(あくまでもこれは、彼の〝作品〟と〝作風〟から連想される憶測や所感にすぎないのだが)。 先に「アクの強い」映画作品と称したように……キム・ギドクの映画には、必ずといっていいほど、過剰なまでの「暴力衝動」や「性衝動」の発露が認められる。同時にそれらは、過剰なまでの「痛み」として、観る者に恐怖と衝撃を与え……どころか、そうした一連のエクストリームな苦痛や衝撃こそが、キム・ギドク映画の醍醐味であったことは、否定すべくもない事実だ。ただし、創作や寓話としての「暴力」や「レイプ」と現実世界でのそれらは、当然のごとく一線が引かれなくてはならず、その区別がつかなければ、単なる〝非理性的な存在〟だ。「作品だから」「表現だから」という方便は、もはや許されるはずもない。 試みに、彼の映画監督デビュー作『鰐〜ワニ〜』の筋書きを振り返ってみると、「(ソウル市内を流れる)漢江に投身自殺した者の遺体から金品を盗み取って生活していた、卑劣な浮浪者青年が、自殺未遂に終わった女性にレイプした後、手なづけ、同じような境遇の少年や老人と擬似家族を形成する」みたいなあらすじだった。 かたや、ベルリン映画祭のコンペにもノミネートされた、2002年の出世作『悪い男』においては、「街中を歩く女子大生に一目惚れした(もの言わぬ)ヤクザの男が、彼女を罠に陥れて売春街に売り飛ばし、風俗嬢として客に奉仕する彼女の姿を、隣部屋から覗き続ける」といったもの。 いずれのストーリーも、現実社会でやらかしたら即逮捕ものの刑事犯罪行為だが、映画表現としての巧みさ(監督の的確な演出力と、キャストやスタッフ陣の創意工夫)によって「極端だけど滋味深くもある物語」としての味わいが熟成され、支持層を獲得した。 だがしかし、『鰐〜ワニ〜』の浮浪者役を、そして『悪い男』での無口なヤクザ役を演じた(キム・ギドク映画の常連)男優チョ・ジェヒョンが「監督とつるんで女優たちに性行為を強要していた」と告発され、糾弾されてしまうと、これらの映画をニュートラルな視点で観るのが難しくなってくる。
Tumblr media
キム・ギドク作品には、類似するモチーフや設定が(作品の垣根を越えて)しばしば姿を現わした。そこには、混血児やいじめられっ子や落ちこぼれ、障害者に妊婦、やくざや娼婦といった「はみ出し者」たちの系譜が、炙り出されてもくる。 こうしたドロップアウトやアウトサイダーへの〝優しいまなざし〟の一方、いわゆる彼の「女性観」を突き詰めてゆくと、決してそれは先進的なものではなく、ある意味保守的で(非モテ系独特の)こじれた感性が見透かされてくる。結果、作中の理想的女性像もまた「(非モテ系男性に都合のいい)娼婦」と「(ダメなオイラを無条件に包んでくれる)母的な聖性」に収斂してしまうというのは……何とも惜しまれる事態だ。 キム・ギドク作品の妙味や独特さが(旧態依然とした)韓国社会で共有されていた、所謂ホモ・ソーシャルやミソジニーの裏返しとしての〝エクストリーム〟表現だったとすれば、それらがギリギリ容認され、面白がられていた20世紀末〜21世紀初頭と約20年後の現在とでは、社会や映画を巡る状況も、あまりにも違う。 『はちどり』(2018年、キム・ボラ監督)や『82年生まれ、キム・ジヨン』(2020年、キム・ドヨン監督)といったフェミニズム視線の韓国映画の傑作が立て続けに公開されたこの数年のうちに、かたやキム・ギドクが迷走を続け、果ては異邦の地で客死を遂げてしまったことが、何かの〝符丁〟のようにも思えてしまう。それは、考えすぎ、穿ちすぎというものだろうか? 木村重樹(編集者、文筆業) https://twitter.com/kimurashigekix
~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[3]  ドイツで暮らすコロナの時間 ー 映画館で逢いましょう  相変わらず閉まっています、あれこれ。そんな最中の2021年3月、一度ロックダウンが緩くなった隙に現代美術館、シャウヴェルク ジンデルフィンゲン(Schauwerk Sindelfingen)へ行ってきました。ああ、やっぱり対面に勝るものなしと作品の周りの空気も味わいながら。この一年、文化施設の運営は耐え忍びが続いてどこもタフそうです。そもそも美術館なら人の行動をコントロールしやすい気もします。ただでさえ何もかもが沈みがちな今、ここまで閉め出してしまう必要があるのだろうかとどこかモヤモヤ。ただモヤモヤだけど先には何かあるに違いない、そんな前向きな勢いもまだまだ感じられました。  それよりも心配なのは、コロナ前から窮地に立たされている街の映画館。規制がゆるくなれば人数制限やパーテーションといった工夫を打ち出していたけれど、ほぼ閉められたままです。ちなみにシュトゥットガルトはトーキー以前から映画が大盛況でした。きっと「月世界旅行」や「嘆きの天使」なんぞも上映されたのでしょう。それもやがてシネコンにとって変わったのはいずこも同じで。  そして先の大晦日、あと少しで100周年だった映画館メトロポールが幕を下ろしました。街の顔だった映画館がふっと姿を消してしまうのはあまりに切ない。商業的映画に加えて、毎年春に開催されるシュトゥットガルト国際アニメーション映画祭の上映もあり、2年前には映像作家マックス ハトラー(Max Hattler)や海外の美大(中には東京藝術大学も)の実験的な作品などもここで観たものです。何にせよ長年の経営難だったところにコロナの追い討ちときて、文化遺産としての支援を求める声が多く上がったものの、やはり決定を翻すことはできませんでした。
Tumblr media
Tumblr media
在りし日のMetropol。19世紀には何と駅舎だった。隣には一押しのジェラートショップが。映画館なき後は何が入るのだろう。
 ちなみにシュトゥットガルト、ハリウッド映画もドイツ語吹き替えが主流です。オリジナルの英語は封切りかレイトショーばかりで字幕さえないんですから。私の語学学校の友達たちはそんな理由でここの映画館に行ったことがない。それでも映画が観たいとくれば流れはNetflixです。日頃ただでさえ言葉に苦労している身としては、母国語が使えるってだけでも嬉しいし。ちなみに私は例の「愛の不時着」ブームをきっかけにし、今では家族でがっつり元を取っています。何しろ規制で夜21時(4月の今は20時過ぎでもまだ明るい)には自宅にいなくてはいけない今、ストリーミングのメリットを実感しています。だけどこの状況に慣れすぎて、ますます大勢の人たちが家だとラクだし出かける意味なくない?と、自ら宅映画のみに流れてしまったら困る。いつでもどこでも映画が観られるのは素晴らしいのだけど、映画に行くってのはそうじゃない。  映画館をやけに身贔屓するのはこどもの頃のワクワクする非日常感、その鮮明な記憶が映画館だったからに違いありません。特に今はなき京橋のテアトル東京や日比谷の日劇の大スクリーンにはいずれも刺繍織だったかたっぷり重そうな緞帳が下がり、大人たちがパンフレットを片手にざわついていたり、ちょっと緊張するくらいの雰囲気がありました。加えて帰り際の銀座の不二家レストランの思い出も。言うまでもなく、美術館に行くことが作品を中心に建築物、ミュージアムショップ、その他もろもろが体感のひとまとまりとして記憶されるのと同じです。このメトロポールも、様式美の外観、左右対象の階段、大理石のディテールと高揚感を演出してくれました。出向くことで一呼吸が整えられて、作品の見え方も思い入れも変わるという当たり前のことを今また考えます。  もちろん映画館とストリーミング、どっちもよい。カウンターで食べるお寿司と出前のお寿司ではその目的が違うように、どちらも選んで映画全体が元気でいてくれたらよい。でもやっぱり、たとえ高級でなくてもカウンターで食べるお寿司のようなよさを知っていることは大事だと思うのです。特に大人になる前に。  メトロポールのようなアイコン的映画館だけでなく、地味で希少なアート系映画館はいうに及ばず、大規模なシネコンにしても厳しい状況は続きそうです。支える形はいろいろあれど、基本はやはり足を運ぶこと。私の語学力ではネットのネタバレ検索であらすじの反芻が免れませんが、上映が再開されたらまた外国語で映画を観るという闘いに挑む意気込みです。ちなみにNetflix、映画一つ観ると興味深い作品がどんどんリストにお勧めされてしまい、せっかくの「愛の不時着」にはいまだに手をつけられていません。 シェリン(アーティスト)
Tumblr media
シュトゥットガルト一等地にある映画館GLORIA。こちらは会社が土地オーナーなのでまだ大丈夫。
~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
[4] 編集後記
三度の緊急事態宣言でましたが、今日は遠藤ミチロウさんの3回忌です。インタビュー読み返してる日曜日。すごい。(さかぐ)
・お忙しいなかご執筆等ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。(さぼ)
遠藤ミチロウインタビュー(2019.12.31公開)
Tumblr media
9 notes · View notes
cdne201076 · 27 days ago
Text
2021.0920 応用演習CDスタート!! (カガクおもちゃアイデア)
さぁ課題に取り組もうとしていたら、まさかの事態、、、
登録したTumblrのアカウントが消されていました、、
Tumblr media
ですが、、
なんとか復旧することができました!!
なので、これからはTumblrで書いていきます!よかった!
課題相互評価
まず一番最初に行われた課題の相互評価ですが、
自分の番が回ってくる瞬間をドキドキしながら、待っていました(笑)
結果としては、基準点のような点数でしたが、皆さんの作品を比較してみると、もっとこうすればよかったなぁなど、多くの反省点が挙げられました!
なので、ただやるだけではなく、このような作品の相互評価の時間もとっても大事であると思います!
Tumblr media
インプロ・オリエンテーション
 まだ話したことのない人がほとんどだったので、とても緊張しましたが、その反面で、やってみると、意外と打ち解けた雰囲気を作ることができ、とても楽しかったです!
終わった後に、同じチームだった子と、話せたり、自然とコミュニケーションが取れるようになっていました!
Tumblr media
チーム編成
とても緊張したチーム編成ですが、なんと座った椅子でチームが決まるとは、、
そのチームですが、自分はDチームでした! これからDチームのメンバーと頑張っていきます!
Tumblr media
------------------------------------------------------------------------------
カガクおもちゃ
(個人課題)
子供達が学ぶためのツールは、筆者の考えでは、体験的なものであることが、重要であると感じる。
そして、能動的になれるよう、日常と関連させることが重要であると考える。
体験的なものである必要は、子供は直感を働かして、興味のある学びを見つけることが多いため、
クイズなどの、受け身にならないものが適していると考えられるからである。
そして、科学館でも、クイズや、現物との触れ合いなど、体験的な学びはとても人気があったように感じた。
日常と関連させることが重要であるのは、筆者のアルバイトの経験上であり、
筆者は、塾講師をしているため、小学生のへの指導からそのようなことが考えられた。
理科などの体験的な内容が含まれる学びは、知識の埋め込みより、日常的な経験と結びつけて、
本人の関心を煽った方が、良い学びが得られるケースが多いと感じる。
そして、そのようなことを踏まえ、「理科教科書等資料」を熟読したが、体験的な学びはやはり興味をそそられる。
筆者でも試してみたいと感じる実験も多く、多くの子供に能動的になれるような、親しみやすい日常と関連しているものが多いと感じた。
そのような中で、筆者が考えたアイデアは、静電気を利用したおもちゃである。静電気は、ものをくっつけたり、離したり、時には、ビリビリとした刺激をもたらしたり、能動的になれる要素がたくさんあるように感じる。
そして、電気を扱う単元は、小中学生を教えていても、難色を示す生徒が多く、英数字が絡んでくることもあり、受動的になってしまう生徒が多いと感じる。そのようなことを踏まえても、静電気は、学びに興味を持つきっかけを作る、素晴らしい自然現象であると感じる。
どのように、静電気を利用するか考えたが、くっつく性質を利用した、静電気UFOキャッチャーはとても面白いと感じる。二箇所作って、どちらの方が静電気で多くのものを運び出せるかなどの、競争要素ももちあせれば、自然と能動的になることができるのではないかと感じる。
------------------------------------------------------------------------------
グループ課題:Team Flag
みんなで作ったお気に入りのTeam Flagがこちらです! コンテンツデザインの言葉から彷彿とされる雰囲気と、後期の授業ということで、秋冬の色合い、みんながDで楽しんでるユニークな要素、いろんな工夫が施されています!
Tumblr media
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
次回までにやること
TeamFlag作成🏁
Tumblr🖋
1 note · View note
yukalyn · 4 months ago
Photo
Tumblr media
新鮮な魚介をおうちごはんで楽しみたい!って時にお世話になっているお取り寄せサイト。 #産直鮮魚 #サカマアプリ (→ @sakamainc )から届いた戸田の特注オリジナル調味料。 橘みかん丸絞り つるさんの塩ポン酢 で堪能した一品。 カニカマサラダ。 この塩ポン酢と合わせて食べると、カニカマの甘味が増してめ~っちゃくちゃ美味い! これは期待以上、感動の美味しさでした♥ お野菜との相性も、もちろんバッチリで。 さっぱりとしながらもコク深い味わいを楽しむことができましたよ~♪ ポン酢は、醤油も塩もまだまだ残っているので。 今後もおうちごはんで、色々なメニューで色々なお料理と合わせて楽しんでいこうと思ってま~す😋 ---------- 朝水揚げされた超~新鮮な魚が、最短翌日にはご家庭に届くというサカマアプリ。 毎朝100種類以上の水揚げ情報から、スーパーでは買えない珍しい魚も1尾から買うことができます。 お試しセットや食べ比べ、ギフトセットなど用途に応じたセットも多々あったりするし。 簡単なレシピ付きだったりするし、魚が捌けない方でもお楽しみいただける加工された商品もあったり。 今回わが家に届いたポン酢のような調味料もあったりするので。 日々のおうちごはんメニューで、すごく重宝&活用できますよ~✌ 気になった方、利用してみたいな~と思った方はサカマさん(→ @sakamainc ) orサカマレシピ(→ @sakama_recipe )のアカウントからチェックしてみてね! ---------- そして今、このポン酢の故郷である戸田地区は… 深海魚の村で、コロナの影響で漁業に大打撃を受けています。 名産である希少価値の高いタカアシガニを全国に届けるため、クラウドファンディングが実施されているので。 戸田地区の支援ページも是非チェックしてみてね! ▶ https://www.zenes.jp/projects/sakama-takaashigani... #sakama #魚 #産地直送 #美味しいもの #魚好き #魚スタグラム #おうちごはん #鮮魚 #食べるの大好き #魚を食べよう #新鮮 #お取り寄せグルメ #魚料理 #デリスタグラム #クッキングラム #サカマでごはん #ギフト #簡単レシピ #プレゼント #簡単ごはん #調味料 #カニ #クラファン #静岡 #戸田 #漁師 #生産者 #SAKAMAアンバサダー https://www.instagram.com/p/CQZ68fQjSvT/?utm_medium=tumblr
3 notes · View notes
shinjihi · 10 months ago
Quote
もともと大陸に無かった概念を日本が創った漢字の言葉の数々 これら無しでは台湾(中華民国)も中華人民共和国も会話が成り立たないでしょう 電気/電話/電車/自転車/病院/弁当/手帳/雑誌/美術/組合/警察/出版/倫理/意識/階級/哲学/文化/原子/時間/空間/速度/温度/概念/理念/観念/教養/義務/経験/会話/関係/理論/申請/演出/活躍/基準/主観/否定/接吻/失恋/目的/健康/常識/現金/工業/輸出/不動産/領土/投資/市場/企業/失恋/国際/経済/指数/債権/政治/革命/解決/社会/主義/法律/共産党/左翼/幹部/指導/議会/協定/市長/人権/批評/特権/共和国/文明/民族/思想/資本/階級/分配/宗教/理性/感性/客観/科学/物理/化学/分子/質量/固体/時間/文学/美術/喜劇/悲劇/社会主義/共産主義/唯物論/郵便/自由/福祉/国債/特権/平時/戦時/民主/野蛮/越権/慣行/共用/私権/実権/主権/上告/例外/支那/取締/取消/引渡/手続/目的/宗旨/権利/義務/代価/法人/当事者/第三者/強制執行/親属/継承/文憑/盲従/同化/場合/衛生/糖尿病/肺炎/暗示/意識/遺伝/入口/右翼/運動/栄養/演出/演説/鉛筆/温度/会計/概算/回収/会談/解放/活躍/化膿/環境/関係/間接/簡単/議員/議院/議会/企業/気質/規則/基地/規範/協定/業務/教養/記録/金額/銀行/金融/偶然/軍国主義/計画/計器/景気/経済/恐慌/芸術/系統/経費/劇場/化粧品/決算/権威/現役/現金/原作/現実/現象/原則/建築/原理/講演/効果/抗議/工業/広告/講座/交際/光線/交通/肯定/公認/高利貸/効率/小型/国際/克服/故障/固定/債券/財閥/債務/作者/作家/雑誌/左翼/紫外線/施行/施工/市場/指数/思想/実感/実業/失効/実績/質量/失恋/指導/支配/集団/終点/就任/主観/出発点/出版/蒸気/乗客/商業/証券/条件/常識/承認/消費/情報/私立/資料/信託/新聞記者/人民/信用/心理学/侵略/制限/政策/清算/生産/精神/性能/積極/絶対/繊維/選挙/宣伝/総合/想像/速度/体育/退化/大気/代議士/対局/対象/体操/代表/立場/棚卸/単位/探検/単純/蛋白質/知識/抽象/直接/定義/出口/哲学/電子/伝染病/電波/電報/展覧会/電流/動員/投資/独裁/図書館/内閣/内容/日程/任命/熱帯/年度/能率/背景/派遣/覇権/場所/発明/反響/反射/反対/反応/悲観/美術/必要/否定/否認/批評/備品/評価/標語/広場/舞台/物質/物理学/不動産/分子/分析/分配/方式/放射/方針/法則/方程式/法律/保険/母校/保障/本質/漫画/密度/民族/無産階級/明確/目標/要素/拉致/理想/理念/了解/領海/領空/領土/理論/倫理学/類型/冷戦/歴史/労働組合/労働者/論理学などなど。
11 notes · View notes
petapeta · 8 months ago
Quote
損害論 ■プロジェクトマネジメント義務違反が生じる前に支払われた費用は損害に含まれず,その後に支払われた費用については損害賠償責任が生じる(東京高判平25.9.26) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20131007/1381072443■プロジェクトのための出張旅費,残業代は相当因果関係ある損害としつつ,要件定義,外部設計費用は開発段階に生じた瑕疵の相当因果関係ある損害としなかった事例(東京高判平26.1.15) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20140621/1403359427■中間検収がなされて代金が支払われた部分も解除による損害に含まれる(東京地判平22.5.21) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20120124/1327334098■分割して納品・検収・支払を行うことが合意された場合において,最終納品ができず解除された場合でも,分割検収済みの部分には解除の効力は及ばない(東京地判平25.7.18) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20140505/1399260492 同旨(東京地判平25.7.19) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20140924/1411540654■元請けが発注者に対して支払った賠償金は下請に対する損害賠償に含まれるが,不具合対応に要した社内コストは損害賠償に含まれない(東京地判平22.1.22) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20111228/1327155107 (同旨 東京地判平16.12.22 http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20120211/1328972668)■作業が遅延したことによって元請けが肩代わりした作業工数相当額が損害となる(東京地判平25.5.31) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20140113/1389541907■契約解除された以上,納入されたシステムの改修費用は損害にならない(東京地判平22.9.21) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20110831/1327154433■ユーザの逸失利益は損害に含まれない(東京地判平23.4.6) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20120327/1332859124■プロジェクト・マネジメント責任を果たさなかったベンダは,不法行為に基づく損害賠償責任として,それまでに至るフェーズの支払相当額,他ベンダーへの支払相当額の賠償責任を負う(東京地判平24.3.29) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20120523/1337775069■有効な契約解除があった場合における原状回復請求については過失相殺の適用・類推適用はない(東京地判平21.7.31) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20110419/1327152482■運用保守契約における履行があった期間に相当する報酬は,解除に基づく原状回復義務の範囲には含まれない(東京地判平16.6.23) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20130606/1370530204■要件定義工程はシステム工程全体の9分の1程度であることから,予定金額の9分の1が損害として請求できる(東京地判平20.7.29) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20101119/1327131833■ベンダも正式な契約締結前に着手し,損害を拡大しないような措置をとっていないことからベンダに生じた支出の70%を請求できるにとどまる(東京地判平19.11.30) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20120104/1327155128■見積金額について疑問が呈せられ,信頼が揺らいだのちに発注されたハードウェア代金は契約締結を信頼したために被った損害とはいえず,また,ベンダが正式契約締結に向けた働きかけにおいて落ち度があるため損害の2割を減額した事例(東京地判平24.4.16) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20130104/1357293948■民641に基づく損害として,開発・営業に従事した従業員の時給相当額と,履行利益として当該案件での想定利益の額を認めた事例(東京地判平21.9.29) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20130706/1373123326■ゲームソフトの開発が遅延したことによって,広告費用,社内人件費に加えて,販売機会を逸失した本数に平均利益を乗じた額の損害を認めた事例(東京地判平19.4.25) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20130903/1378194132■保証業務を履行しなかったために第三者に委託した費用については損害として認めつつも,社内の人件費については認めなかった事例(東京地判平25.5.30) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20131225/1387898018■瑕疵修補に代わる損害賠償の額として,発注者のエンジニアの単価×工数に基づいて算定した事例(東京地判平25.9.26) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20140517/1400301097■瑕疵修補に変わる損害賠償の額として,修補費用と修補期間相当の逸失利益を認め,さらにユーザの過失2割5分を過失相殺した事例(東京高判令2.2.26) https://itlaw.hatenablog.com/entry/2021/01/20/000307■民法641条に基づく損害の額は,当初契約の委託料から支払済みの額を控除した残額だとした事例(東京地判平27.3.24) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20151119/1447861157■顧客のお詫び費用,漏えい事故調査費用のほか,機会損失として民訴法248条を適用して損害の一部を認めた事例(東京地判平26.1.23) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20141026/1414327403■本来は8500万円相当のシステムについて500万円で受託したために,賠償額の上限が500万円となるのは公平性を害するとして,出来高相当の額を上限とした事例(東京地判平26.4.26) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20141231/1420000481■プロジェクトの頓挫によって不要となった他システムの導入・改修費用のほか,コスト削減機会の損失をユーザの損害と認めつつ,ベンダの得べかりし利益の一部を損害と認めた事例(旭川地判平28.3.29)※高裁にて変更 http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20161103/1478099168■特殊な訴訟であることを理由に,債務不履行に基づく損害賠償責任においても,弁護士費用の請求を認めた事例(東京地判平28.11.30) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20180108/1515421342■マイグレーションの失敗によって旧システムの延長に伴う費用,保守費用を損害として認めた事例(東京地判平28.10.31) http://d.hatena.ne.jp/redips+law/20180209/1518105903■中途解約における契約条項の解釈において「終了部分」とは検収合格した部分のみを指し,「未収部分」も実施中の工程部分に限り,かつ,当該条項は民法641条の特則を定めたものであって,別途の損害賠償請求はできないとした事例(東京高判令元.12.19) https://itlaw.hatenablog.com/entry/2020/08/30/214659
【争点別】システム開発をめぐる紛争インデックス - IT・システム判例メモ
12 notes · View notes
victorinox-japan · 6 months ago
Text
「ALLIANCE」でスタイリッシュに
Tumblr media
バランス。洗練性。タイムレス。
ビクトリノックスは、20年以上にわたって高く評価され続けてきた「ALLIANCE(アライアンス)」コレクションから新モデルを発表します。 スイスのデザイン、技術、品質をバランス良く兼ね備える、時代を超越した エレガンスをまとったシンプルなウォッチとして人気のコレクション。 2021年4月16日(金)より、全国のビクトリノックス・ショップ、ビクトリノックス公式オンラインストア楽天市場、Amazon店にて発売します。
Tumblr media
ビジネスにおける重要なシーンで心強いパートナー、「ALLIANCE」コレクション。どんなシチュエーションでも自信に満ちあふれている人にふさわしい、洗練されたこのウォッチの佇まいには、身に着ける人物と同様に揺るぎない自信が感じられます。立体的なインデックス、明るく視認性の高いスーパールミノバ、上質なレザー、そして洗練された構造のダイヤルなど、細部にいたるまで確かな品質が表れています。
無反射トリプルコーティングのサファイアクリスタルで覆われた立体的なダイヤルは、すっきりとした無駄のないスタイルが際立ちます。針とインデックスには高品質のスーパールミノバ加工が施され視認性抜群。ストラップはブラックまたはブラウンのレザーストラップ、モノトーンまたはツートーンのステンレススチールブレスレットからお選びいただけます。またダイヤルもブラック、シルバー、ブルー、ダークグリーン、ウォームグレーを取り揃えており、多彩なスタイルをお楽しみいただけます。このうち2モデルでは、さらに機能的なライフスタイルを実現する、ダイヤルと同色のマルチツールとのセットもご用意しています。
「ALLIANCE」コレクションの新しい可能性は、温かみのあるバラエティに富んだカラーとスタイルだけには留まりません。時代を超越した美しさを誇る快適なウォッチは、女性が身に着けても、ボーイッシュでファッショナブルな装いを引き立てます。 日々のどのような冒険でも頼りになる「ALLIANCE」の性能は、100項目の過酷な耐久性認証テストで検証済みです。 その品質へのビクトリノックスのこだわりと自信は、スイス国内での設計および製造、そして全モデルに付帯する「5年保証+」に表れています。
Tumblr media
Tumblr media
【商品詳細】
Tumblr media
「Alliance」(アライアンス)
■品番 241904/241905/241906/241907/241908/241909/241910/241911/241912/241913/241904.1/241910.1
■ケース • 40mmステンレススチールケース(316L) • ローズゴールドPVD加工ステンレススチールケース(モデルによります) • サファイアクリスタル(傷防止加工、無反射トリプルコーティング) • 10気圧(100m)防水 • スクリューケースバック
■ダイヤルとストラップ • スーパールミノバ加工を施した針とアワーマーカー • サンレイ サークルブラッシュ仕上げのダイヤル • 3時位置の日付表示窓 • ステンレススチールブレスレット(316L) • 2トーンブレスレット(PVD) • ブラックまたはブラウンのレザーストラップ
■ムーブメント: Ronda 705
■価格 55,000円 - 66,000円(税込)
Tumblr media
Tumblr media
Tumblr media
Tumblr media
■発売 2021年4月16日(金)
Tumblr media
Tumblr media
241904 55,000円(税込)
Tumblr media
241905 55,000円(税込)
Tumblr media
241906 55,000円(税込)
Tumblr media
241907 55,000円(税込)
Tumblr media
241908 60,500円(税込)
Tumblr media
241909 60,500円(税込)
Tumblr media
241910 60,500円(税込)
Tumblr media
241911 66,000円(税込)
Tumblr media
241912 66,000円(税込)
Tumblr media
241913 66,000円(税込)
Tumblr media
241904.1 60,500円(税込)
Tumblr media
241910.1 66,000円(税込)
Tumblr media
Tumblr media
保証について ビクトリノックス・ウォッチ 5年保証+(プラス) ビクトリノックスの時計はお買い上げから5年間、素材および製造工程での欠陥についての保証が含まれます。そのような欠陥があった場合には、ビクトリノックスが費用を負担して適切な修理をするか、または同等もしくは類似のモデルに交換します。
Tumblr media
VICTORINOX WATCH COMPETENCE CENTERについて スイス・ジュラ地方に設立された Victorinox Watch Competence Center では、時計および時計部品の設計、製作、組み立てが行われています。同センターでは、ビクトリノックスの自社ブランドであるビクトリノックス・スイスアーミーおよびウェンガーの製品に加え、クライアント供給用の製品を製造しています。ビ クトリノックスでは 130 年以上にわたって、イノックスとも呼ばれるステンレススチールに関する専門技術の開発に取り組み、絶えず製品の品質、生産効率、そしてコストパフォーマンスの向上を追求してきました。当社にとって「スイス・メイド」とは、単に優れた品質だけではなく、「常に進化し続ける」という約束を意味します。
Tumblr media
■「ALLIANCE」商品ページ ■ビクトリノックス・ショップ(店舗リスト) ■ビクトリノックス公式オンラインストア 楽天市場店 ■ビクトリノックス公式オンラインストア Amazon店
Tumblr media
2 notes · View notes
honyakudiary · 3 months ago
Text
コロナと戦った1年、再訪
—ソナーリ・デラニヤガラ
書評:ローレンス・ライト著『The Plague Year: America in the Time of Covid』〔*疫病の一年――コロナの中のアメリカ〕
いったい何が起きたんだろう? 大惨事に対する私たちの反応は、多くの場合、困惑だ。この1年間、世界中の人々が呆然とする中、未知のウイルスが出現し、いくつもの国や大陸を駆け巡り、350万人以上の人々が亡くなった。16年前、インド洋大津波というまた別の驚天動地の破壊的出来事で、私は家族を奪われ、いまもなお唖然としている。そういった想像を絶する出来事に対する個人的な混乱はいつまでも残るが、より大きな物語を理解しようとすることで明解になるものがあるのはありがたいことだ。
ローレンス・ライトの『The Plague Year』は、アメリカにおけるコロナの1年についての証言だ。この本はコロナウイルスが、彼の表現では「猫のように音を立てずに滑り込んできた」ときに何が起きたかを記録している。そしてこの国がパンデミックへの適切な対応に失敗した様子を解きほぐしていく。世界で最も強大な経済力を持つ国で、なぜ50万人以上もの人が亡くなったのだろう?
『The Plague Year』の元になった記事が掲載されたニューヨーカー誌のスタッフライターであるライトは、見事な技を披露して、私たちに概観的な広がりを持つ本を届けてくれた。この本は、アメリカの大変動を描いた彼のもう一冊の決定的なノンフィクション『The Looming Tower』〔*邦訳『倒壊する巨塔』〕がアルカイダのルーツと9.11に至るまでの出来事に焦点を絞っていたのとはまったく異なっている。『The Plague Year』で彼は科学から政治、経済、文化に至るまでを圧倒的な観察力でカバーし、最近体験したばかりでよく知っていると思っていたエピソードについても、私たちを驚かせることに成功する。
彼が語る物語には即時性があり、しばしば痛いほど身に迫ってくる。読者はホワイトハウス、米国疾病管理予防センター(CDC)、国立衛生研究所、ニューヨークのベルビュー病院など、アメリカのパンデミック対策の中核となる場所へと入り込んでいく。この本には、個性的な人物や伝記や歴史がたくさん詰まっている。会話もある。中にはゾッとするような話もある。中国のCDCに相当する機関の責任者であるジョージ・フー・ガオ(高福)が、アメリカCDCの責任者に「私たちは遅すぎたと思います」と言いながら泣き出したことが書かれている。これは2020年1月初旬のことで、ウイルスの本格的な影響が出るのはまだ2か月先だった。
「自然」災害が自然の理不尽な力だけで起きるものではないということは、もはや自明の理になりつつある。歴史、政治、社会、経済、そして偶然がすべて組み合わさって、私たちを危険にさらしている。アメリカは世界で最も感染症への備えができている国だと評価されていた。プレイブックがあり、シミュレーションも行われていた。それなのに、いったい何が起きたんだろう?
「Covid-19は、アメリカの歴史上、特に脆弱な時期に上陸した」とライトは見る。そして、その危険な様相を解き明かしていく。
ここには、個人としても組織としても、ひとりの悪者がいるわけではない。初期の数か月、ウイルスの侵入を許したのは主に政治的な要因だった。SARS-CoV-2についての重要な情報、すなわち無症状で広がるという情報を確認できなかったという、知力の不足もあった。また、初期の検査もお粗末なものだった。尊敬すべき公衆衛生機関である疾病対策センター(CDC)が単独で検査を行っていたため、必要なだけの数の検査を行うことができなかった。ライトの登場人物のひとりが言うには、CDCは「地ビールの醸造所ようなもので、アンハイザー・ブッシュではなかった」のだ。さらに悪いことに、この検査は不純物が混入した不完全なものだった。
それから、マスクを着用することが政治的な問題になった。トランプ大統領がマスクを個人的に否定したこと(「嵐に立ち向かうリア王のように、ウイルスに自らを敢えて触れさせた」)は、ライトが本書で検証している、リーダーシップの深刻な崩壊の一面だ。パーソナリティが政治的なものに変異し、大統領がリーダーとしてではなく「サボタージュを行う人間」として行動したことが強調されている。
ライトの巧みな語りは、これらすべてを生き生きと描き出す。注目すべきは、彼の最新作が2020年初頭に出た小説『エンド・オブ・オクトーバー』であり、そこで不穏にも壊滅的なウイルスを想像していたことだ。ライトは『The Plague Year』で、専門家のガイドが出来事をリアルタイムで導いていく手法を取り、これが見事に成功している。ホワイトハウスでは、国家安全保障担当副補佐官のマット・ポッティンガーが登場する。中国語に堪能で、眉毛は髪の毛よりも明るいブロンド。ウィルスに関しては常に先手を打ち、脅威の全容を受け入れようとしない政権とはあからさまに対照的だ。読者は動じない様子の彼と共に、渡航禁止措置の決定にまつわるドラマを目の当たりにする。コロナウイルス対策会議にN95マスクを着用して出席したポッティンガーは、次回からは「マスクはしないこと」と言われてしまう。
『The Plague Year』は、災害時に政府が失敗すると、実際どんなことが起きるかを見せてくれる。描かれている政策の混乱ぶりには、びっくり仰天した。この前代未聞の国家的災難に対して国としてまとまった計画がなく、「パンデミックは50の別々の流行病に分かれて、驚いていて準備もない知事たちの腕へと投げ込まれ、彼らは不本意ながら受け止めるしかなかった」のだ。各州は互いに競い合ってeBayで人工呼吸器を購入し、防護服を切実に待ち望んでいる場所には空のトラックが到着するという、シュールな状況。大統領は、政府は「出荷係ではない」と批判を退ける。
大惨事について、幾度となく浮かび上がってくる恐ろしい真実は、それがもたらす損失の多くが必要のないものであるということだ。ライトは、疫病の原因がウイルスだけではないことを教えてくれる。読者は初期の失敗がもたらした致命的な影響を理解する。マサチューセッツ州ホリヨークにある退役軍人施設では、全入居者の3分の1近くが命を落としている。
感染症への抵抗は、科学と医学の肩にかかっていた。この本の中では、スパイクタンパク質や、非医薬品による治療介入や、感染の波について、活発なやりとりが行われている。ライトは細部の描写で読者を引き込んでいく。若い医師たちは遺書を書いている。モデルナ社のワクチンを設計したバーニー・グラハムは、ミスを犯すことへの極度の恐怖を語っている。「テルマ&ルイーズ」と題された章では、ホワイトハウスのコロナウイルス対策コーディネーターであるデボラ・バークスが、各州の知事たちにマスク着用を推奨するためにロードトリップに出る。そして同僚のイルム・ザイディの運転を抑えながら(彼女はスピード狂だ)、行ったり来たり8回も国を横断する。また、「ヒドロキシクロロキンでコロナが治る」というインチキな考えは、山の中に住む白人至上主義者の心ないツイートから始まったことが判明した。知ってた? この男はコロナがフェニミズムを打ち砕くという予言もしていた。
災害は、経済的にも人命の面でも、不平等に被害をもたらす。政府が前例のない巨額の援助を行ったにもかかわらず、アメリカでは「大きな格差があるパンデミック」が経験されていたとライトは指摘する。黒人やラテン系の人々の感染率は白人の3倍で、これは経済的に困窮していると感染率が高くなることも反映している。低所得世帯の子供たちは、算数の学習能力が60%低下したが、裕福な家庭の子供たちにはほとんど変化がなかった。
『The Plague Year』はしばしば脱線するが、私たちは常により大きなストーリーに引き戻される。例えば、ジョージ・フロイドが殺害された後にアメリカで人種についての議論が高まったことは、パンデミックの影響が地域によって異なることの背景にある構造的な不平等に注意を向けさせる。これについてはいくつかの、ほんとうに衝撃的な例が書かれている。ミネアポリス警察は郡病院と協力して、心臓停止を引き起こす可能性のある鎮静剤ケタミンの臨床試験を何年にもわたって行ったが、それを犯罪容疑者に本人の承諾を得ずに行なっていた。登録者はアフリカ系アメリカ人が非常に大きな割合を占めていた。また、黒人の若手麻酔科医であるエボニー・ヒルトンは、黒人の乳幼児死亡率の増加について説明している。「もし私が子供を産んだら、その子は私の母の子供よりも死亡のリスクが高いのです」
ウイルスの起源に関する興味深い章では(いま盛んに議論されている実験室からウイルスが流出したという説も触れられている)、ライトは、コロナウイルスは来るべきものの「前兆」であると推察している。これほどまでに分裂した国家に、また新たな危険が襲いかかるというのは恐ろしいことだ。
世界中に災いをもたらし続けるこの疫病の最初の1年を、私たちはどんなふうに記憶するのだろうか。ライトは、前回の大流行である1918年のインフルエンザで亡くなった人々の個人的な物語が、歴史によってほとんど忘れ去られてしまったことに気づかせてくれる。そのことを受けてライトは、個人的な悲しみを、より広い物語の中に埋め込もうとしている。例えば、アイリス・メダ。退職したばかりの看護師だ。ハーレムの貧しい家庭に生まれ、最初のベッドはアイロン台だった。アイリスは退職後の計画をいろいろ立てていた。初めてオープンカーに乗ることもそのひとつだった。しかし、その機会は訪れなかった。コロナに感染し、二重の手袋とフェイスシールドをつけた娘に抱かれて死んでいったのだ。『The Plague Year』でライトはこの恐ろしい惨事を追悼するための土台を築き、アイリスの娘のような無数の人々が「いったい何が起きたのか」と問い続け、悲しむための場を作ってくれた。
ニューヨーク・タイムズに掲載 2021.6.7
ソナーリ・デラニヤガラは『Wave』〔*拙訳『波』新潮クレストブックス〕の著者
1 note · View note
siliconez · 5 months ago
Text
Kio estas TPE?
Tumblr media
明らかに、TPE real love dollsの欠点はさらに自明です。
  そもそも、 詳細はこちらへ:  複数の小さな産業施設で作成されたTPEリアルラブドールは、ランダムな材料、テール材料、利用された材料などを混合し、納入されたものは鼻を穿刺することができます(いくつかの製造工場には香水がたくさんあります)。 あなたは置くことができ、固定具の味を隠すために、人形はひどいにおいがすることができます)が、この味は人間の幸福に破壊的である可能性があり さらに、様々な材料と混合された崇拝の人形の肌の色合いは、定期的に一般的に薄暗くなり、肌の質は不快であり、体の各部分は誰が厳しいですか? 使用するのは難しいです。 TPEリアルラブドールは、40,000円以下の大きな費用がかかり、基本的に小さな産業施設で作られています。 TPEの本当の愛の人形、シリコーンの本当の愛の人形とプラチナの本当の愛の人形を認識する
  現在利用可能な本物の愛の人形の三つの基本的な種類があります。
  主な種類はTPEリアルラブドールで、現在では地球上で最も創造され販売されています。 地球上の本物の愛の人形の量の70%以上を記録している可能性が最も高いです。
  その後のソートは、地球上で最も早く愛の人形の一つであったシリコーン本物の愛の人形です。 これまで、シリコーン素材を利用した贅沢なラブドールメーカーのレベルは高いです。
  第三の種類は、現在利用可能な最高であるプラチナリアルラブドール、です。 作成の材料も高価であり、それらの大部分は臨床評価項目を持つ場所を持っています。
  それでは、これら三つの材料を使用して生産された本物の愛の人形の違いは何ですか? とは何ですか? 特徴o、利点および不快か。 kanadollはあなたに徹底的に通知します。
  最も重要なのは、TPE real love doll marketを所有する主な正当化は、最小限の費用と低コストです。 TPE材料は回収可能な特性を持っています"崇拝の人形の端と尾の原料を回収することができるので、友情の人形が失望後に作った材料を再回収し、さらに中古のラブドールを再製造することができます。 そうしたい "この業界のメーカーはTPE本物の愛の人形を選ぶようになりました。 しかし、価値、利点、最も本当の愛の人形の顧客は、TPEの本当の愛の人形を選びます。
  コストと価値に次いで、TPE real love dollsのもう一つの利点は、優れたセックスインサイトを持ち、TPE材料はシリコーン材料よりも柔らかく汎用性があり、人間の肌に似ているため、すべてがTPEであることです。 本当の愛の人形と性交することの慰めは、シリコーン人形のそれよりも高いです。 第三の利点は、それがシンプルであり、TPE材料は、それが簡単に洗浄、ドレス、ドット、および崇拝の人形の様々な態度の結果になり、シリコーンよりも軽量であ シリコーンラブドール、それぞれの予測、キロの運搬と包まれた画面を見て。 最後に、TPE材料に高い固定の強さがあり、破損および壊れ目により反対ですか。 e.
1 note · View note
yukalyn · 4 months ago
Photo
Tumblr media
新鮮な魚介をおうちごはんで楽しみたい!って時にお世話になっているお取り寄せサイト。 #産直鮮魚 #サカマアプリ (→ @sakamainc )から届いた戸田の特注オリジナル調味料。 橘みかん丸絞り つるさんのポン酢 で堪能した一品。 美味しいポン酢は、やっぱりシンプルなメニューで堪能するが一番! ってことで醤油ポン酢の方で絶対に食べよう!と思っていた、かつおのたたきをポン酢と共に実食。 これは、もう間違いのない美味しさ。 かつおの旨味をコク深いポン酢が際立ててくれる感覚で♥ 正直そんなに質の良いかつおではなかったんだけど😅 め~っちゃくちゃ美味しい逸品に出来上がりました✨ ---------- 朝水揚げされた超~新鮮な魚が、最短翌日にはご家庭に届くというサカマアプリ。 毎朝100種類以上の水揚げ情報から、スーパーでは買えない珍しい魚も1尾から買うことができます。 お試しセットや食べ比べ、ギフトセットなど用途に応じたセットも多々あったりするし。 簡単なレシピ付きだったりするし、魚が捌けない方でもお楽しみいただける加工された商品もあったり。 今回わが家に届いたポン酢のような調味料もあったりするので。 日々のおうちごはんメニューで、すごく重宝&活用できますよ~✌ 気になった方、利用してみたいな~と思った方はサカマさん(→ @sakamainc ) orサカマレシピ(→ @sakama_recipe )のアカウントからチェックしてみてね! ---------- そして今、このポン酢の故郷である戸田地区は… 深海魚の村で、コロナの影響で漁業に大打撃を受けています。 名産である希少価値の高いタカアシガニを全国に届けるため、クラウドファンディングが実施されているので。 戸田地区の支援ページも是非チェックしてみてね! ▶ https://www.zenes.jp/projects/sakama-takaashigani... #sakama #魚 #産地直送 #美味しいもの #魚好き #魚スタグラム #おうちごはん #鮮魚 #食べるの大好き #魚を食べよう #新鮮 #お取り寄せグルメ #魚料理 #デリスタグラム #クッキングラム #サカマでごはん #ギフト #簡単レシピ #プレゼント #簡単ごはん #調味料 #カニ #クラファン #静岡 #戸田 #漁師 #生産者 #SAKAMAアンバサダー https://www.instagram.com/p/CQZ6gejD8vR/?utm_medium=tumblr
2 notes · View notes
ari0921 · 7 months ago
Text
織田先生の投稿よりシェアさせていただきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本は価値観共有で危機を乗り越えよ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
櫻井よしこ
朝鮮半島情勢に詳しい韓国観察者の鈴置高史氏が興味深いことを語ってい た。2月4日に行われたバイデン・文在寅両首脳による電話会談について、 青瓦台(大統領府)が3種類の情報を出していたというのだ。
「米韓会談直後の発表では青瓦台は両国の海上協力については全く触れて いません。つまり、米国は韓国を北朝鮮との関係における協力相手とのみ 見做していたという意味です。しかし間もなく発表された2回目の情報 は、米韓は北東アジア地域での協力で合意したという内容でした。3回目 の発表では両国は朝鮮半島を超えてインド・太平洋において協力するとさ れました」
日本は韓国より1週間も前にバイデン氏との首脳会談を済ませており、米 国とインド・太平洋における協力体制推進で合意していた。にも拘わら ず、米国は韓国に日豪並みの協力を求めなかった。如何にも韓国が軽く見 られているとの思いを文氏及び韓国政府が抱いたのであろう。その結果、 次々に発表内容を変えたと見られるのだ。
この首脳会談以前に米国政府が示した朝鮮半島政策は、一言でいえばかな り関心が薄いものだった。
ブリンケン国務長官は、1月27日、長官就任後初の記者会見では北朝鮮問 題に全く触れなかった。国家安全保障問題担当大統領補佐官のサリバン氏 も1月29日、日米豪印による集団安全保障協議体(クアッド)の会議で4か 国の協力体制強化を謳いながら朝鮮半島に全く触れなかった。こうした事 情の中、文氏は米韓関係を米国も重視しているとの印象を与えたかったと 思われる。
文大統領はバイデン氏との会談前の1月26日、中国の習近平主席との電話 会談に応じたが、文氏のメッセージは一貫性を欠き、言動も一致していな い。習氏との会談では、習氏が「(朝鮮半島)非核化の実現は(両国の) 共通の利益になる」「中国は(非核化への取り組みを)積極的に支持す る」と述べ、文氏は習氏の積極的な支援を歓迎したという。
秘密ファイル
北朝鮮の非核化は中韓のみならず日米両国も強く望むところだ。その共通 の目的に向かって、1994年の米朝枠組み合意に基づいた「朝鮮半島エネル ギー開発機構」(KEDO)への協力に始まり、六か国協議は2008年まで 繰り返し北朝鮮への支援を実施した。だが、肝心の韓国、文氏の側に裏切 り工作の疑惑が浮上したのだ。
1月28日、韓国SBSテレビが文政権による北朝鮮への原発支援計画を示 す秘密ファイルについて報じた。『産経新聞』の久保田るり子氏が2月7日 の「朝鮮半島ウォッチ」で詳報したが、それによると、検察捜査で、産業 通商資源省の「60pohjois」と記されたフォルダから多数の秘密ファイル が発見された。pohjoisはフィンランド語で「北」を意味する。ファイル 作成は2018年5月だった。
周知のように同年4月27日、文氏は北朝鮮の金正恩委員長(現在は総書 記)との初会談を行った。そのとき文氏は、自らの経済発展構想や南北共 同プロジェクトの概要をおさめたUSBメモリーを金氏に渡したことが知 られている。また世界が注目する中、二人は屋外で44分間も話し込んだ。 その映像を読唇術で解読した結果、「発電所」「原子力」という言葉が読 みとれたと報じられた。
久保田氏は、秘密ファイルには韓国の北朝鮮エネルギー支援として3案が 示されていたと指摘する。KEDOが軽水炉建設を進めた場所に原発を 建設する、非武装地帯(DMZ)に建設する、建設中止となっている韓 国の原発、新ハヌル3・4号機を完成させて北朝鮮に送電する、である。
事実なら、朝鮮半島の非核化で中国及び米国と協力するという文氏の公式 立場は全面的に虚偽になる。国連安保理の対北制裁、米韓原子力協定にも 違反する裏切りである。
文政権は即、秘密ファイルへの関与を全面否定したが、このような重要な 意味を持つ国家プロジェクトを、役所が単独で描けるとは思えず、疑惑は 深まっている。
文氏との連携は確かではないが、金氏は今年1月5日開始の労働党大会で、 突然、「新たな原子力潜水艦の設計研究が終わり、最終審査段階にある」 と発表した。また、水中発射の核戦略兵器保有を目標として設定したとも 語った。
遡ること約1年、19年12月末の労働党中央委員会では、金氏は「世界はわ が共和国の保有する新たな戦略兵器を目撃することになる」と予告してい た。北朝鮮の大胆な核戦略への支援に文政権が前向きなのではないかとの 疑惑は拭えない。
革命の国
文氏は大統領就任直後から顕著な民族優先主義を唱えてきた。氏の朝鮮半 島の未来図の基本となるのが民族主義である。『反日種族主義との闘争』 (文藝春秋)の著者、李栄薫元ソウル大学経済学部教授は、文氏の信奉す る民族主義は北朝鮮を民族・民主革命を遂行したとして高く評価するとこ ろから始まるものだと語る。
文氏が人生の師と仰いだ盧武鉉元大統領は、左翼革命思想家たちのバイブ ル、『解放前後史の認識』という6冊のシリーズ本の思想の申し子だ。
彼らの精神世界では、中国は人本主義に溢れる革命の国で、将来、米国に 代わって世界をリードする先進文明の国と位置づけられている。北朝鮮 は、物質的には苦しくとも精神的には豊かな国で、韓国の物質と北朝鮮の 精神を統合すれば、日本など一気に追い抜ける強国となるとする。
これが、文氏が政権発足直後から幾度か口にしてきた、南北間の低い段階 から始める連邦政府なのである。それが民族統一、平和統一の第一歩だ と、文氏が考えているのは確かだろう。
この考えを突き詰めると、世界に君臨すべき大国は、米国ではなく中国と なる。文氏の韓国は、最終ゴールとして中国が世界の中心に立つ中華帝国 の一員を目指していると見るべきだろう。
この文政権とどう向き合うか。米国の朝鮮半島への関心が希薄であること は先述した。対照的に中国はじっと狙いを定めて、完全掌握の機を窺って いる。
日本に出来ることは、まず、韓国が中国に引き寄せられる状況に備え、あ らゆる意味で日本の力を強化することだ。その先に、クアッドの体制強化 の必要性を関係国に説き、参加意欲を見せる英国を急ぎ招き入れるべき だ。英国にはTPPへの道も急ぎ開くのがよい。次に韓国内で広がる反文 在寅の国民運動と連携し、1年と3か月後に迫った政権交代でより親日的、 親米的政権が生まれる方向へ、全ての努力を傾注するのがよい。
7 notes · View notes
mechaag · 5 months ago
Text
今日のひろゆき(2021-05-20)
【ひろゆき】資本主義の限界について語るひろゆきまとめ - YouTube
だからそれはソ連建国の時にやったことでしょwwww。100年前から言われたことなわけですよ。というかプラトンの理想国家とか、ようは人工的国家を作ろうというのは、人類の歴史の中で何度も行われえるわけですよ。
でも結局、人間は「こうあるべき」という国家を設計し、その通り長期にわたって運用できるほど頭がよくなかった。というか頭が良すぎるからそういう国家ができないのかもね。
- - - -
資本主義というのは自由競争で、競争って一見、無駄じゃないですか。勝者と敗者が出る。最初から勝者だけにすればいいのに。つまり最初から間違わないようにすれば、効率がいい。競争に負けた企業が倒産することもない。競争させなければいいんだからね。
でも文明の進歩に競争、試行錯誤は必要だった。ソフトウェア開発と同じですよ。ウォーターフォール型の開発、最初に完璧な設計をして、それを作っていくというのは、うまくいかない。
最初にすべてを予想・想定できるほど人間は頭がよくないし、世界は単純ではない。むしろ少しずつ改良を加えていくアジャイル型の方が、一見無駄が多そうだけど結果的には生産性が高い。
- - - -
んでひろゆきはさ「なぜ」とか「どうやって」とか考えないんだよね。常に傍観者なわけ(笑。生徒の成績表を見て、成績が上がった、下がったといってるだけ。なぜ上がったのか、どうやって上がったのか、と考えない。ただ結果だけを後付けで論じてるだけ。
実社会で自分で大きなプロジェクトをやった経験がないからでしょ。社会系家のない高校生と同じ思考(笑。
- - - -
社会主義の国は「こうやったほうがいい」というのを「賢い人が決め」て、あとは強権発動でその通り実行できる、と。民主主義国家のように馬鹿な左翼が反対しない、と。いや、ひろゆきは「左翼」とは言ってないかw。
でもひろゆきが普段、日本に対していってることと逆じゃん。トップが下々のものに努力を強制するのは駄目なんでしょ?そして政府がやることに難癖をつけて足を引っ張ってるのって、左翼じゃないですか。そしてひろゆきも左翼の味方。とにかく日本政府の上げ足ばかり取ってる。
なぜかひろゆきは他国(中国とかフランスとかシンガポールとか)のトップは賢くて、間違ったことを何一つやらない。常に的確で合理的な判断をする。ところが日本のトップは、常に愚かで間違った判断をして、なおかつそれを国民に努力で何とかしろ、と強制する、と思ってるんだよね(苦笑。
- - - -
ひろゆきはさ、自分の方が英語圏の情報とか集めて情報強者のつもりなんだろうけどさ、どう見てもひろゆきの見てる情報は偏ってるわけですよwwww。日本以外の国の方が問題は起きてるじゃないですか。むしろ日本って世界の中で経済も安定し、治安もよく、社会保障も整い、格差も小さい国。
ところが左翼にかかるとこれが、白を黒というように、逆転してしまう。そして博之はそういう情報を信じてしまう。困ったものだ。日本が一番トータルでバランスが取れてるわけですよ。
そりゃ1つ1つの側面は、その面だけがトップの国と比較すれば日本は劣るかもしれないが、そんな比較をしたって意味がないでしょ(苦笑。そういう「情報」以前の思考力が未熟。中学生か高校生のままですよ。テレビのワイドショーとか見て「あーそうなのかー」と思ってる馬鹿主婦と同じ。
- - - -
いや、まあ主婦に限らないけどさ、現実の社会で働いていれば、テレビで言ってるようなことがおかしいことは、わかると思うんですけどね。テレビの情報は子供騙しなわけですよ。
そしてネットの馬鹿はそういう情報を鵜吞みにしてネットに書き込み、それをひろゆきが読んで、鵜呑みにする。馬鹿の食物連鎖ですよwwww。馬鹿が発信する情報を鵜呑みにすると、その人も馬鹿になってしまう。そういう情報をひろゆきは集めて、情報強者気取りなんだから、困ったもの。
むかしはさ、「世界の仕組みを解き明かしたい」とか言ってたじゃん。そういう志はなくなっちゃったんですかね?それともネットで馬鹿が発信する情報を集めることが、ひろゆきなりの世界の仕組みを解き明かす方法なの?
- - - -
どういう情報が、なぜ正しい(とされている)のか?を学ぶために学校で勉強するわけですよ。まあ高校までの授業では「教科書に書いてあるから、正しい」でいいけどさ、実際にはそんなの理由にならないでしょ?正しいから教科書に書かれてるのであって、じゃあなぜそれは正しいとされてるのか?
すべてのことに歴史があるわけですよ。人類が試行錯誤の末にたどり着いた結果が教科書に書かれてるのであって、本当に大事なのは試行錯誤の部分なわけ。
だって過去の人がやったように、我々も試行錯誤していかなければならないのだからね。ところがひろゆきって「正しい」って天から与えられるものだと思ってるよね。誰か決めてくれるものだ、と。その誰かは決して間違えない。つまりひろゆきって神を想定してるわけですよ。
- - - -
だから中国とかは、神の言う通り、愚かな人間を強制的に働かせればいいという思考になるわけでしょ。でも「神」はどうやって意思決定してるのさ。博之はその部分をいつも思考停止してるんですよ。「人殺しは悪だ」というのは100%真実である、と言ったよね。それは誰が決めたの?神?ひろゆき?
なんどもいうけどさ、ひろゆきって自分が「考えたこと」は、絶対間違わないと思ってるよね。知らない情報とか、間違った情報を入手してしまうことはあっても、自分(ひろゆき)で情報から道びだした結論は、数学の定理のように、絶対間違っていないと思ってるよね(苦笑。
それがすべての元凶ですよ。情報から結論を導きだす推論の部分、ひろゆきは誰が考えても同じになるとなぜか信じて疑わないようだけど、そうではないですよ。たとえ情報が正しくても、推論の部分を間違えれば、結論は間違ってしまう。
- - - -
でもひろゆきは自分が行う「推論」は間違わないと思い込んでる。それは人生経験が足りません(笑。それは小学生のような無邪気さwwww。実際にはいくら自分が「これが正しいはず、どう考えても答えはこれしかない」と思っても、実はそうではないというのが、たくさんあり、学校生活で、社会生活でも、無数に失敗をしていくわけ。
それによって人間がどういう部分の推論を間違いやすいか?を学習して、だんだん間違わないようになっていく。それでも完璧とは程遠く、だから賢い人ほど謙虚なわけですよ。自分の考えが間違っていないか、常にチェックしようとする。
ひろゆきは一度考えて結論を出してしまったら、もうその答えが間違ってないかチェックすることはないでしょ。他人から指摘されても耳を傾けない。逆に「なんかこの人おかしなことを言ってるな」ぐらいにしか思わず、内容を聞かない。
- - - -
人は間違うんですよ。どんなに頭がいい人でもね。推論部分をね。ところがひろゆきは推論部分で間違う可能性を考えないから、正しい情報さえ集めれば、正しい答えが出ると思ってる。小学生のような無邪気さですよ(苦笑。
例えばさ、恐竜の復元図も、変遷してる。昔の人も一所懸命考えたんだろうけど、いまは正しいとされていない。じゃあ今の復元図が最終か?という保証もない。人間の推論というのはこの程度なんですよ。
恐竜は昔の復元図のほうが味わい深い | アニゲあき
Tumblr media
なんかひろゆきはさ、ちゃんと考えれば数学の証明問題のように一意に答えが確定すると思ってるよね。それは青い鳥を追いかけるようなもの。というか青い鳥がいることを前提とするようなもの、かな。
実務経験がない人は物事を安易に考えがち。素人が「そんなの○○すればいいだけじゃないですか」とか言って、プロに睨まれたり鼻で笑われたりする(笑。そんな簡単な問題ならだれも苦労しない、と。
むかし、ソフトウェア開発のスケジュール表を書いてたら、「なんでデバッグ期間があるんですか」「最初から完全なものを作ればいいじゃないですか」と言われましたよ(笑。まあ開発のことを知らない、営業の人だったけどね。それができたら苦労しませんってばw。
- - - -
ひろゆきはさ、中国が急成長してることを見てそういってるんだろうけどさ、日本だって1980年代は「ジャパンアズナンバーワン」とかいわれて、世界の国は日本を見習おう!とかいわれてたわけですよ。
でも実際には、まあもちろん日本人が一生懸命働いたというのもあるけど、当時は円安で日本人の人件費が安かった。
ドル円レート長期推移1971~(チャート・変動要因) - ファイナンシャルスター
Tumblr media
戦後からドルショック(変動相場制への移行)まで続いた1ドル=360円。そこから徐々に円高になっていく過渡期。まだ日本人の人件費が安かったことが日本の強みだった。
まあひろゆきはどうしても為替レートというものが理解できないらしく、この重要な点を無視してるから、「努力」とか「教育」とか精神論で語るしかなくなってしまうわけですよ。
為替や物価を無視して経済学を語るというのは、重力を無視して天文学を語るようなもの。それじゃファンタジーになってしまう。博之の施行はカミナリを神の怒りと言ってるようなレベル。
- - - -
ひろゆきは為替と不況は関係ないと屁理屈をこねてるようだけどさ、それってたとえるなら、「ヘロンの噴水」を例に出して「だから重力は間違いだ!」というようなもの。ちゃんと考えれば重力に従った装置なわけですよ。
でもひろゆきは、見た目が重力に逆らってるように見えるから、重力なんて嘘だ!これが証拠だ!というようなことを、経済学で主張してるわけ。
ヘロンの噴水 なぜ水が飛ぶのか? - YouTube
youtube
1 note · View note